「フード・アクション・ニッポンアワード2013見本市」見学記:「食」を見直す

2013.12.04.09:29

フード・アクション・ニッポン2013


2013年12月3日、東京・有楽町で開催された「フード・アクション・ニッポンアワード2013見本市」に参加して来ました。生きる上では欠かせない毎日の「食」について改めて考える機会となりました。


「フード・アクション・ニッポンアワード2013見本市」で見学した中から、今記事では特に顕著に評価された取り組みについてレポートしています。



写真:オープン直前「フード・アクション・ニッポンアワード2013」が開催されたJR有楽町駅前の様子。



 

「フード・アクション・ニッポンアワード」とは?


農林水産省主催「私たちや未来の子供たちが安心しておいしく食べていける社会の実現」をコンセプトとして開催しているイベントのこと。


「食料自給率向上」に取り組む事業者に対し表彰&イベントを行うことで私たち消費者に「日本の食」を知る機会を与えてくれるものとなっています。


「サラリーマン家庭だから何もできない」と考えるのは早計。「自分たちの食卓にある食材は何処から来ているのか」「どのようにして作られているのか」とまずは感心を向けることから「食」の環は広がっていくことを知りました。


大賞


国産米100%使用!「キリンにっぽん米茶」(キリン)


小さな子どもから高齢者まで何時でもごくごくと飲める新しいお茶としてキリンが開発した国産米にこだわり作った「お茶」が「キリンにっぽん米茶」です。


たかが「お茶」と思っていたのだけどひと口飲んだ途端ファンになりました


不思議だったのは「初めて飲んだ味なのに懐かしい」と思ったこと。おこげご飯でお茶漬けをすすった時のような香ばしい香りがするお茶でした。


フード・アクション・ニッポン2013


▲米茶に使われているお米が展示されていました。全て国産。香りが良い理由は原料となる米麹、金芽米、発芽玄米からくるものだと納得。


フード・アクション・ニッポン


▲お茶をコップに出してみるとこんな感じ。カロリーゼロ、カフェインゼロなので子どもから高齢者、妊娠中の女性まで、朝起きてから寝る直前まで、時間場所を問わず飲めることが魅力です。


商品部門最優秀賞


環境を守って作る、甘みのある「日本の原風景・里山の棚田米」(大地を守る会)


友だち曰く「”大地を守る会”のこだわり方は半端ではないよ。」と言っていたことを思い出していました。


国産、無農薬、低農薬にこだわった米作りは数多あるも日本の原風景であり心の拠り所でもある棚田を守ることに目を向けた点は、いかにも「大地守る会」の名の通り、腰の座った取り組みだと感心しました。


フード・アクション・ニッポン2013


▲月夜の晩、棚田ひとつひとつに月の灯が灯される様は本当に美しいとのこと。私自身、旅先で棚田を見る度にほっとすることがあります。失われたくない風景だと思いました。


フード・アクション・ニッポン2013


▲「対地を守る会」で購入可能な棚田米パッケージには生産者の顔が映し出されていました。


「棚田米だとお米の味が違うのですか?」大地を守る会の方に質問してみました。


「斜面に作られた田んぼは山の風に晒され寒暖の差が大きい分、旨味がますのですよ。」とのこと。斜面での農作業はさぞ大変なのだと思いつつ、その分、厳しい自然環境は美味しいお米を齎してくれていたのですね。


フード・アクション・ニッポン2013


▲家庭に合わせてお米の量を選んで買うことも可能とのこと。


販売促進・消費促進部門最優秀賞


店舗スタッフが地元で収穫!産直、取れたての野菜のハンバーガー(モスバーガー)


モスバーガーは日本で生まれたハンバーガーショップなのだとか。


シャキシャキレタスとフレッシュに拘るためにモスバーガー店長自らが畑に出向きレタスとトマトを収穫するという取り組みを行ったそうです。


「今、自分たちが食べているものは何処でどのように作られているのか」


ファストフードというと便利さだけが要求され兎角見失いがちの食の根本を販売元であるモスバーガー自身が取り組む姿勢は素敵だと思いました。


フード・アクション・ニッポン


▲ご存知「モスバーガー」のマスコットもイベントに登場!


フード・アクション・ニッポン2013


▲朝採りトマトです。


フード・アクション・ニッポン2013


▲朝採りシャキシャキレタスも並んでいました。これがないとモスバーガーじゃないですよね。


流通部門最優秀賞:


独自生産拠点から新鮮野菜を店舗へ届けるとともに、国産食材を活用した弁当屋スイーツを開発、PR(ローソン)


「ローソンストア100」など、主婦にとってもコンビニを身近なものに変えてくれたローソン。身近で安いだけじゃない、国産にこだわった取り組みも評価されていました。


フード・アクション・ニッポン2013


▲「ローソンファーム」のじゃが芋と胡瓜が展示されていました。


フード・アクション・ニッポン2013


▲日本の農産物の良さを再確認出来る企画として作られたお弁当。もっとも身近なコンビニだからこそ、こうした企画が消費者である私たちにダイレクトに伝わってきます。


フード・アクション・ニッポン2013


▲ロールケーキでブレークした「UchiCafe(ウチカフェ)」より厚切り食パンです。私自身、パンには強いこだわりがあってメゾンカイザーなど高くてもおいしいパンを買って食べていました。反面安くても美味しくないと思っていたコンビニパンなのだけど甘く観ていました!試供品を頂いたので翌朝トーストにして食べてみたけどいやぁ・・美味しかった!


フード・アクション・ニッポン2013


▲UchiCafe(ウチカフェブ)レッドは厚切り2枚入り。北海道小麦「春よ恋」を使用。


フード・アクション・ニッポン2013


▲甘いものに弱いです(笑)。どら焼き&たい焼きも、国産にこだわって作られていました。


フード・アクション・ニッポン2013


▲おはぎ、大福もありました。


「研究開発・新技術部門」最優秀賞


茶葉の栽培・管理技術、飲料製造技術、健康機能の研究で、緑茶飲料市場を構築(伊藤園)


日本の茶畑は放っておけば年々減少傾向にあった中、日本人のお茶離れに「待った」を掛けた立役者といえば伊藤園。美味しいお茶を提供することはもちろん、緑茶成分に含まれる健康効用に関する研究も積極的に取り組んでいるそうです。


フード・アクション・ニッポン2013


▲伊藤園「お~いお茶」シリーズのおかげで気軽にお茶を飲むようになりました。


フード・アクション・ニッポン2013


▲伊藤園より販売「ぞっこん」を初めてしりました。香り高く深い味わいが魅力なのだそうです。


「食べて応援しよう!賞」


東北産のフルーツや牛乳を使った菓子パン、スイーツで復興を応援(ローソン)


前出「ローソン」では東北復興支援一環として東北の食材を使った加工品も積極的に手がけているとのこと。ともすると被災地のことを忘れがちな都会に住む人間に、少しでも考える気持ちを与えてくれた気がします。


フード・アクション・ニッポン2013


▲福島県特産の桃を利用して作られたスイーツ「メロンパン」。


全国のみなさまへ恩返し!「絆」がもっと強くなるビュッフェダイニング(ふくしま・磐梯熱海温泉「栄楽館ホテル華の湯」


近隣に美しい湖面を称える五色沼あり。「庭園露天風呂」「展望ひのき癒やしの湯」他貸し切り風呂を含む何と30種類のお風呂群が魅力の「栄楽館ホテル華の湯」もイベントに参加していました。


フード・アクション・ニッポン2013


▲ゆったりと楽しむことが出来る話題のビュッフェの様子をパンフレットにて確認。地元福島の食材にこだわっていることはもちろん、塩分・油分を控えた料理法になっているのが魅力です。


まとめ「日本の食はきっとここから変わる」を実感!


  • 日本の食料自給率・・・39%
  • アメリカ/フランスの食料自給率・・・100%
  • イギリス/オランダの食料自給率・・・60%

世界先進国の中でも食料自給率が低いとされる日本。スーパーより輸入食品を撤去すると殆どモノがなくなると聞いたことがあります。


  • 昭和40年度・・・73%
  • 近年・・・40%前後

一方で「食料自給率の推移」を調べてみるとほんの少し以前、私が小さな子どもだった頃は「日本で生産された食料を日本で食す」ことが当たり前だったことに気付かされます。


食料自給率低下とまさに同じ時代を生きて、スーパーに並ぶ食材は安くて豊かになったけど反対に気持ちは徐々に「食」から離れていったような気がします。


キリンを始め各賞を受賞した取り組みについて、「食」より久しく離れてしまった日本人の気持ちを大きく変えていく原動力となると思いました。


後編」へ続く。



フード・アクション・ニッポンアワードについてもっと知りたい方はこちら ⇒ フード・アクション・ニッポンアワード


ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログのモニターに参加しています。

関連記事

スポンサードリンク



theme : 食生活
genre : ライフ

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
40代から始めたい「脳梗塞」対策まとめ Sep 11, 2017
自分に合うマットレスを求めて!睡眠セミナーで診断受けてきました♪ Aug 26, 2017
40代からのキレイ習慣!ファイテン「カシス5000」飲んでみた感想 Jul 28, 2017
究極デンタルケア!アーユルヴェーダ”オイルプリング”体験レポ Jul 13, 2017
2Wayトリートメントでつるんとツヤ髪!リバースケア シャンプー&トリートメント【Gokubi-pro】感想 Jul 11, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ