蒟蒻入りでヘルシー&モチモチが癖になる美味しさ!マンナンべーグル食べてみた。

2014.01.30.10:35

蒟蒻厨房「こんにゃく(マンナン)ベーグル」


健康のためにガンバって食べていた「蒟蒻(こんにゃく)」を大好きなベーグルで手軽に食べることができる!「こんにゃく(マンナン)ベーグル」はモチモチとした食感が癖になる味でした。


写真:蒟蒻厨房(マンナンキッチン)のこんにゃく(マンナン)ベーグル「ランチがセット」をモニターとして頂きました。



NEW:蒟蒻厨房のこんにゃくベーグルは販売中止となった模様(涙)。楽天市場にて別のこんにゃくベーグルをみつけました→こんにゃく40%以上含有のベーグル! お買い得な25個セット。★お買い得★こんにゃくベーグル25...



 

マンナンベーグルの特徴と魅力


  • 大山生芋こんにゃくブランド使用
  • 自社製造工場(有機JAS認定取得、ISO9001認証)にて製造
  • パン生地にバター、卵、牛乳は未使用
  • 通常ベーグルに比べて16%カロリーダウン/糖質16%オフ
  • マンナンベーグル1個でレタス約1.2個分の食物繊維
  • 味のバリエーションが豊富

蒟蒻「こんにゃく」へのこだわり


何と言っても「こんにゃく(マンナン)ベーグル」の主役とも言える「蒟蒻(こんにゃく)」に対するこだわりがスゴイ。


「大山生芋こんにゃく」ブランドっていったい何モノ?!と思ったら「こんにゃく(マンナン)ベーグル」製造販売元である「蒟蒻厨房(マンナンキッチン)」自ら立ち上げちゃったらしい(‥;


「軟水はベーグルに合う!」と言うことで、天然地下水の軟水を利用して蒟蒻(こんにゃく)を製造。更にNPO法人・JONAオーガニック基準で蒟蒻(こんにゃく)原料の栽培から最終商品出荷まで追跡可能な管理システムを導入と徹底した管理を実践しています。健康のために「こんにゃく(マンナン)ベーグル」を食べたいと思った私には嬉しいこだわりです。


ベーグル生地に含まれる蒟蒻(こんにゃく)は全体の3分の1ほんのちょっと入れて「蒟蒻(こんにゃく)入り」と語っている訳ではなかったのですねぇ(笑)。健康のために1日に1度欠かさず蒟蒻(こんにゃく)を食べようと思っている私には無理なく自然に蒟蒻(こんにゃく)を摂ること出来るので良いなぁと思いました。


カロリー&糖質16%オフは高いか低いか?!


短期間でダイエットしようと考えている人にとっては「16%オフ」はいささか頼りない数値に思えるかも知れませんね。若いころの私はそうでした(苦笑)。


でも、そもそも極端なカロリー&糖質オフは医師や専門家の監修の元に行わないと危険なもの。


別の言い方をすると「16%オフ」であれば食事内容を普段と大きく変える必要が無いと言うこと。ダイエットを意識すること無く少しずつ、でも着実にカロリー&糖質をオフすることが出来るということなのですよね。


蒟蒻厨房「こんにゃくベーグル」詳細チェック


蒟蒻厨房「こんにゃく(マンナン)ベーグル」


▲自宅に届いた「こんにゃく(マンナン)ベーグル」を開けて見た様子。冷凍便で届きました。


デパート等ショップでベーグルを大人買い、味の劣化を防ぐために即・冷凍保存していたのだけど、そもそも製造工場で出来たてベーグルを冷凍した方が鮮度が良いに決まってるのですよね。


蒟蒻厨房「こんにゃく(マンナン)ベーグル」


▲「プレーン」ベーグルです。


蒟蒻厨房「こんにゃく(マンナン)ベーグル」


▲原材料を確認。小麦粉の次に堂々「こんにゃく」の文字をしっかり見つけました。


ちなみにプレーンベーグル1つのカロリーは185kcalでした。一般的なベーグルに比べてカロリーオフされた「こんにゃくベーグル」といえども1食あたり白ご飯1杯160kcal超程度のカロリーはあることを頭に入れておく必要がありそうです。


蒟蒻厨房「こんにゃく(マンナン)ベーグル」


▲「カレーとチーズの蒟蒻ベーグル」っていったいどんな味なのだろう?!興味がそそられます。


蒟蒻厨房「こんにゃく(マンナン)ベーグル」


▲カレーとチーズの蒟蒻ベーグルの原材料にも「こんにゃく」を確認。気になるカレーの正体は「カレー粉」。相性ばっちり「チーズ」も「チーズ風味」とか「チーズの香り」ではなく「チーズ」がしっかり入っています。

当たり前だけどチーズが含まれる分カロリーは220kcalとプレーンより高めになってはいます。


蒟蒻厨房「こんにゃくベーグル」


▲プレーンベーグルをカットした様子。冷凍庫からベーグルを出して10分程度だけ室温で放置後、包丁でカットしてみました。薄切りにするのは難しいかもだけど写真程度であれば少し力を入れればカットできる範囲なのでカット後はそのままトースターで焼いちゃいます。ゆっくり解凍しているヒマがない時、時短できて便利です。


蒟蒻厨房「こんにゃくベーグル」


▲「クリームチーズとレモンピールの蒟蒻ベーグル竹炭入り」・・・って名前が長いぞ(笑)。しかし竹炭はカラダに良さそう。クリームチーズも柑橘系の皮レモンピールも大好きなので期待大です。


蒟蒻厨房「こんにゃくベーグル」


▲主役こんにゃくの他、クリームチーズ、レモンピール、ジンジャーパウダーまで入っていました。今まで見た中では熱量が一番多くて255kcal/1個でした。


蒟蒻厨房「こんにゃくベーグル」


▲竹炭ベーグル(名前が長いので略)を解凍10分後にカットした様子。クリームチーズが思いの外タップリ入っていました(’ jjj ’)。


蒟蒻厨房「こんにゃくベーグル」を食べてみる。


蒟蒻厨房「こんにゃくベーグル」


▲こんにゃく(マンナン)ベーグル(プレーン)をトースターで焼いた後は茹でチキン、クリームチーズ、赤キャベツのスプラウトをサンドしてみました。


蒟蒻厨房「こんにゃくベーグル」


▲まわりは「パリっ」として香ばしい♪ 中はモチモチとして具とマッチして美味しいです(^-^)。


蒟蒻厨房「こんにゃく(マンナン)ベーグル」


▲竹炭(以下略)ベーグルはやはりトーストして、ベーコンエッグと赤キャベツのスプラウトをサンドしてみました。


蒟蒻厨房「こんにゃく(マンナン)ベーグル」


▲炭はともかくレモンピールやチーズと果たしてベーコンが合うのか、一瞬考えたけどそもそもカリカリベーコン、卵、ベーコンは黄金コンビなのよね、合わない訳がない(笑)。


ベーコンの中にクリームチーズが予め入っているので一手間省けました。口の中でときどき弾けるレモンピールの香りが爽やかなランチタイムになりました♪


「こんにゃくベーグル」を生活の中に摂り入れてみて、まとめ


カロリー計算が簡単


チーズを含むカロリーが一目で分かるのはカロリー計算をしている人間には相当便利。


例えばこんにゃくベーグル+カロリーが低め&ヘルシーな野菜オンリーにすることで1食500~600Kcalに抑えることが簡単にできました。


ベーグルより美味しい?!こんにゃくベーグル


「こんにゃく(マンナン)ベーグル」を食卓に摂りいれるようになって1週間、最近では「こんにゃく(マンナン)ベーグル」に「蒟蒻(こんにゃく)」が入っていることを正直、忘れてしまいます。


一般的なベーグル以上にしっとり、モチモチとした食感の秘密は生地に混ぜられた蒟蒻が気泡を作るからなのだそうです。健康のためにと作られた「こんにゃく(マンナン)ベーグル」ですが、ベーグルに新しい旨味を創りだしていたのですね。


ゆるダイエットに最適


無理しない、食べて痩せるをモットーに(笑)こんにゃくベーグルを使ってゆるダイエットを始めてみました。実際に食べたベーグルアレンジの様子はこちらから確認できます。 ⇒ こんにゃくベーグルを使った「ゆるダイエット」レシピ


ダイエット、ダイエットとノイローゼ気味になると失敗のもと。私にとって健康のために食物繊維豊富な蒟蒻(こんにゃく)を毎日意識すること無く簡単に、何よりおいしく頂くことが出来るのは嬉しいことでした。


関連記事

スポンサードリンク



theme : ダイエット・美容・健康
genre : ヘルス・ダイエット

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
究極デンタルケア!アーユルヴェーダ”オイルプリング”体験レポ Jul 13, 2017
2Wayトリートメントでつるんとツヤ髪!リバースケア シャンプー&トリートメント【Gokubi-pro】感想 Jul 11, 2017
自宅で歯の黄ばみケアはここまで出来る!プレミアムブラントゥース使用レポ Jul 11, 2017
夏向け機能性アンダーウエア「ミズノドライベクターエブリ」とその他肌着を比較して分かったこと Jul 06, 2017
ミズノ・ドライベクター感想~スポーツメーカー生まれテクノロジーでサラサラ体感 Jul 05, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ