野菜&果物スムージーSaiby:サイビーde春デザート作ってみた。洋菓子編

2014.02.24.18:22

野菜とフルーツピューレサイビーを使った春レシピ


「青汁」で有名なキューサイより販売されている野菜&果物のスムージー「Saiby(サイビー)」を使って、春を感じるスイーツを作ってみました。野菜と果物が持つ自然の色だけを使って見た目にもキレイなスイーツができあがりました。



2015年3月1日更新:「まるごと野菜美力Saiby(サイビー)」は2015年2月27日(金)で販売終了しました。




はじめに


忙しい朝にサッと一袋、そのままスムージーとして頂いても口当たり良くヘルシーなSaiby(サイビー)ですが、野菜・果物の素材そのままが持つ美しい色を活かして、春に相応しいデザートを作ってみることにしました


フローズンスムージー「Saiby(サイビー)」


▲食材が本来持つ色とはこれだけ美しい!滑らかなピューレ状なので裏ごしなど手間は一切不要、Saiby(サイビー)を料理に活かさないのは勿体無いです。


下準備


カラフル寒天寄せを作る。


【材料:1つ分】
  • 好みの「Saiby(サイビー)」:カップ1/2※
  • 水:カップ1※
  • 粉寒天:3g

※好みのSaiby(サイビー)と水あわせて300cc=1と1/2カップで粉寒天3g必要になります。Saiby(サイビー)、水の比率は厳密に1:2でなくてもそれなりにキレイな色がついて固まります。


赤、紫、黄、3色の寒天寄せを作る場合、それぞれ3倍量必要になります。もちろん好みに応じて1色のみでも、5色全て使って寒天寄せを作っても問題ありません。ちなみに今回、私の場合、Saiby(サイビー)各色1/2袋ずつ使って全て半量で寒天寄せを作っています。


IMG_6952.jpg


▲Saiby(サイビー)は水につけて半解凍してから使います。


野菜とフルーツピューレシャイビーを使って春スイーツ


▲Saiby(サイビー)を解凍している間に、ベースの寒天液を作ります。分量の水と粉寒天を入れて弱火にかけます。


寒天寄せを作る分量まとめて寒天液を作ると便利です。例えば赤、紫、黄、3色の寒天寄せを作る場合、寒天液を3つ分まとめて作っておきます。


POINT:沸騰したお湯に粉寒天をそのまま入れると寒天が部分的に固まって滑らかになりません。その後、どれだけガンバって混ぜたり加熱しても滑らかに仕上がらないので水の状態で粉寒天を入れよくかき混ぜながら加熱して下さい。


野菜とフルーツピューレシャイビーを使って春スイーツ


▲火から下ろし粗熱を取った寒天液に半解凍になったSaiby(サイビー)を入れます。


寒天液を色別寒天寄せ分まとめて作った場合、この段階で寒天液も分けておきます。


サイビーで春デザート


▲冷やし固めるために容器に移します。


POINT:寒天液に半解凍のSaiby(サイビー)を入れると直ぐに固まり始めるので、ダマにならないように混ぜながら扱って下さい。


POINT:赤いSaiby(サイビー)同様に他の色のSaiby(サイビー)を使って寒天寄せを作ります。寒天液が冷めると固まり始めるので他の色の寒天寄せを作っている間、残りの寒天液は湯煎などして温めておきましょう。


P1140680.jpg


▲じゃん!Saiby(サイビー)を使ってカラフルな寒天寄せが出来ました。


出来上がった寒天なので常温でも固まりますが、冷蔵庫で冷やした方が美味しくなります。固まったSaiby(サイビー)寒天寄せはキューブ状にカットして盛りつけます。


桃色クリームを作る。


【材料】
  • 純正生クリーム:200cc
  • 赤色Saiby(サイビー):1/3袋
  • 砂糖:好みの量※

※私の場合、プチダイエット中・・・砂糖はなるべく摂りたくないので砂糖を入れずに作ります。


IMG_6957.jpg


▲生クリーム200ccを7分立てまで泡立てたら赤いSaiby(サイビー)を1/3程度を入れて混ぜ合わせます。


IMG_6959.jpg


▲桃色のクリームになりました。


POINT:赤色Saiby(サイビー)を生クリームにたくさん入れた方が鮮やかな桃色になってキレイなのですが、たくさん入れ過ぎると生クリームそのものがゆるくなるのでデコレーションする時に扱いにくくなります。


野菜とフルーツピューレシャイビーを使って春スイーツ


▲赤色シャイビーで作った桃色クリームが出来上がりましたす。合成着色料を使ってお菓子を作ることに抵抗があった私にはSaiby(サイビー)でこれだけキレイな色がでたことに満足しまいた♪


甘味ソース:蜂蜜を柔らかくする。


IMG_6980.jpg


▲プチダイエット中につき砂糖は使わない!と断言しましたが(笑)、甘味としてヨーグルトと相性が良い蜂蜜を使います。寒くなると固まるなど扱いにくくなる蜂蜜ですが、電子レンジ60℃=牛乳を温める温度で数秒間加熱すると柔らかくなって扱いやすくなります。


※蜂蜜がない場合、砂糖をお湯で溶かしたシロップでも構いません。


盛り付け


さて、いよいよ盛り付けです♪


野菜と果物たっぷりSaiby(サイビー)を使った春風ポンチ


【盛り付け時に必要なもの】
  • 準備で作ったSaiby(サイビー)の寒天寄せ:適量
  • 炭酸水、または炭酸ジュース:適量
  • 炭酸水を味付けする好みのシロップ:今回は梅酢シロップを使いました。
  • 好みのフルーツ:今回はバナナと使いました。
  • ドライイチゴのフレーク(あると春らしい演出ができます。

サイビーで春のデザート


▲野菜とフルーツのSaiby(サイビー)で作った寒天寄せ3種と炭酸と相性が良いバナナをカットして入れました。


サイビーで春のデザート


▲上から炭酸を入れます。今回は炭酸水+梅酢エキスを使いましたが、好みのジュース、エキスを加えて構いません。


サイビーで春のデザート


▲製菓店で売っているフリーズドライのイチゴを振りかけると更に春らしさがアップします♪


野菜&果物たっぷりSaibyサイビーを使ったヘルシー寒天寄せのヨーグルト合え


【盛り付け時に必要なもの】
  • 準備で作ったSaiby(サイビー)の寒天寄せ:適量
  • 準備で作った赤いSaiby(サイビー)を使った桃色クリーム:適量
  • ヨーグルト:適量
  • 蜂蜜:適量
  • イチゴイチゴのフレーク:適量

サイビーで春のデザート


▲野菜とフルーツのSaiby(サイビー)を使った春を感じるヨーグルトポンチが出来上がりました。砂糖無使用なので上から柔らかくした蜂蜜をたっぷりかけて頂きます。


サイビーで春のデザート


▲春を感じる層が美しいです。


サイビーで春のデザート


▲ヨーグルトと相性がよい蜂蜜だけの甘みですが美味しくヘルシーに頂きました。


余った桃色クリームを使って、簡単春レシピ


野菜とフルーツピューレシャイビーを使って春スイーツ


▲バナナと黒色のベーグルを使います。


IMG_6977.jpg


▲ココア味のベーグルに赤いSaiby(サイビー)で桃色に色を付けたクリーム、更に上にバナナを載せてカナッペ風に仕上げてみました。


野菜&果物ピューレサイビーで春メニュー


▲桜の花の型で抜いたパンに桃色クリームを使って、春色オードブルにしてみました。


まとめ


準備に一定のプロセスが必要ですが、寒天寄せさえ作ってしまえば後は簡単、アレンジが豊富です。


野菜や果物を食べて欲しい子どもはもちろん、健康を気遣う年配のお客様に自信をもって出せるひとつになりました。


次回は野菜とフルーツピューレ「サイビー」を使って、和スイーツを作った様子を紹介します。



関連記事

スポンサードリンク



theme : 健康的なダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
40代からのキレイ習慣!ファイテン「カシス5000」飲んでみた感想 Jul 28, 2017
究極デンタルケア!アーユルヴェーダ”オイルプリング”体験レポ Jul 13, 2017
2Wayトリートメントでつるんとツヤ髪!リバースケア シャンプー&トリートメント【Gokubi-pro】感想 Jul 11, 2017
自宅で歯の黄ばみケアはここまで出来る!プレミアムブラントゥース使用レポ Jul 11, 2017
夏向け機能性アンダーウエア「ミズノドライベクターエブリ」とその他肌着を比較して分かったこと Jul 06, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ