『薬膳インストラクター資格認定講座』に通い始めました。

2014.07.17.11:34

IMG_1456.jpg


「人のカラダは食べ物によって変わる。」「自分の作るレシピに確固たる自信、根拠を持ちたい」思いから、今月2014年7月より『薬膳インストラクター資格認定講座』に通うことになりました。


写真、『薬膳』を学ぶ上で欠かさえない「薬膳教本」と現代食卓に生かす「植物性味表」。



私が『薬膳』を学びたいと思った理由


P1200770.jpg


自宅で種から育てているミニトマトです。同じ種から育てたトマトも土壌によって大きく実をつけるもの、そうでないもの、環境によって大きな違いが出てきます。私たちのカラダも普段、何を食べているかで大きく変化するように思えてなりません。


人のカラダは食べ物で変わる。


「食」についてしっかり勉強してみたいと思った大きな理由に”40代後半より長く続いている何となく不調”。


2年前からは東洋医学研究所へ通うようになって当時悩んでいた「強い冷え感」、持病「神経痛」などはある程度落ち着いてきた一方で、最近になって「突然のめまい、吐き気」など新たな不調が加わるようになって、『霧晴れて気分爽快』という日はなかなか訪れることはありませんでした。


「薬を飲んでいても、それが例え漢方であっても、普段食べているものが同じだとカラダは変わらないよ。」「今、自分が好きで食べているものを半分に減らしてみる、それだけでカラダは変わるよ。」


ある時、東洋医学医師から言われた言葉をキッカケに、自身食べているものに対して、もう一度見なおしてみようと思い至りました。


「漢方薬」は日頃の「食」を補うものであって「漢方薬」を飲んでいるから安心と、普段の「食」がなおざりになっていては意味がない。


”自分のカラダを作る”ベースには日々食べている「食」であるならば、今、手にしている食材にもう少し耳を傾けても良いのではないか?!と考えるようになりました。


「発信者」として揺るぎない「思い」を持ちたい。


「食」についてしっかり勉強してみたいと思ったもうひとつの理由にブログ発信をしているということ。


本格的にブログ発信を始めて間もなく4年。


ブログを書き始めた当初よりごく最近まで、ともかくも出し惜しみなく書いてきた結果、現状、ジャンルは何でもありの雑多ブログになっているのだけど、年月を経て長く読んで貰える記事に「食」に関することが多いことに気づきました。


私だけじゃない、皆「食」に関して関心があるのだなあ・・・。


一方で、これは「食」に限ったことではないけど、私が記事を書く”トリガー”と言えばブログを書き始めた頃とあまり変わらず、相変わらずで、「NHKためしてガッテンで特集が組まれていたから・・」「◯◯健康法が話題になっているから・・・」流行りものに右往左往されている気がする・・「風見鶏」ならぬ他動的な内容が多かった気がします。


ブログでレシピを紹介するのであれば、発信者としてのコンセプトをしっかり持ちたい。


「夏バテで疲れ気味なのでこの食材を選びました。」
「冷え感がどうしても取れないので・・こんなレシピを考えてみました。」


レシピを考え、紹介するのであれば、しっかりと体系的な知識を勉強したいという思いが強くなってきました。


『薬膳インストラクター資格認定講座』初日の感想


私が今回勉強することにしたのが北京中医大学日本校 認定『NPO法人 全日本薬膳食医情報協会』によるもの。


『初・中・上』級3段階で分けた『中級』に当たるもので、ある程度『薬膳』のことがわかっている人を前提としたカリキュラム。勉強期間は10ヶ月。その後、試験を受けて合格すれば晴れて『薬膳インストラクター』になれるというものです。


ある程度どころか殆ど『薬膳』のことを分らないまま、無謀にも(?)いきなり中級を受講してしまった私。講義を受けて直ぐ様『薬膳』を学ぶなら”漢字”が書けないと話にならないことにまず気付きます(汗×1)。


これがまた専門用語も多く、はっきり言って書く以前に読めない(汗×2)。


若い頃より苦手だった漢字、暗記に加えて、パソコン生活長く、最後に手書きで文章を書いたのは何時だろう?!更にアラフィフになってワーキングメモリが激減!と自覚している私が果たして『薬膳』中級クラスについていけるのか・・・・(汗×100)!


「やはりいきなり中級からスタートは無謀だったかも。」初日より大きな焦りに苛まれ、自分の甘さを痛感した反面、良かったことは『薬膳』を勉強する仲間が出来たこと。


『薬膳』について学んでみたいなぁと思った当初、プロになる訳ではないし「通信講座で初級レベルを独学勉強」でも考えていたのだけど、参加メンバーのテキストへの書き込みの多さを見て「おぉ~みんなスゴイ!」と感化。


典型的な二女と言われる私。顔の見える仲間、先輩に刺激され・・・というか私の場合、尻をたたかれ(苦笑)、学ぶってやっぱり良いのかも。自分がまったく出来ていないことはすっかり忘れ、おかげでムクムクとやる気が再燃してきました。←単純で失礼(^^;


この先、どうなっていくのか、自分自身でも皆目分からないけど、今後ブログを通して身につけた知識をアウトプットできたらと良いな思っています。

関連記事

スポンサードリンク



comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

PickUp
カテゴリ
最新記事一覧
ダイエットタイプ別サポートサプリ8種比較 May 23, 2017
DHCプロティンダイエット全7タイプを比較~自分に合った置換ダイエット食とは? May 22, 2017
DHCプロティンダイエット(PD)リニューアルで更に美味しくなりました♪ May 21, 2017
フォーミュラーカーに乗れる!asicsステーションストア品川でワーキングシューズをチェック♪ May 12, 2017
未だ間に合う!2017母の日ギフトまとめてみました。 May 10, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ