”あげる”と”よせる”どっちが良いの?DHC「3Dブラトップ」違いを比較

2014.07.23.13:40

DHC「あげる・よせる3Dブラトップ」比較


ラクに着ることが出来て動きやすい、脇肉からのハミ肉がなくスッキリ着ることが出来るブラトップとは?写真:DHC販売「黒:あげる3Dブラトップ」と「ボーダー:よせる3Dブラトップ」をモニターをさせて頂く機会に恵まれました。「あげる」と「よせる」ってどちらが良いの?違いを徹底比較してみました。


DHCオンラインショップでは上向きバストが嬉しい「あげるブラトップ3D」ブラがないのに安心「よせるブラトップ3D」を多数展開しています。


はじめての「ブラトップ」に「マキシマム丈ワンピ」のススメ!


DHC「3D BRATOP」比較


▲「あげる3D」「よせる3D」カップ形状による着心地の他、デザイン面も比較したかった為、1枚あると便利な「ブラック黒:Tシャツ」タイプ、夏らしくすっきり着たい「ボーダー:ノースリーブ」タイプをチョイスしました。


はじめて「ブラトップ」を買う時、特にブラトップから胸がこぼれそうで不安なバストは「マキシマム丈のぶらトップ」から始めることをオススメします。


なぜか?


「カップから胸がはみ出る」「バスト浮きが気になる」など紆余曲折「ブラトッ」プで悩むことが多かった私がたどり着いた方法がマキシマム丈から始めるということでした。


同じブランドでもトップスはカップが浮いてしまって着ることができなかった。でもマキシマム丈なら着ることができたという経験があります。マキシマム丈ワンピースの場合、服に一定の重みがあるのでバスト浮きを押さえてくれる利点があるのだと思いました。


機能性を比較


機能面をパッケージで確認


DHC「あげる3D BRATOP」


▲DHC「あげる3Dブラトップ」の説明を確認。


「あげるパット」はもちろん「よせるパット」もついたWパット付きの美バストを実現してくれそうなブラトップになっています。胸が重力に負けてしまいそうと悩む女性、美バストをキープしたいと願う女性にオススメ。


DHC「よせる3D BRATOP」


▲DHC「よせる3Dブラトップ」の説明を確認。


Dカップ以上のグラマーさん向け「ブラトップ」です。「ブラトップ」に興味あるけどバストにボリュームあって「装着感」が不安な人にオススメ。


バスト段差が目立ちにくい”なみなみカット”や背中クロスデザインのパワーネットで、揺れて不安定なブストを前後からホールド。フルカップでバスト全体をゆったりと包み込んでくれるような着心地は安心感をもたらしてくれます。


バストカップ構造


DHC「あげる・よせる3Dブラトップ」比較


  • あげる3Dブラトップ(写真上)
    ハート型:「あげる」ための「パット」が内蔵されている他、サイドから「よせる」ためのパットもWで内蔵。胸全体をキュッと上方向へあげてくれます^^。
  • よせる3Dブラトップ(写真下)
    ゆったり胸を包んでくれるフルカップにサイドから寄せてくれる「パット」付き。胸の谷間でブラとバストがフィットするよう工夫された「ギザギザ」カットが目を引きます。

サイズを比較・確認


参考:私のサイズ


  • 身長160cm
  • アンダーバスト:70cm前後
  • バストカップ:平均「E」。ブランドによって「D」または「F」の時もあり。

DHC「あげる3D BRATOP」


▲DHC「あげる3Dブラトップ」サイズを確認。私の場合「70E」なので「L」を選択。


「80A」と「70E」が同じ「L」で果たして合うのか?!不安だったけど、私の場合「70E」でジャストフィットでした。


DHC「よせる3D BRATOP」


▲DHC「よせる3Dブラトップ」サイズを確認。


「あげる3D」と同じ「L」を選べば良いのだろう!と思っていたら・・・あら、私の場合「70E」は「L」ではなく「M」で良かったみたい。「L」を選んでしまいました…orz。


どうりで「あげる」に比べて「よせる」は”ゆったり感”あるなぁ~と思ったけど大きめサイズを選んだのだから当たり前ですね(^^;


しかし結果オーライ?!


そもそもバストサイズは増減するものだから誤差の範疇。小さいと着ることはできないのだけど”ダブダブであまる~”なんてことなく着ることができました♪


DHC「3D BRATOP」比較


▲同「L」サイズのマキシマム丈ワンピースでも「あげる」に比べて「よせる」3Dブラトップは大きめ仕様。「ボーダー:ノースリーブ」は指1本程度、長さがあります。


「あげる」VS「よせる」?!実際に着てみた様子を比較


DHC「あげる・よせる3Dブラトップ」比較


▲まずは一番気になる横向きでシルエットをチェックします!


「ボーダー:よせる3Dブラトップ」はフルカップなど「大きめバスト」向けに作られている上に、ゆとりあるサイズを選んだことになるため、当たり前だけど着心地は本当に楽ちん&リラックスできます。


「ブラック:あげる3Dブラトップ」はジャストサイズということもあって第一印象は「よせる3Dブラトップ」に比べてゆとり少なめに感じたけど、着てしまう&慣れてしまうと「ブラトップ」ってやっぱり楽ちん?!


ジャストサイズなのにブラカップから胸がこぼれないので安心。一回り細く見える感じもグッドです。


DHC「3D BRATOP」比較


▲全身の様子をそれぞれで比較。


ボーダー「よせる3Dブラトップ」は私にとって大きめサイズになるのだけど、ゆったり感はあっても「大きすぎる感」も無いでしょ?!←転んでもタダでは起きないタイプ(^^;


DHC「あげる・よせる3Dブラトップ」比較


▲ブラック「あげる3Dブラトップ」とボーダーちょっと大きめだった「よせる3Dブラトップ」を着て週末は早速お出かけ♪


コーデPOINT! 細身ベルト&大きめアクセサリーまたはショールがオススメ。


大きめアクセサリーで視線を上にもってくることができること。細身ベルトをボタンひとつゆるめにつけることで着心地ゆったりはそのままメリハリが出てきます。


DHC「3D BRATOP」比較


▲フィット感・・・特にハミ肉がないか!確認。


1「ブラック:あげる3Dブラトップ」は私にとってジャストフィットサイズ。ジャストフィットならでは胸がカップからこぼれないか、ピチピチでいたくないか、不安な面があったのだけど、すっきり細身に着ることができました。


2「ボーダー:よせる3Dブラトップ」はノースリーブなのでハミ肉が気になるところなのだけど、安心して着ることができました。


まとめ:「あげる3Dブラトップ」VS「よせる3Dブラトップ」?!


DHC 3Dブラトップ機能性を比較


 あげる3Dブラトップ
(半袖)
よせる3Dブラトップ
(ノースリーブ)
寄せるパット
上げるパット-
なみなみカット-
フルカップ-
パワーネットストレートクロス
蒸れない
カップA/B/C/D/ED/E/F/G
アンダー65/70/75/8065/70/75/80
着脱※1

※1:「着脱:脱ぎ着しやすさ」面で見た場合「よせる3Dブラトップ」:◯で「あげる3Dブラトップ」:△となった理由はカップ形状の違いというよりはトップス部分のデザイン違いによるもの。袖がないノースリーブタイプである「よせる3Dブラトップ」の方が着脱しやすくて当然。


A~Eに日本人女性平均が集まっていることもあるのか「あげる3D」ブラトップの方がデザイン展開数は豊富でした。


「あげる3Dブラトップ」「よせる3Dブラトップ」共に、更に言うと1サイズ大きめでも、安心して着ることが出来ることを確認できたので、サイズさえあれば好みのデザインで選んで良いと思います。



【販売先情報】記事で紹介したロングワンピースはDHCオンラインショップで詳細確認&買うことができます。


【参考記事】記事で紹介した『あげるブラトップ3D(半袖ロングワンピ)』『せるブラトップ3D(ノースリーブロングワンピ)』詳細を姉妹サイトにてレビューしています。

関連記事

スポンサードリンク



theme : レディースファッション
genre : ファッション・ブランド

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
40代から始めたい「脳梗塞」対策まとめ Sep 11, 2017
自分に合うマットレスを求めて!睡眠セミナーで診断受けてきました♪ Aug 26, 2017
40代からのキレイ習慣!ファイテン「カシス5000」飲んでみた感想 Jul 28, 2017
究極デンタルケア!アーユルヴェーダ”オイルプリング”体験レポ Jul 13, 2017
2Wayトリートメントでつるんとツヤ髪!リバースケア シャンプー&トリートメント【Gokubi-pro】感想 Jul 11, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ