新潟米専門店いなほんぽ【吟精】魚沼産コシヒカリ食べて感動体験!

2014.09.03.07:17

新潟米専門店いなほんぽ【吟精】魚沼産コシヒカリ


新潟米専門店である”いなほんぽ”より販売されている”【吟精】魚沼産コシヒカリ”をモニターさせて頂きました。これぞ魚沼産!おいしいお米の味に感動しました。



写真:イワシの佃煮を載せて。思い出しただけで、う~んまた食べたい!







新潟米専門店「いなほんぽ」の魅力

  • 米販売70年以上の歴史
  • 「新潟産コシヒカリ」に対するこだわり
  • 「無洗米」に定評

自称「お米」マニア(笑)。実母が農家出身でブランド米を作っていたこともあって「お米」にはうるさい家庭で育っています。


子どもの頃「お米はおいしい」が当たり前だった環境より、結婚してはじめて市販お米を買った時のこと・・・お金がなかったからお安いお米に手を出したということもあるのだけど「同じお米でも随分違うんだなぁ」衝撃を覚えたものでした(苦笑)。


「ブランド米」と銘打っても「精米時期」が恐ろしく古かったり、お値段が安くても実は混合米だったり・・・市場に出回る「お米」は玉石混交。


そんな中おいしいお米の近道は「この店なら信頼できる」店をまずはみつけることと思うようになりました。


新潟米専門店「いなほんぽ」のお米を今回はじめて利用させて頂いて「あぁここのお米なら安心」と思いました。


感動体験!魚沼産「コシヒカリ」が我が家に届く。


新潟米専門店いなほんぽ【吟精】魚沼産コシヒカリ


▲正真正銘「魚沼産コシヒカリ」が届きました!


個人的に感動したのは「精米年月日」が配達日より遡ってほんの5日前だったこと。精米仕立てはお米自らが水分を含み、本当に美味しいモノです。


新潟米専門店いなほんぽ【吟精】魚沼産コシヒカリ


▲普段は流し読み程度の説明も一字一句くまなく読みます(笑)。


新潟米専門店いなほんぽ【吟精】魚沼産コシヒカリ


▲洗わずに炊くことができる「お米」として認識がある「無洗米」だけど、実は「無洗米」の中でも技術に差があるのですよね。旨味の層を残して無洗米にしているとのこと、期待が膨らみます。


新潟米専門店いなほんぽ【吟精】魚沼産コシヒカリ


▲無洗米をおいしく炊くための説明が入っていました。これまでに何度も無洗米は炊いたことがあるけど念のため復習。せっかく「魚沼産コシヒカリ」を頂くのだから最高においしく炊いていただきたいものね^^


新潟米専門店いなほんぽ【吟精】魚沼産コシヒカリ


▲炊く前に米の状態を厳しくチェック!!粒ぞろいのきれいなお米です。


「魚沼産コシヒカリ」を炊く!


新潟米専門店いなほんぽ【吟精】魚沼産コシヒカリ


▲無洗米:水の比率=1:1.4~1.5程度とのこと。炊飯器は「寝かせ玄米」に占領されているので、土鍋で炊きました。


  • 写真左:水でお米を洗わなくても澄んだ水の色をしています。
  • 写真右:無洗米に対して水1.5倍の比率で炊いてみたけど、精米したてなので水は1.4倍で十分。次回からは1:1.4の比率で炊きたいと思っています。

いよいよ「魚沼産コシヒカリ」を食す!!


新潟米専門店いなほんぽ【吟精】魚沼産コシヒカリ


▲憧れのてんこ盛りご飯です^^。



「魚沼産コシヒカリ」を炊く!


▲美味しいご飯を堪能するには美味しいお味噌と炊きたてご飯を混ぜて作る「みそにぎり」に限ります。オススメ!


んまい!


新潟米専門店いなほんぽ【吟精】魚沼産コシヒカリ


▲王道、炊きたてご飯に梅干しです。


ごはん1粒1粒がしっかり&ふわっと炊きあがって美味しい~♪


新潟米専門店いなほんぽ【吟精】魚沼産コシヒカリ


▲おかかご飯でも食べてみました。炊きたて魚沼産コシヒカリにはかつお節だけあればいくらでも食が進む。醤油がなくても美味しくいただくことができます。


新潟米専門店いなほんぽ【吟精】魚沼産コシヒカリ


▲最近、我が家でヒット中!レモン胡椒です。


塩レモンと青しし唐辛子をすりつぶして作ります。最近では塩レモン瓶入りなど売られるようになったので誰にでも簡単にできますね。


ネット限定!魚沼産5kgコシヒカリを買うことができる。


「魚沼産コシヒカリ」販売は通常2kg単位のことろ、ネット限定で5kgでも購入可能です。2kgだとあっという間になくなってしまう、送料が気になる家庭には嬉しいですね。


更に!「魚沼産コシヒカリ玄米」も扱っていました!この頃マイブームの「寝かせ玄米」を良質のお米で作ってみたい。。。次なるモウソウが浮かんでいます。



新米販売も始まりました♪新潟米専門店”いなほんぽ”はこちら  平成26年産新米予約 受付開始 新潟米専門店 いなほんぽ


合わせてCHECK! 安い&自由度が高い「定期便サービス」


新潟米専門店いなほんぽ【吟精】魚沼産コシヒカリ


自由度が高い「定期便」内容。


  • 購入回数の応じて割引率アップ
  • 送料割引※
  • 期間による縛りがなし。
  • スキップ可能。
  • 配達日の変更などプラン内容変更が可能。

通常より割引価格で買うことができる一方、最低でも◯ヶ月連続で買う必要がある・・など何かと縛りが多くて面倒なことが多い定期便。


「送料」や「割引率アップ」の恩恵をもらえる定期便を賢く利用しておきたいですね。


※送料について


持ち運びが重たい「お米」は配達してもらいたいものの筆頭。


重量がある「お米」を配達してもらう訳なので「送料」はかかってしかり。ときどき「送料無料」とある店もあるけど結局はお米の料金に加算されているだけの話。定期購入&購入金額によって送料がお安くなるというのは、とてもフェアな考え方で納得します。


お届け地域、購入金額によって送料の金額が細かく分かれているので詳細は「いなほんぽ」サイトをチェック見て下さいね。



写真:お米と一緒に入っていたお菓子。小さな心遣いが嬉しい。


関連記事

スポンサードリンク



theme : おすすめ商品案内
genre : ライフ

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
40代からのキレイ習慣!ファイテン「カシス5000」飲んでみた感想 Jul 28, 2017
究極デンタルケア!アーユルヴェーダ”オイルプリング”体験レポ Jul 13, 2017
2Wayトリートメントでつるんとツヤ髪!リバースケア シャンプー&トリートメント【Gokubi-pro】感想 Jul 11, 2017
自宅で歯の黄ばみケアはここまで出来る!プレミアムブラントゥース使用レポ Jul 11, 2017
夏向け機能性アンダーウエア「ミズノドライベクターエブリ」とその他肌着を比較して分かったこと Jul 06, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ