ホットスムージーを自宅で手軽に!ほっとSaiby(サイビー)感想

2014.11.22.23:54

キューサイの食べるホットスムージー「ほっとSaiby」


低体温予防や冬の置き換えダイエットに自宅で手軽に「ホットスムージー」を摂りたい人に朗報!青汁で有名なキューサイより、温めるだけで飲むことができる食べるホットスムージー「ほっとSaiby(サイビー)」が新発売されました!


写真:食べるホットスムージー「ほっとSaiby」商品説明会で全5色「ほっとSaiby」を試食させていただくことになりました。写真は湯煎で「ほっとSaiby」を温めている様子。レトルトパック感覚で簡単に温めるだけで自宅でも簡単に「ホットスムージー」を摂ることができるのが嬉しいですね。



2015年3月1日更新:「ほっとSaiby(サイビー)」は2015年2月27日(金)で販売終了しました。


食べるホットスムージー「ほっとSaiby(サイビー)」とは?


食べるホットスムージー キューサイ「ホットサイビー」


▲キューサイから新発売された食べるホットスムージー「ほっとSaiby」です。1食分は人工甘味料など添加物を使うこと無く55kcal~70kcalと低カロリー!安心していただけます。



【参考記事】食べるホットスムージー「ほっとSaiby」について別記事にて深堀りしています。→冷え性、低体温対策にホットスムージーならキューサイ「ほっとSaiby」が良いと思う理由


食べるホットスムージー「ほっとSaiby(サイビー)」5つの味を試食


食べるホットスムージー キューサイ「ホットサイビー」


  1. 赤のほっとSaiby
  2. 白のほっとSaiby
  3. 黒のほっとSaiby
  4. 黄のほっとSaiby
  5. 紫のほっとSaiby

天然由来、自然が本来もつ色はどれも美しいです


黒のほっとSaiby


食べるホットスムージー キューサイ「ほっとSaiby」


▲「丹波黒大豆」「黒ゴマ」など黒い食材を使用した食べるホットスムージー「黒のほっとSaiby」です。


元気が足りないなと思った時にオススメ!一般的な大豆に比べてポリフェノール豊富な「丹波黒大豆」は健やかな毎日をサポートしてくれます♪


キューサイ「ほっとSaiby」原材料


▲「黒のほっとSaiby」の原材料を確認。1食70kcal。


5つの「ほっとSaiby」の中ではカロリーが一番高くなっていますが、それでもたった70kcal。


冬のおやつといえば


  • ブラックコーヒーとチョコレート3粒
  • 冷食「今川焼き」約2分の1個

とほぼ同じ。普段食べているオヤツを「ほっとSaiby」に変えるだけでもヘルシー&カロリーダウンになりますね♪


ホットスムージー「ほっとSaiby」


▲「黒のほっとSaiby」で使われる全12種類の内9種類を並べてみるとこんな感じ。カラダに良いとされる黒い食材はなかなか摂ることができないもののひとつ。食べるほっとスムージーとして気軽に頂けるのは嬉しい限り。


  • 1段目左から:丹波黒豆、黒ゴマ、アロニア
  • 2段目左から:ごぼう、にんじん、とうがん
  • 3段目左から:れんこん、さつまいも、ヤーコン

これだけを家庭で用意するのは大変。サプリメントのように成分を抽出したものではなく、野菜や果物そのものを頂くことができるので安心です。


食べるホットスムージー キューサイ「ホットサイビー」


▲「黒のほっとSaiby」を試食してみた様子。甘酒、塩麹が加わっていることもあってか、このまま食べてもほのかに素材の旨味、甘みが出て美味しい♪


「紫」のほっとSaiby


食べるホットスムージー キューサイ「ほっとSaiby」


▲「大納言小豆」はじめ「紫のさつま芋」「アロニア」など「紫」の食材をつかった「紫のほっとSaiby」です。


食べるホットスムージー キューサイ「ほっとSaiby」


▲「紫のほっとSaiby」の原材料を確認。1食63kcal。


ほっとSaiby 原料


▲「紫のほっとSaiby」で使われる全12種類の内9種類を並べてみるとこんな感じ。黒い食材同様、なかなか摂ることができない珍しい紫芋はじめ紫の野菜が豊富に含まれているのが魅力です。


  • 1段目左から:紫芋、小豆、アロニア
  • 2段目左から:りんご、紫キヤベツ、れんこん
  • 3段目左から:とうがん、人参、ヤーコン

食べるホットスムージー キューサイ「ホットサイビー」


▲「紫のほっとSaiby」を食べてみました。食材そのものが持つ色だけでこれだけ綺麗な紫色が出るのは原材料に水さえ一切加えていない証拠。


赤いSaiby


食べるホットスムージー キューサイ「ほっとSaiby」


▲稀少な「赤万願寺とうがらし」はじめ「ビーツ」「トマト」など赤い野菜を使った食べるホットスムージー「赤のほっとSaiby」です。


食べるホットスムージー キューサイ「ホットサイビー」


▲「赤いほっとSaiby」原材料です。1食55kcal。


ホットスムージー「ほっとSaiby」


▲「赤のほっとSaiby」で使われる全12種類の内9種類を並べてみるとこんな感じ。野菜、果物の持つ天然の赤に感動。個人的には万願寺赤とおがらし・・・が入るとどんな味に仕上がのか、興味津々でした。


  • 1段目左から:りんご、ビーツ、トマト
  • 2段目左から:万願寺赤とうがらし、にんじん、さつまいも
  • 3段目左から:とうがん、かぼちゃ、れんこん

食べるホットスムージー キューサイ「ホットサイビー」


▲「赤のほっとSaiby」を試食します。自然の持つ色がキレイ。ちなみに「万願寺赤とおがらし」入りだけど辛く感じることはありません。


黄のほっとSaiby


ホットスムージー「ほっとSaiby」


種子島産「安納芋」はじめ「かぼちゃ」など黄色い野菜を使って作った「黄のほっとSaiby」です。


食べるホットスムージー キューサイ「ほっとSaiby」


▲「黄のほっとSaiby」の原材料です。1食57kcal。


ほっとSaiby 原料


▲「黄のほっとSaiby」で使われる全12種類の内9種類を並べてみるとこんな感じ。黄のほっとSaibyは黄金の色をした食べるほっとスムージーに仕上がっていました。主たる黄色はカボチャの色ですね。


  • 1段目左から:大豆、カボチャ、れんこん
  • 2段目左から:さつま芋2種、ヤーコン
  • 3段目左から:りんご、とうがん、人参

食べるホットスムージー キューサイ「ホットサイビー」


▲「黄のほっとSaiby」を食べてみました。甘酒、かぼちゃ、さつま芋など入っていることもあって自然由来のほんのりとした甘みは癖になります。


白いほっとSaiby


食べるホットスムージー キューサイ「ほっとSaiby」


▲黄金しょうがの香りが癖になる「白のほっとSaiby」です。


;キューサイ「ほっとSaiby」原材料


▲「白のほっとサイビー」の原材料です。1食56kcal


キューサイ「ほっとSaiby」原材料


▲「白のほっとSaiby」で使われる全12種類の内9種類を並べてみるとこんな感じ。敢えて色が付く野菜、果物を控えめに白色がベースになった白の食べるほっとスムージーです。


  • 1段目左から:カブ、大豆
  • 2段目左から:さつま芋、ヤーコン
  • 3段目左から:人参、とうがん
  • 4段目左から:レンコン、りんご

写真真ん中はしょうがの中でもジンゲロールたっぷりの「黄金しょうが」。


白の他にも「ほっとSaiby(サイビー)」には冷え対策として「黄金しょうが」が入っているのだけど味、量共に際立っているのが「白のほっとSaiby」、冷え性の私にはとても魅力的です。


食べるホットスムージー キューサイ「ホットサイビー」


▲「白のほっとSaiby」を食べてみました。黄金しょうがの香りがおいしい。


「ホットサイビー」を飲んでみた感想まとめ


「スムージーを温める」=「冷たいスムージー」とは全く別物。


水さえ加えず野菜&果物+甘酒、塩麹だけで作られていることから味は濃厚で野菜スープとも全く別物。


温めてることで野菜や果物そのもの素材の甘みが出てくるの加えて、甘酒・塩麹の旨味、全体を〆る役割として「黄金しょうが」が加わって、そのまま食べて美味しい。


甘みを抑えた新ジャンル「野菜スイーツ」と言っても良いかも


冷やして飲む「7色サイビー」は炭酸割りにして飲むことが多かった私だけど「ホットサイビー」は温めてそのまま飲んで食べて美味しいと思いました。

関連記事

スポンサードリンク



theme : 美容・健康・アンチエイジング
genre : ヘルス・ダイエット

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
プロトレーナー直伝!正しいカラダの鍛え方まとめ Nov 19, 2017
人気ドライ&アーティフィシャルフラワープチギフトをチェック!2017日比谷花壇展示会レポ Nov 14, 2017
2018年お正月に飾りたい、贈りたいフラワーギフトとは?日比谷花壇展示会レポ Nov 13, 2017
2017年クリスマス・フラワーギフト一押しはコレ!日比谷花壇展示会レポ Nov 12, 2017
DHC・Q10新ファンデ「ルミニストベースメークシリーズ」はここが違う! Nov 09, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ