ホットスムージーde温スイーツ~赤ほっとSaibyの葛湯割り

2014.12.07.20:31

食べるホットスムージー「ほっとSaiby」赤


食べるホットスムージー「ほっとSaiby(サイビー)」にほんの一手間加えるだけで、寒い冬に食べたい温スイーツが出来上がります。


写真:赤の「ほっとSaiby(サイビー)」に葛湯を加えたら・・・カラダが芯から温まる、ほかほか温スイーツができあがりました。



2015年3月1日更新:「ほっとSaiby(サイビー)」は2015年2月27日(金)で販売終了しました。



材料


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」


▲キューサイより販売「赤のほっとSaiby(サイビー)」です。


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」


▲赤のほっとSaiby(サイビー)原材料です。ビーツ、トマトなど赤い色の野菜、果物を中心として摂ることができます。


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」


▲市販の葛湯の元です。顆粒状になっていて熱湯を100cc程度注いで作ります。


作り方


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」赤


▲冷凍された「ほっとSaiby(サイビー)」を温めて戻します。お湯の量によるけど温めるために必要な時間は3分程度でした。


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」


▲しっかり温まった赤のほっとSaiby(サイビー)です。このまま頂きたいところだけどガマン!次にほっとSaiby(サイビー)と合わせる葛湯を作ります。


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」赤


  • 1枚目:市販の葛湯をお椀に入れます。
  • 2枚目:沸騰したお湯を葛湯に注ぎ入れて葛湯を作ります。
  • 3枚目:出来上がった葛湯の上から温めた食べるホットスムージー「ほっとSaiby(サイビー)」を注ぎ入れます。

食べるホットスムージー「ほっとSaiby」


▲出来上がった赤のほっとSaiby(サイビー)の葛湯割です。


赤のほっとSaiby(サイビー)のカロリー=たった55kcalのところ、葛湯1パックカロリー=約100kcalを加えることでカロリーアップしてしまうことになるけど、ナンタって目的は温活!


体を温めることが出来るのならプラス100kcalといっても総カロリー=150kcal程度のならヘルシーおやつとして許される範囲です。


赤のほっとSaiby葛湯割りを食べてみた感想


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」赤


▲葛湯&「ほっとSaiby(サイビー)」でほかほかおやつが出来上がりました♪野菜、果物が持つ天然の赤が美しいです。


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」赤


まずは一口、食べてみます。


「あったかウマウマ~(^O^)」


ほっとSaiby(サイビー)に葛湯が加わったことでボリュームが約2倍にアップ!お腹が空いた時でも満足感が大きいです。


更に、葛湯を加えたことでトロミがついてホカホカ度もアップ!芯から冷えたカラダには応えられません!!


冷えて困っている人、風邪を引いてカラダを労りたい時にオススメです。


関連記事

スポンサードリンク



theme : 冷えとりライフ
genre : ヘルス・ダイエット

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
プロトレーナー直伝!正しいカラダの鍛え方まとめ Nov 19, 2017
人気ドライ&アーティフィシャルフラワープチギフトをチェック!2017日比谷花壇展示会レポ Nov 14, 2017
2018年お正月に飾りたい、贈りたいフラワーギフトとは?日比谷花壇展示会レポ Nov 13, 2017
2017年クリスマス・フラワーギフト一押しはコレ!日比谷花壇展示会レポ Nov 12, 2017
DHC・Q10新ファンデ「ルミニストベースメークシリーズ」はここが違う! Nov 09, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ