ホットスムージーde温スイーツ~紫野菜&白玉バナナ添え

2014.12.09.11:25

キューサイ「ほっとSaiby」


「冷え」でもっとも気をつけたいのが内蔵冷えですね・・・。


部屋の中に居てもカラダが冷えて辛い時や体温が36℃を切ってしまうなど低体温に悩む人には「ホットスムージー」がオススメ。


材料


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」紫


▲材料です。

  • 紫のほっとSaiby(サイビー)※
  • 白玉だんご・・・写真は白玉粉25gと水で作りました。
  • バナナ・・・添え物として
  • 茹でた豆・・・添え物として

2015年3月1日更新:「まるごと野菜美力Saiby(サイビー)」は2015年2月27日(金)で販売終了しました。


白玉だんごは白玉粉と水でこねた状態でラップしておけば冷蔵庫で2,3日持つのでまとめて作っておくと便利です。


フルーツは何にでも良くマッチする、ボリューム感がアップするバナナを使いましたが、バナナでなくても問題ありません。出来上がりイメージは「和スイーツ」なのでバナナの他、柿、みかんなどフルーツがオススメです。


我が家では常に豆を茹でてトッピングに使うようにしています。ほんの一手間ですが食感を添える=満足感が出てダイエットにもつながります。この頃では缶詰や冷凍でも茹で豆が手に入るようになりました。


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」紫


▲紫のほっとSaiby(サイビー)原材料です。水さえ加わっていない天然の野菜、果物をそのまま食べる感覚が嬉しいです。


作り方


白玉だんごを茹でる。


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」紫


▲沸騰したお湯で白玉だんごを茹でます。白玉だんごが浮き上がってきたらほぼ中まで火が通っています。


ほっとSaibyを解凍する。


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」紫


▲白玉だんごを温めたお湯は再利用。冷凍された「ほっとSaiby(サイビー)」の解凍に使います。


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」紫


▲湯煎に付けた紫の「ほっとSaiby(ほっとサイビー)」です。お湯が濁っているのは白玉だんごを茹でたお湯を再利用しているからですね。


白玉だんごを茹でた残り湯でもほっとSaiby(サイビー)を解凍するまで5分あれば概ね温まります。温まり方が足りないようだったら鍋ごともう一度、弱火で火にかけて湯煎してみてくださいネ。


「ほっとSaiby(サイビー)」の解凍方法について


以前、ホットスムージー専門カフェの方に聴いた話では、ホットスムージーといっても温め過ぎないことがポイントとのこと。


理由は高温によってせっかくの野菜や果物の成分を壊したくないため。


一般的に工場から出荷される市販スムージーの場合、人間の都合、グツグツと煮えたぎった高温での処理がなされるところ、キューサイでは「ほっとSaib」yを作る際に最低限での温度(70℃程度)で加熱を行っているとのこと。


健康のため、せっかく口にするものなのだから最善の状態で摂りたいと思っています。


電子レンジやグツグツ煮たお湯で解凍してしまえば確かに手っ取り早いのだけど、自宅で「ほっとSaiby(サイビー)」を食べるときも70℃を超えるような調理法はしたくない、多少時間はかかるけど湯煎で解凍するようにしています。


バナナを温める。


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」紫


▲残り湯でバナナを1分つけて温めます。この段階で湯温は50~60℃=手を入れて「温かい」と感じる程度でもOK。


バナナを温める理由


「バナナを温めると甘さが増す」実験をNHKためしてガッテンで放送していました。


バナナは湯温50~60℃のお湯に1分つけた後、1時間以上経つといわゆる完熟状態の味、甘さのピークを迎えます。


ちなみに1時間以上いくら時間を置いても甘さは変わらないとのこと。また高温90℃以上で温めてもそれなりに甘くなりますが、バナナの皮が黒くなるなど、痛みも早くなります。


今回は時間がないためバナナを温めて直ぐに頂きましたが、時間があれば1時間前にバナナを一度温めて置くことをオススメします。


食べてみた感想


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」紫


▲じゃん。温めた「紫のほっとSaiby(サイビー)」の上に温めたバナナ、茹でた白玉だんご、茹で豆をトッピングして温スイーツ、おやつが完成しました。


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」紫


▲食べてみます。茹で豆と白玉だんごが「ほっとSaiby(サイビー)」に絡まって美味しいです。


食べるホットスムージー「ほっとSaiby」紫


▲温めて甘みを増したバナナとも良くあいます。


スムージー=ダイエットのためや健康のために飲むイメージが強いのだけど、凍てつく冬は冷えたカラダを温めてくれるカラダも心も大満足♪楽しみな時間に変わりました。

関連記事

スポンサードリンク



theme : 冷えとりライフ
genre : ヘルス・ダイエット

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
40代から始めたい「脳梗塞」対策まとめ Sep 11, 2017
自分に合うマットレスを求めて!睡眠セミナーで診断受けてきました♪ Aug 26, 2017
40代からのキレイ習慣!ファイテン「カシス5000」飲んでみた感想 Jul 28, 2017
究極デンタルケア!アーユルヴェーダ”オイルプリング”体験レポ Jul 13, 2017
2Wayトリートメントでつるんとツヤ髪!リバースケア シャンプー&トリートメント【Gokubi-pro】感想 Jul 11, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ