古着買取サービス『ZOZOUSED』なら『断捨離』も安心♪

2015.02.24.18:33

丸2年間、袖を全く通さなかった服は、今後も着ることは殆どない『断捨離』対象なのだとか。


ということで今年こそ『断捨離』。


季節の変わり目、衣替えの度に「あぁ今年の冬も一度も着ること無く防虫剤だけ減っていく」とため息をつく一方で「最近ネットで増えたブランド古着買取サービスだけど、何処を信用して良いのかよくわかならない」という気持ちがありました。


『ZOZOTOWN』もブランド古着買取サービスをやっていた!『ZOZOUSED』を知って、今度こそ断捨離、我が家に溜まった古着を査定してみる気持ちになりました。


古着買取サービス『ZOZOUSED』の特徴まとめ


  • 取扱いブランド数は6000以上
  • 迅速&確実なスピード査定
  • 送料・手数料無料
  • 現金の他、ZOZOポイントでの買取もOK

取扱ブランドは予め『ZOZOUSED』で確認することができます。


以下、古着買取サービス『ZOZOUSED』なら小心者(苦笑)の私も、安心して断捨離できると思った理由を書きます。


理由1.申し込みから支払い受け取りまで迅速な手続きなので安心。


『ZOZOUSED』で買取の流れ

パソコンで申し込み。

品物を送る。※

査定結果(メール)をもらう。

現金、またはZOZOポイントで支払いを受ける。

※もっとも面倒と思われる品物を送る作業もZOZOUSEDから 買取キット(梱包用ダンボール・査定申込書・買取マニュアル)を送って貰えるので楽ちん。


査定結果メールで査定金額を確認後18時までに回答を返信した場合「現金振込み」であれば土日休を除く最短で翌営業日、ZOZOポイントであれば最短翌日には支払ってもらえるとのこと。


お金が絡む話は経験者は語る(^^;「まだかな~」など気を止む時間が長いとストレスばかりが溜まるもの。迅速であるに越したことはありません。


理由2.完全無料サービスなので気軽に査定してもらえる。


往復の送料、振込手数料、キャンセル料など完全無料のサービスなので気軽に査定してもらうことが出来ます。


せっかく買い取って貰っても「振込手数料はお客様持ちです」など言われたらちょっとブルーになるもの。査定金額=手元に入る金額と明瞭会計なのが嬉しい。


理由3.支払いを現金、ZOZOポイントより選ぶことが可能。


査定してもらった古着の支払いは現金、ZOZOポイントを選ぶことが可能とのこと!


ZOZOTOWNで買い物する予定がある人は更にお得♪現金の代わりにZOZOポイントで受け取ることでポイントアップ、お得にZOZOポイントを溜めてお得に買い取って貰うことができます。


『ZOZOUSED』で買取してもらえないモノとは?


「せっかく査定に出しても買い取って貰えないかも知れない」と思うと不安で査定してもらえない人(=私です^^;)のために、予め買取出来ないものをチェックしてみました。


偽造品コピーアイテム、落とせない汚れや直せない傷みがあるものは当たり前として古着ブランド買取初心者にありがち?!「え。。これダメなんだ!」と思われ例を以下にピックアップしてみました。


  • 雑誌の付録
  • 電池切れの時計
  • 度入りサングラス、メガネ
  • 使用済みのくつ下、ハンカチ、タオル
  • ベビー用品(ブランド服は除く)
  • 下着、水着

新品であってもNGになるものがあるので注意が必要です。


個人的に意外だったのは「雑誌の付録」。例え新品であっても、どれだけ高価なものでもダメらしい。どうしても売りたい場合はオークションに出すしかない模様。


もうひとつ意外だったのは電池が切れの時計。電池が切れているということは保証期間は過ぎているということなのかな。


買取出来ないダメージ、買取してもらえるかも知れないダメージ


「タバコのニオイが少し付いている気がするけど大丈夫かな。」「よく見ないと分からない程の小さなシミがあるけど、査定してもらえるのかな・・・」と悩むことは往々にしてあるもの。


もうひとつ、古着を実際に「断捨離」する前に知っておいて損がないことに「査定可能なダメージ」具合があります。


買取(査定)してもらえないダメージとは?


  • 首周り汚れ
  • 脇の汚れ
  • 股ぐりの汚れ
  • 裾の汚れ
  • 裾の破れ
  • 穴が空いた服

そういえばその昔、お気に入りシルクのブラウスに汗ジミを作ってしまって試行錯誤試してみたけどどうにも染み抜き出来なかったですね。


「脇の汗ジミ」は確かにしつこい(苦笑)。


その他、首まわり、袖の汚れは付いてしまったらそう簡単に取れるものではないことを心に留め、大切に衣類管理したいと思いました。


程度によって買取してもらえないダメージ


  • シミ
  • 毛玉
  • 毛羽立ち
  • 破れ
  • ニオイ付着

「程度によって買取してもらえないダメージ」すなわち「程度によって買取してもらえる可能性があるダメージ」とも読み解けます。


例えば「シミ」の場合、プロであれば修復可能な「シミ」も存在するということなのだと思われます。


「ZOZOUSED」では写真付きで査定できないダメージ、もしかすると査定できないかもしれないダメージについて写真付きで解説してあるので予め一読しておくことをオススメします。


返品手数料無料と言っても手間はかかる訳で、せっかく『断捨離』を決意もそっくりそのまま戻ってきてはやっぱり出鼻を挫かれるというもの。


査定は「TRY&ERROR」当たってみないと分からないことが多いけど、最低ラインは知っておいて損はないです。


関連記事

スポンサードリンク



comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

PickUp
カテゴリ
最新記事一覧
PLST(プラステ)にて最大80オフGW期間限定アウトレットセール始まる♪ Apr 21, 2017
ファンケル20周年Web限定キャンペーンがお得!購入金額に応じて最大7000円分クーポン他 Apr 21, 2017
「ミネルヴァヒアルロン酸&プラセンタ」で内側からうるおいチャージ!今ならキャンペーン価格で買うことができます♪ Apr 20, 2017
ファイテン「玉ねぎエキスの水」飲んでみた感想 Apr 20, 2017
2017母の日ギフト記事まとめ Apr 19, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ