2015春夏クロックス展示会にて注目の新作靴をチェックしてきました♪

2015.04.23.21:01

クロックス2015春夏レディース


2015年4月21日にクロックス東京本社で開催された2015年春夏クロックス新作展示会に行ってきました。


現在、クロックス公式オンラインショップにて好評発売中!最旬クロックスの靴の中から個人的に特に気になったキレイ目の靴を紹介します。

Web限定! MOND Collection:モンドコレクション


crocs kadee mondo


▲アメリカのテレビ番組「プロジェクト・ランウェイ」で優勝したことがあることで有名なデザイナー「モンド・グエラ」が手掛けたリミテッドエディションです。


ビビットなカラー使いと斬新なデザインは一度観たら忘れられない!靴ひとつでお洒落アイコンとして注目されること受け合いです。


Web限定販売なので世の中にそれ程出回っていないのがグッド。家族や友だちへのプレゼントとしても喜んで貰えそうです。


crocs kadee mondo


▲一見すると派手!に見えた靴もさすが新鋭デザイナーが手がけただけのことはある?!実際に履いてみるとジーンズなどカジュアルなスタイルにも自然に馴染むから不思議です。


crocs kadee mondo


「足元に花が咲いた!」


ファッションデザイナー「モンド・グエラ」氏が日本を意識したかどうかは不明も春爛漫、桜咲く「和」のイメージたっぷりの1足です。


今夏、流行間違いなしの白の服と合わせて着れば足元にワンポイント、お洒落です。


rio Collection(リオコレクション)


crocs rio flat w


▲「crocs rio flat w(クロックス リオ フラット ウィメン)」です。


クロックスでこれまでありそうでなかったつま先が尖った「ポインテッドトゥ」タイプのトランスルーセントが登場しています。


夏に嬉しいビビットなカラーも展開。イタリアデザインならでは洗練されたデザインが魅力です♪


シンプルながら(ゆえに)足元にきらり目を惹くアイテムとなってくれそうです。


得てしてお洒落な靴=痛くなりがちなところクロックスならでは「クロスライト」素材ソールによる軽い履き心地&快適なクッション性は健在というのが嬉しい。


crocs rio flat w


▲ブラウンカラーを履いてみた様子です。


ブラウンというと暗く重たいイメージがあるのだけど半透明な素材なので夏らしい雰囲気にまとまります。


サイズについて、私自身、実際に履いてみて思ったことは通常の靴サイズより1サイズ下げて履いたジャストサイズといった感じ。足サイズ24cmの私の場合、23cm(w7)で丁度良いと思いました。


crocs rio flip w


▲レジャーシーンにビーチサンダルの代わりに履いてみたい「crocs rio flip w(クロックス リオ フリップ ウィメン)」イタリアデザインの女性らしいシルエットのTストラップフリップです。


「クロスライト」素材によるソールで軽い履き心地&快適なクッション性はもちろん健在です。


crocs rio flip w


▲ペデュキュアを塗った足で履くとますますお洒落♪レジャーシーンにちょっと差がつく足元を演出出来そうです。


カラーブロック


クロックス ColorBlock flat w


2015春頃よりトレンド感が出てきた「カラーブロック」タイプのトレンスルーセントも登場していました。


写真は「ColorBlock flat w(カラーブロック フラット ウィメン)」。明るい色使いはまるでキャンディ菓子のようにキレイだ!!と思ってしまいました。


クロックス ColorBlock flat w


▲横に並べてカラー使いを比較してみました。どの靴も発色がキレイでお洒落アイテムとして活躍してくれそうです。


クロックス ColorBlock wedge w


▲「ColorBlock wedge w(カラーブロック ウェッジ ウィメン)」です。


半透明でグラデーションが効いたアッパーのカラー使いがお洒落。夏の装いにぴったりです。


クロックス ColorBlock wedge w


▲前出「flat:フラット」タイプに比べて「ウェッジ」タイプの場合、ヒールの高さは約4.5cmあるのが嬉しい。半透明のアッパーならでは」重くなり過ぎないのも嬉しい。


ヒール&ウェッジサンダル


クロックス「a-leigh synthetic sandal wedge w」


▲「a-leigh synthetic sandal wedge w(アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン)です。


コルクラッピングのウェッジソールにシンセティックレザーをあわせてあるとのこと。


ヒールがあるクロックスシューズの中でもっとも楽ちん、もっとも快適、ついでに走れる(←自己責任でお願いします)と思ったサンダルです。


クロックス「a-leigh synthetic sandal wedge w」


▲夏らしく涼し気なサンダルながら甲を覆う部分が均一的なのでホールド力あります。


クロックス春夏ヒール&ウェッジ「eigh sandal wedge w」


▲「eigh sandal wedge w(レイ サンダル ウェッジ ウィメン)」です。


ヒールの高さは約7.5cmと結構高さがあるのだけど足首で留めるタイプのサンダルなので脱げずらく安定感あるのが嬉しい。


クロックス春夏ヒール&ウェッジ「eigh sandal wedge w」


▲ストラップ裏側に模様がはいっていました。靴を脱いだ時に靴が女性らしさをさり気なくアピール出来るところは女性が履く靴としてポイントが高いですね(笑)。


定番サイプラス、ワラチェも新柄登場!


クロックス2015春夏「サイプラス」


▲「cyprus 4.0 leopard heel w(サイプラス 4.0 レオパード ヒール ウィメン)」です。


私自身、2年前にサイプラスを愛用していたのだけどヒールの高さ9cmもあることを忘れてしまうほど歩きやすいです。


初代サイプラスの頃より変わったことといえば写真レオバード・パターン他、ワイルドなデザインが加わったこと。サイプラスの持つフェミニンなデザインと相まって大人の女性にぴったりな1足に仕上がっています。


クロックス2015春夏「ワラチェ」


▲「huarache mini wedge w(ワラチェ ミニ ウェッジ ウィメン)」です。


前出「サイプラス」同様、既にクロックスの人気定番「ワラチェ」にも2015春夏として新色が加わってきました。


アッパー部分が柔らかく長く履いて疲れないことから昨年、一昨年と2年続けて愛用しています。昨年まで私にとってもっとも痛くならないヒールといえば「ワラチェ」でした。


クロックス2015春夏「ワラチェ」


▲メキシコ手編みサンダルである"ワラチェ"にインスパイアされたデザインは健在。


「新色が加わっただけだよね」と思っていたのだけど実際に履いた様子を見ると「ビビビ・・・」カラフル&ビビッとな色使いを見ると今年も1足ワラチェが欲しい気持ちになりました。



記事で紹介した2015春夏クロックス新作シューズ詳細&販売さきはこちらクロックス公式オンラインショップ


関連記事

スポンサードリンク



theme :
genre : ファッション・ブランド

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
40代からのキレイ習慣!ファイテン「カシス5000」飲んでみた感想 Jul 28, 2017
究極デンタルケア!アーユルヴェーダ”オイルプリング”体験レポ Jul 13, 2017
2Wayトリートメントでつるんとツヤ髪!リバースケア シャンプー&トリートメント【Gokubi-pro】感想 Jul 11, 2017
自宅で歯の黄ばみケアはここまで出来る!プレミアムブラントゥース使用レポ Jul 11, 2017
夏向け機能性アンダーウエア「ミズノドライベクターエブリ」とその他肌着を比較して分かったこと Jul 06, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ