無添加&本格プロの味『味楽家の幸せだし』で健康&美味しい食卓になりました。

2015.04.25.19:10

味楽家「幸せだし」


暑い季節になると食事の支度が億劫になるものですね・・・。


『味楽家の幸せだし』を使うようになって減塩しつつ簡単に美味しい献立を組めるようになりました♪



PR by BLOGTIMESブログタイムズ


 

同じようで違う?!『味楽家の幸せだし』の特長


味楽家「幸せだし」


『味楽家の幸せだし』は家庭でも簡単にプロの味が再現できる「だしパック」です。


写真:味楽家「だしパック」パッケージには個包装になった出汁パックが30袋入っています。我が家では1日1パックずつ使うため約1ヶ月で使い切ることになります。


味楽家「幸せだし」


▲1回分ずつ個包装になっているので衛生的に使うことが出来て便利です。


食塩&しょうゆ不使用、プロの板前さんが作る本格「だしパック」


高血圧家族の我が家が減塩のために心がけていたことに「出汁を上手に使った減塩生活」だったのですが、市販品のだしパックには意外に塩分が多いことに気づきました。


減塩のことを考えると市販の「だしパック」を使うことは難しい。


自分で1から出汁を取るしかないのかな、と思った時に出合ったのが食塩不使用の”だしパック”である『味楽家の幸せだし』でした。


プロの板前さんと同じ方法でだしを取っているとのこと。


暑い季節になると手の込んだ料理を作ることが億劫になりがちですが、本格的なだし汁を加えるだけで単調になりがちな料理もグッと味わい深くなるもの。サッと「だしパック」を取り出して使えるのは便利です。


原材料名


こんぶ、かつお、焼きあご、あさり、ほたて、いわし、しいたけ
※不使用:調味料(食塩、しょうゆ等)、食品添加物、化学調味料、保存料等(「味楽家だしパックHP成分表示より」)

味楽家「幸せだし」


▲味楽家「だしパック」原材料を確認。


プロが作る本格的な出汁の材料がずらり並びます。


食品添加物などカラダにとって不要なものが含まれていないことはもちろん、食塩、しょうゆまで含まれていない「だしパック」に初めて出合いました。


味楽家「幸せだし」


▲味楽家「だしパック」に入っている出汁の原料イメージです。


味楽家「幸せだし」


▲だしパック1袋の中身を開けてみました。


味楽家「幸せだし」


▲このまま舐めても何気に美味しく後を惹きます(笑)。


以前テレビ番組で「アスリートが過酷なダイエットをガマンするために煮干を食べて凌いでいた」と聞いたことがあるのですが、口さみしい時「幸せだしパック」の中身を舐めているだけで出汁の持つ旨みの成せる技なのか、満足感が出てくる気がします。


『味楽家の幸せだし』で健康&美味しい食卓


【基本の出汁】を取る。


味楽家「幸せだし」


▲【基本の出汁】を鍋で作っている様子。


【基本の出汁】の作り方
  • 写真上:「水」400cc+「幸せだしパック」1袋で約2分間煮詰めます。
  • 写真下:約2分間、煮詰めた状態です。だしパックを取り出します。

約2分間煮詰めることで【基本の出汁】は出来上がりですが、我が家の場合、だしパックを敢えて取り出さず翌日まで置いておくことがあります。


出汁がらをそのままにしておくと生臭い味になることがあるのですが「幸せだしパック」の場合、そのまま時間を置いても雑味や臭みが出ることなく、反対に更に深みが増すような気がしています。


幸せだし


▲【基本の出汁】を作った後は瓶などに入れて冷蔵保存しておくことで実際の調理の時に更に時短となります。


味楽家「幸せだし」


▲出汁を取った後のだしパックは捨てずに取っておいてフライパンで乾燥、ふりかけとしてご飯に掛けて頂くと美味しです。


量の多少にかかわらずふりかけを作る手間は同じなので我が家では1日1袋ずつだしパックを使った後、だしがらの「幸せだしパック」を冷蔵庫に保存。2~3日分まとめて「ふりかけ」を作るようにしています。


味噌汁を作る。


味楽家「幸せだし」


  1. 【基本の出汁】1カップ
  2. みそ:(減塩中につき)小さじ1程度
  3. 1,2と共に好みの具材を合わせて味噌汁を作った様子です。

減塩生活をするようになって栄養指導を受けている栄養士さんにまず言われたことは「汁物減らしましょう」だったのだけど今まで作っていた味噌汁の半分以下の量の味噌で味噌汁をつくることができました。


超手抜き!でも美味しい野菜の煮浸し


味楽家「幸せだし」


  1. 水400cc、好みの野菜、幸せだしパック1袋を全て鍋に入れます。
  2. 野菜に火が通るまで鍋にフタをして煮込みます。
  3. 冬は出来たて温かいまま、暑い夏は冷蔵庫で冷やして頂きます。

「煮浸し」とネーミングしているけど単に野菜を煮ただけの超手抜き料理です(笑)。


「幸せだしパック」を使うことで野菜の持つ本来の旨みが引き出され超簡単だけで見栄えもよく美味しいです。


出汁醤油


味楽家「幸せだし」


▲出来上がっただしパックと野菜を煮ただけの「煮浸し」です。


減塩中の私はこのままでも頂きますが、汗をかいて塩分が欲しい時は小皿に醤油を用意します。


味楽家「幸せだし」


減塩指導をしてくれた栄養士さんいわく、減塩第一歩は調味料を「かける」ではなく「つける」とのこと。


小皿にとった醤油に予め「幸せだし」で作り置きした「出汁」を加えることで簡単に美味しい出汁醤油が出来上がります。


味楽家「幸せだし」


▲野菜に染み込んだ出汁、醤油に加えた出汁、ダブルの出汁効果で美味しく健康的な献立になって満足です。


味楽家「幸せだし」


▲春キャベツも本当に美味しいです。


素材の旨みを活かすには出汁の旨みを活かすに限るということを実感!季節の野菜を変えるだけで献立に変化をつけることができる「幸せだしパック」で煮るだけ簡単煮浸しは我が家定番メニューです。


酢の物


1-P1360711.jpg

【合わせ酢】
  • 米酢:大さじ2
  • 砂糖:小さじ1
  • 塩:ひとつまみ
  • 【基本の出汁】:大さじ1


合わせ酢に「幸せだしパック」で取った【基本の出汁】を加えることでまろやかな味に仕上がります。合わせ酢の具として塩もみしたきゅうり、わかめ、茹でたイカを加えました。



記事で紹介した『味楽家の幸せだし』詳細はこちらmirakuya.net/lp/sdt01/

関連記事

スポンサードリンク



theme : おうちごはん
genre : グルメ

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
EMSトレーニングパット「Bodypump ボディポンプ」1カ月間使った感想 Oct 17, 2017
EMSトレーニングパッド Bodypump ボディポンプ使ってみた感想 Sep 25, 2017
井村雅代ヘッドコーチ語る「日本シンクロ復活」秘話~ファイテン・ファンの集い参加レポ Sep 22, 2017
40代から始めたい「脳梗塞」対策まとめ Sep 11, 2017
自分に合うマットレスを求めて!睡眠セミナーで診断受けてきました♪ Aug 26, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ