DHCウエストサウナダイエットベルトde今度こそ”ポッコリお腹”シェイプ実践中

2015.05.07.21:13

DHCウエストサウナダイエットベルト


ウエストに巻いて家事をするだけで背中シャキ&お腹ポカポカ発汗


写真:DHCオンラインショップ販売「ウェアラブルコスメ ウエストサウナダイエットベルト(以降、ウエストサウナダイエットベルト)」をモニター試用中です。


「ウエストサウナダイエットベルト」を使うことで日常のさり気ない動きもダイエット・エクササイズ!今度こそ”ポッコリお腹”とさよなら出来そうです(^^)。



DHC「ウエストサウナダイエットベルト」の魅力と特長


外観


DHCウエストサウナダイエットベルト


▲DHC「ウエストサウナダイエットベルト」パッケージです。


DHCウエストサウナダイエットベルト


▲DHC「ウエストサウナダイエットベルト」全体像はこんな感じ。ペットボトルと並べて大きさを比較しています。


機能チェック


一見するとぎっくり腰をした時に使う腰用サポーターに見えるけどね、ウエストベルトです(笑)。


DHCウエストサウナダイエットベルト


▲DHC「ウエストサウナダイエットベルト」を広げて機能をチェックします。


  1. 背筋をシャキっとさせてくれるソフトボーンが等間隔についています。
  2. 「ジオバイザーTi」素材採用で蓄熱、保温、発汗が促されます。
  3. DHC「ウエストサウナダイエットベルト」とつけながらウエストサイズを測ることが可能です。

メモリ付きというのが良いですね~♪日々減っていく(予定)ウエストの値を励みにダイエットを継続することができそうです。


DHCウエストサウナダイエットベルト


▲DHC「ウエストサウナダイエットベルト」の要ともいえる素材「ジオバイザーTi」について解説されていました。


「サウナ」と名前がつくからには発汗しやすくなることは分かっていたのだけど蓄熱をする力もあることを知りました。


Ag抗菌防臭加工されていることが嬉しい!安心して汗をかけます(笑)。


装着時の様子


DHCウエストサウナダイエットベルト


▲薄手インナーの上からDHC「ウエストサウナダイエットベルト」を装着した様子です。


綿ファスナーなのでしっかりウエストに固定されて安定感があります。服の下につけてもアウターの服に響かないので外出時にもつけていくことができそうです。


「装着」というとちょっと大袈裟かもだけど「装着」というイメージがピッタリです。締めているだけで「ポッコリお腹矯正ベルト」ならぬ”きゅっ”とお腹が締まる感じが良いです。


服下に「DHCウエストサウナダイエットベルト」を密かに付けて実践中!今度こそポッコリお腹シェイプアップとは!?


DHCウエストサウナダイエットベルト


  • 写真左側:40代で-8kgのダイエットに成功するも、何故かお腹ポッコリが目立つお腹(悲)。ダイエット前のまるで「やらせ写真」みたいだけど事実です(ToT)。
  • 写真右側:まずは弛んだお腹に「ここが正しい位置なのだよね」と教え込ませることが先決w、自力で可能な限りお腹を引っ込ませた後はどれだけこの姿勢をキープできるかが大切。長らく緩みきったポッコリお腹にDHC「ウエストサウナダイエットベルト」は大切なツールとなります。

STEP1: 落ちてしまった内蔵引き上げ!


DHC「ウエストサウナダイエットベルト」を巻く前にお腹を引っ込ましておく=内蔵を引き上げてことがポイント!


その後、DHC「ウエストサウナダイエットベルト」を巻いても気持ちが悪くならない範囲で可能な限りお腹を引き上げます。


ピラティスしかり、ドローイングダイエットしかり、以前よりお腹を引き上げた状態でウォーキングはじめ運動をすれば良いことは分かっていてもお腹を引っ込ませた状態で運動をすることは正直、限りなく難しいことでした。


私自身、自力では数秒しか意識できなかった「内蔵引き上げ」の姿勢もDHC「ウエストサウナダイエットベルト」があることで「お腹を持ち上げた姿勢」を常に意識することが出来るようになり、キープ時間が長く持続できるようになりました。


STEP2: ウエスト周りに筋肉でコルセットを作る!


DHC「ウエストサウナダイエットベルト」を使って内蔵引き上げが出来ても外せば元の木阿弥となるため内蔵引き上げと同時にウエスト周囲に筋肉によるコルセットを作っていくことが大切なことになります。


筋肉によるコルセットを作る方法は、やはりDHC「ウエストサウナダイエットベルト」を使ってコアトレが効率的!


普段何となくやっていたウォーキングや腹筋も正しい姿勢を保つことで数倍、筋トレ効果が出来た気がします♪


DHCウエストサウナダイエットベルトを使うことで今度こそ”ポッコリお腹”シェイプが実践出来る気がして来ました。


「DHCウエストサウナダイエットベルト」deウォーキングを実践してみた感想


DHCウエストサウナダイエットベルト


じゃん。


週末はDHC「ウエストサウナダイエットベルト」をウエストにつけてウォーキングをしてみました。


DHCウエストサウナダイエットベルト


▲5月連休、新宿中央公園にて。


曇りがちだったこともあってか気温は20度越えも夏日に至らず。


汗をかけない&一年を通して冷え性の私が、終日、木漏れ日差す涼しい中央公園にあってノースリーブで歩いて寒くないことにちょっとビックリ♪


DHC「ウエストサウナダイエットベルト」がウエストに巻かれていることでお腹がポカポカと温かいだけでカラダ全体が温まることを実感しました。


夏を前にダイエットのために使おうと思っていけど、体温が保てないことで代謝が落ちやすい冷え性の私にとっては、冬も積極的に使いたいと思いました


DHCウエストサウナダイエットベルト


▲夏でも殆ど汗をかかない、かけない私がシッカリ汗をかくことができました。


汗をしっかりかいてダイエットするためにはホットヨガをする他ないと思っていた私にはウエストに巻くだけで手軽に発熱&発汗してくれるDHC「ウエストサウナダイエットベルト」はダイエットの良きパートナーになってくれそうです。


DHC「ウエストサウナダイエットベルト」を使って1ヶ月目の感想


DHC「ウエストサウナダイエットベルト」を使って1ヶ月目。


普段は3日坊主の私が1ヶ月以上も続けてフィットネスジムでの運動、ウォーキングに毎日1時間以上DHC「ウエストサウナダイエットベルト」を使い続けることが出来ています!!


2015年5月は過去最多となる夏日を数えるなどトンデモ暑い日が続く中、ウエストがHOTになる「ウエストサウナダイエットベルト」を使って運動するなんて無理じゃない!?と実は思っていた(止める言い訳を考えていた)私が、意外にも続けることが出来るようになったのは上手く汗をかく快感をしったから。


ちなみに汗と言っても緊張する時に発汗する悪い汗、運動してカラダの深部が温まった時に出る良い汗の2種類があるのだけどウエストサウナベルトをすることで所謂「良い汗」を上手にかけるようになったことを実感。


「汗をかくって気持ちイイーー♪」


夏になって気温が高くなっても顔が赤く火照ることはあっても上手く汗をかけない、いわゆる「のぼせ症」だった私が汗をかくことで体温が下がる、それによって続けて運動することが出来るようになったのは大きな収穫。


汗をしっかりかいているので塩分補給など気をつけることはあるけれど、暑い夏も快適に運動することができそう・・・。


これはたまたま偶然だと思うけど最近、計測した体幹部筋肉量が+2→+3に増加!これを継続すべくウエストサウナダイエットベルトで運動を続けて行きたいと思っています!!



記事で紹介したDHC「ウエストサウナダイエットベルト」詳細&販売先ウェアラブルコスメウエストサウナダイエットベルト

関連記事

スポンサードリンク



theme : ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

PickUp
カテゴリ
最新記事一覧
ダイエットタイプ別サポートサプリ8種比較 May 23, 2017
DHCプロティンダイエット全7タイプを比較~自分に合った置換ダイエット食とは? May 22, 2017
DHCプロティンダイエット(PD)リニューアルで更に美味しくなりました♪ May 21, 2017
フォーミュラーカーに乗れる!asicsステーションストア品川でワーキングシューズをチェック♪ May 12, 2017
未だ間に合う!2017母の日ギフトまとめてみました。 May 10, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ