八雲だんご最新「チョコマント」実食!美味しかった♪

2015.08.25.16:35

八雲だんご「チョコマント」


日本一の団子メーカーが本気で作った団子スイーツとして話題沸騰の「チョコマント」を実食してきました。


今までありそうでなかった「お団子+チョコレート」の組み合わせ、一度食べたら意外にハマります。



写真:ギフトセミナーにて撮影。


ちょこまんとは八雲だんご@楽天市場で購入することができます。



「チョコマント」とは?


八雲だんご「チョコマント」


愛知県豊橋市にて「だんご」や「和菓子」を製造して60年となる老舗お団子メーカー「八雲だんご」より販売中のお団子スイーツです。


「みたらし団子」で使われているモチモチっとしたお団子をチョコレートでコーディングした全く新しい感覚は、子どもの頃にはじめてチョコレートコーティングされたソフトクリームを食べた時の衝撃に似ている!?


少なくとも「お団子」にこれだけバリエーション豊富な「チョコレート」を組み合わたスイーツは私の辞書には存在しなかっただけに「なるほどね~こういう組み合わせもあったのね・・・」新しい発見となりました。


串刺ししたお団子にタレを絡めずチョコレートのマントを付けてみたから「チョコマント」!?名前がベタなところがまた良いです。


一見ふざけた名前のようで真面目に取り組んでいるのが製造プロセス。


ベースとなるモチモチ団子は日本人なら皆大好き!焼きみたらし団子の年間販売本数が何と日本一というのだから折り紙付き。


更にお団子のコーディングに用いた特製ブレンドチョコレートはショコラティエ監修というのだから本気です。


個人的にお団子の原料となる米粉は国産米使用と安全・安心にこだわった作りと言う点も嬉しい。


お団子がチョコレートをまとったおかげで「みたらしだんご」にありがちな「手がベタベタして食べづらい」と感じることが多い小さな子どもから年配の方まで食べやすい食感になったところが吉。


家族や友だちが揃うシーンで華やかで美味しい「チョコマント」は大活躍してくれそうです。


「チョコマント」実食!


八雲だんご「チョコマント」


チョコマントたちは冷凍の状態で配送されます。


写真:家族や友だちと一緒に全解凍!ワイワイ食べるのも良いけれど私の場合一人オヤツしたい時の方が多そうだからなぁ(笑)1つずつ個包装された「チョコマント」は1つずつ解凍することが出来て便利です。


八雲だんご「チョコマント」


「チョコマント」が食べたいと思ったら冷凍庫内より外に出して自然解凍。


外気温にもよりますが10分も経つとかなり解凍が進んだ!?団子が汗をかき出してきました。


ちなみに「チョコマント」は半解凍でも「アイスチョコだんご」として美味しくいただけるとのこと。


暑い夏、冬でも暖房が効いた部屋でのどご心地よいヒンヤリおやつになってくれます。


八雲だんご「チョコマント」


じゃん。チョコレートの中にコーティングされた期間限定「黒ごま」チョコマントです。


ホワイトチョコレートに黒ゴマがところどころ顔をだして食べる前からいったいどんなハーモニーになっているのか期待が膨らみます。


八雲だんご「チョコマント」


結局あれもこれも食べたい!ということで近くの席のブログ友だちと一緒にお団子をシェアして3つの味を楽しみました。


写真いちばん右側チョコレートの上からカラースプレーが飾られているのが元祖「チョコマント」です。


写真真ん中「黄色いお団子は何となく食べたことがある味」と思って食べていたら食べあるき大好きなブログ友だち曰く「バナナだ!」なるほど懐かしい味がしたわけです。


写真いちばん左側グレーのチョコマントは個人的に一番気に入った期間限定「黒ゴマ」です。


エイジングケアとして有名の黒ゴマをこうしてスイーツで美味しく頂けるのは何となく得した気分、嬉しいですね。


チョコマント3つそれぞれ味を実食して思ったことは意外にハマる、ということ。


第一印象としてケーキに比べるとボリューム感が少ないと思ったチョコをまとったお団子ですが、しっかり厚めにコーティングされているためボリューム感たっぷり。


中が日本人にとっては馴染んだ米の団子ということもあってもたれることなく最後まで美味しく頂けるところもグッド。


胸焼けがひどくこの頃クリームたっぷり載った洋菓子は食べることができないと思っていた私でも八雲だんご「チョコマント」なら美味しく頂くことができそうです。


合わせてCHECK!八雲だんご「みたらしだんご」




販売本数日本一を誇る「八雲だんご」。


購入後直ぐに食べる必要がある一般市販のお団子と違って解凍して頂くことができるので便利です。


みたらし団子の味の決め手と言えば「みたらし」秘伝のたれは、地元特産の醤油を使を使っているとのこと。


つい最近、名古屋出張でうどん&味噌カツ三昧してきた友だち曰く「うみゃ~」と絶賛していたことを思い出しました。


尾張の地ならではコクと旨味のあるみたらしだんごを堪能できるのは嬉しいですね。


関連記事

スポンサードリンク



theme : スイーツ
genre : グルメ

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
40代からのキレイ習慣!ファイテン「カシス5000」飲んでみた感想 Jul 28, 2017
究極デンタルケア!アーユルヴェーダ”オイルプリング”体験レポ Jul 13, 2017
2Wayトリートメントでつるんとツヤ髪!リバースケア シャンプー&トリートメント【Gokubi-pro】感想 Jul 11, 2017
自宅で歯の黄ばみケアはここまで出来る!プレミアムブラントゥース使用レポ Jul 11, 2017
夏向け機能性アンダーウエア「ミズノドライベクターエブリ」とその他肌着を比較して分かったこと Jul 06, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ