新アルケミーは酵母発酵VEGALパワーが更にアップでゆるぎ肌を整えます。

2015.10.06.11:20

アルケミー「ハイドロ リフレックス スキンケアム」新シリーズ


乾燥肌、毛穴の開き、肌のキメの乱れ、吹き出物など次から次へと訪れる肌悩み、ゆるぎ肌原因に慢性的な水分不足があるのだとか。


植物由来の酵母発酵「VEGAL(ベガル)」でトラブルがちな肌を根本ケア!アルケミーが肌にとって大切な保水力を高めてリニューアル&新発売しています。


メイソンレクシア主催美容セミナーに参加、新しくなったアルケミーとは従来品と何処が違うのか、実際の使い心地はどんな感じなのか、チェックしてきました。



目次

1.ゆらぎ肌とは?
2.新しくなったアルケミーは何が変わったの?
3.クレンジングジェル
4.ウォッシングフォーム(洗顔)
5.ローション(化粧水)
6.ディープセラム(美容液)
7.クリーム
9.まとめ

1. ゆらぎ肌とは?


アルケミー「ハイドロ リフレックス スキンケアム」新シリーズ
画像:アルケミー美容セミナーにて撮影


「ゆるぎ肌」という言葉が使われ出したのはいったい何時の頃か不明も、季節の変わり目になると敏感肌に触れやすい、乾燥肌なのに大人ニキビや吹き出物が出来るなど肌トラブルが多い私しかり、肌タイプを”ゆらぎ肌”と呼ぶようになったそうです。


●大人ニキビが出来る。
●肌のキメが乱れがち。
●毛穴開きが目立つ様になってきた。
●敏感肌に振れやすくなった。


肌内側の水分が慢性的に不足していると残り少ない水分を補うために皮脂が過剰分泌、肌内側はカサカサなのに表面はベタつくことがあるとのこと。


ベタベタとカサカサ、一見すると相反する肌質に見えて実は深い繋がりがあったのです。


【目次へ戻る。】

2. 新しくなったアルケミーは何が変わったの?


アルケミー「ハイドロ リフレックス スキンケアム」新シリーズ


リニューアルした「アルケミー ハイドロ リフレックス」スキンケアシリーズは以下のとおりです。上品なピンク色のパッケージになりました。


1.クレンジング ジェル
2.ウォッシングフォーム
3.ローション
4.ディープ セラム
5.インテンシブ クリーム


これまで「乾燥肌向け」or「オイリー肌向け」それぞれ全く別物と考えていた人(以前の私です^^;)にとって1種類ということに戸惑いがあるかも知れませんが「根本原因=肌内側の慢性的な乾燥」に着目すれば納得。


その場限りではなく根本ケアをしていくと考えればシンプルになってしかりです。


その日の肌状態によってゆるぎっ放しの私の様な肌質には「今日は何を使えば良いのかな・・・」など悩むことなく続けることができて便利です。


美容セミナーでは美容家”藤井美余”先生が登壇、肌内側の保湿について解説してくれました。


曰く「夏の紫外線で知らず日焼け。肌が固くなっていたり、ごわついていたり、内側水分をしっかり補給をすることが大切。」とのこと。


福井美余先生ご自身、新しくなったアルケミーを使って一番に感じたことは保水力の持続。


「本来、カサつく筈の秋に透明感が増してきた気がします」と話していました。


アルケミー「ハイドロ リフレックス スキンケアム」新シリーズ


アルケミー代名詞とも言える成分に「VEGAL(ベガル)」


保湿はもちろん、ハリ弾力、引き締めなど肌に必要な成分を発酵パワーでバランスよく調和したエキスである「VEGAL(ベガル)」を新しくなったアルケミーでは配合量を10%アップしたとのこと。


たった10%!?されど10%は実は大きな違いであることをメイソンレクシアでは以下、検証によって示しています。


アルケミー「ハイドロ リフレックス スキンケアム」新シリーズ


写真は「新旧アルケミーの保水力」の違いについて、検証した様子です。


コラーゲンやヒアルロン酸であっても1週間も経てば保水性を失うことは当たり前として、写真右端、従来型VEGAL(ベガル)と比較しても、新VEGAL(ベガル)の保水性が高いことが分かります。


たかが10%されど10%です。


アルケミー「ハイドロ リフレックス スキンケアム」新シリーズ


アルケミーを2週間続けて使ったことで経皮水分蒸散量が減少していく様子も検証していました。


スキンケア直後はしっとりしていた肌も時間と共に元の木阿弥、カサカサでは意味が無いのですよね。一度与えた水分を失わないことの大切さを痛感します。


アルケミー「ハイドロ リフレックス スキンケアム」新シリーズ


40~50代にとっては肌の保水と並んで大切な要素、肌弾力についても検証チェックした様子を見てくることができました。


失われたハリ感はもう若いころには戻れないと悲観していたのですが肌の根本ケアをすることで変わってくることを実感。モチベーションが上がります!


次章ではいよいよ新しくなったアルケミー各商品を使ってみた様子をレポしています。


【目次へ戻る。】

3. クレンジングジェル


アルケミー「ハイドロ リフレックス クレンジング ジェル」


新しくなった「ハイドロ リフレックス クレンジング ジェル」です。


アルケミー「ハイドロ リフレックス クレンジング ジェル」


クレンジングジェル外箱に記載の成分をチェック。


酵母発酵エキス「VEGAL(ベガル)」はじめ保湿成分が入っているのでメイクオフしつつ、乾燥から肌を守ってくれそうです♪


アルケミー「ハイドロ リフレックス クレンジング ジェル」


テクスチャーは透明ジェルタイプでスルスルと滑りが良くストレスがありません。


香りの専門家でもあるレクシア発だけのことはある!?ジェルを広げていくとハーバル・ウッディにシトラスが加った香りが心地良いですね。


写真は手の甲にメイクした上からクレンジングジェルを載せてみた様子です。


写真上:載せただけでメイクが浮いてくる様子が分かります。


写真真中~下はクレンジングジェルを指を使ってクルクル約20回程滑らせた様子。ジェルが軽くなったらメイクオフ完了がわかるので便利です。


【目次へ戻る。】

4. ウォッシングフォーム(洗顔)


アルケミー「ハイドロ リフレックス ウォッシングフォーム」


新しくなったアルケミー「ハイドロ リフレックス ウォッシングフォーム」です。


アルケミー「ハイドロ リフレックス ウォッシングフォーム」


ウォッシングフォーム外箱に記載された成分です。


酵母発酵VEGAL(ベガル)のほか、アミノ酸一種であるセリン、グリシンなど保湿成分が配合されています。


アルケミー「ハイドロ リフレックス ウォッシングフォーム」


写真左:ウォッシングフォームのテクスチャーは白いクリーム状。
写真右:水を加えて泡立てるとモチモチっとしたしっかりした泡が立ちます。


アルケミー「ハイドロ リフレックス ウォッシングフォーム」


泡立てたウォッシングフォームを手の甲に載せて見た様子です。


写真では分かりづらいかも知れませんが泡に艶っぽさがあるのですよね・・・。


泡を手の甲に伸ばして行くと違いを更に実感。しっとり&うるおい感ある使い心地はまるでクリームみたいです。


アルケミー「ハイドロ リフレックス ウォッシングフォーム」


写真1:セミナーにて配布直後のウォッシングフォーム
写真2:写真1より1時間後に泡の状態をチェック。


写真1でも泡立ててから既に時間が経った状態であるにも関わらず、更に1時間経った後でもしっかり泡が残っていることが分かります。


これだけ泡の持ちが良いのは保湿&うるおい成分がタップリ入っている証拠ですね!


【目次へ戻る。】

5. ローション(化粧水)


アルケミー「ハイドロ リフレックス ローション」


酵母発酵「VEGAL(ベガル)」パワーを実感するならまずは「ハイドロ リフレックス ローション」から始めたい!ラインナップの中でもっとも多く「VEGAL(ベガル)」を配合した化粧水です。


アルケミー「ハイドロ リフレックス ローション」


ローション外箱に記載の成分を確認。


非常にシンプルな成分構成ゆえに「VEGAL(ベガル)」そのもののパワーをストレートに感じることが出来そうです。


美容プロ直伝!ローションを使った正しいパッティング


ローションのテクスチャーは「VEGAL(ベガル)」成分が多いため茶色の液体状。


かなりサラサラでローズ+カシスの香りが心地よいです。


サラサラゆえに素早く浸透していく!?手の上に溜まっていたローションもあっという間に肌に馴染んですべすべ♪内側に水分が蓄えられた感じがします。


【目次へ戻る。】

6. ディープセラム(美容液)


アルケミー「ハイドロ リフレックス ディープ セラム」


新しくなった美容液「ハイドロ リフレックス ディープ セラム」です。


アルケミー「ハイドロ リフレックス ディープ セラム」


セラム(美容液)外箱に記載された成分を確認。


「VEGAL(ベガル)」に加えてヒアルロン酸Na、天然保湿因子であるPCA-Na、大豆発酵エキス(ナットウガム)を配合することで肌保湿を更にアップ!40~50代には欠かせないアイテムとなりそうです。


アルケミー「ハイドロ リフレックス ディープ セラム」


美容液(セラム)テクスチャーは「VEGAL(ベガル)」成分独特の茶色がかったテクスチャーが印象的。


滑りが良いクリーム状でほのかに香るフローラルグリーンが心地よいです。


【目次へ戻る。】

7. クリーム


アルケミー「ハイドロ リフレックス インテンシブ クリーム」


新しくなった「ハイドロ リフレックス インテンシブ クリーム」です。


「VEGAL(ベガル)」他保湿成分配合で肌をヴェールのように包んでくれます。


アルケミー「ハイドロ リフレックス インテンシブ クリーム」


クリーム外箱に記載の成分を確認。


VEGAL(ベガル)を筆頭にセラミド、ヒマワリエキス、ホホバオイルなど肌に嬉しい成分が並びます。


アルケミー「ハイドロ リフレックス インテンシブ クリーム」


クリームのテクスチャーはやはり「VEGAL(ベガル)」独特のカラーである茶色がかったクリーム状。


希少性が高いローズオイルの香りがラグジュアリー感を高めてくれます。


アルケミー「ハイドロ リフレックス インテンシブ クリーム」


クリームを手のひらに伸ばしてみた様子です。


ベタベタした感じがないのが良いですね。


吹き出物やかゆみなど肌トラブルがちな時も使いやすいそうです。


【目次へ戻る。】

まとめ


アルケミー「ハイドロ リフレックス スキンケアム」新シリーズ


レクシアといえば「オラクル」が有名。私自身もっとも信頼するエイジングケア向けスキンケアアイテムのひとつです。


「アルケミーは~30代向け、40~50代はやっぱりオラクルですよね?」とスタッフの人に訪ねてみました。


オラクルは主に植物パワー、アルケミーは酵母発酵パワー、それぞれ主成分やコンセプトが異なるため年代というよりは肌タイプや使用感、或いは季節によってベストマッチも変わってくること。


実際、アルケミーの使用感が好きと言ってオラクルからアルケミーに乗り換えた40~50代も多くいるそうです♪


ベタつきが気になる季節はアルケミー、真冬はオラクルといった具合に季節に寄って使い分けしても良いし、アルケミーベースラインにオラクルのアイクリームをプラスして使っても良いとのこと。


アルケミー&オラクル、母体が同じなので混合使用しても相性はすこぶる良さそうです。


今回、サラリとしたテクスチャーながらしっかり保湿感のある酵母発酵「VEGAL(ベガル)」パワーを実感して、トラブルがちな肌質の私にはベーススキンケアとして「アルケミー」を試す価値大!と実感しました。


実際にアルケミーを使ってケアした様子は別途レポしますね。



新しくなったアルケミー「ハイドロ リフレックス」シリーズをまずはお試し!トライアル商品をお得な価格で試すことができます。アルケミーのスキンケア効果を、1週間ご実感ください。


【目次へ戻る。】
関連記事

スポンサードリンク



theme : スキンケア&コスメ
genre : ファッション・ブランド

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
井村雅代ヘッドコーチ語る「日本シンクロ復活」秘話~ファイテン・ファンの集い参加レポ Sep 22, 2017
40代から始めたい「脳梗塞」対策まとめ Sep 11, 2017
自分に合うマットレスを求めて!睡眠セミナーで診断受けてきました♪ Aug 26, 2017
40代からのキレイ習慣!ファイテン「カシス5000」飲んでみた感想 Jul 28, 2017
究極デンタルケア!アーユルヴェーダ”オイルプリング”体験レポ Jul 13, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ