クラリソニック&キースヘリングコラボモデル発売始める!

2015.10.17.14:42

クラリソニック キースヘリング コラボモデル


音波洗顔器で話題のクラリソニック公式オンラインストア先行にて2015年10月16日金曜日より写真、キースヘリングとの限定コラボモデルの販売が始まりました♪


フィットネスジムや旅行に持ち運び便利なポーチもしっかりキースヘリング仕様で素敵です。



クラリソニック&キースヘリング コラボモデル詳細


クラリソニック キースヘリング コラボモデル


超音波美顔器クラリソニック標準モデルとなるミア2(カラーホワイト)をベースにポップで明るいキースヘリングのイラストがプリントされた限定商品です。


写真、外箱からしてキースヘリングの世界全開!


自分へのご褒美に、また友だち家族へのプレゼントとしても喜んで貰えること請け合いです。


クラリソニック キースヘリング コラボモデル


キースヘリング限定バージョンに漏れ無くついてくるポーチです。


気づく人は気づく!?ファスナーフックがクラリソニックのカタチをしていました♪


お洒落です。


クラリソニック キースヘリング コラボモデル


中を開けてみてもキースヘリングワールド全開。


モノトーンカラーに差し色の赤がいかにもキースヘリング、現代的でカッコイイです。


クラリソニック キースヘリング コラボモデル


クラリソニック&キースヘリングコラボモデルであるニア2を手に持った様子です。


「クラリソニックアリア」と「クラリソニック&キースヘリングコラボモデル ニア2」を並べて比較


クラリソニック キースヘリング コラボモデル


まずは上から見た様子です。


キースヘリングモデルのニア2の方が若干太め。


クラリソニック キースヘリング コラボモデル


反対側からみた様子も比較します。


写真上はニアの2上位モデルとなるアリア、写真下はクラリソニックを初めて使う人にオススメ、キースヘリングコラボ限定モデルとなるニア2です。


2つのクラリソニックで大きな違いとしては機能面。


アリアの場合、モード切替が敏感肌用、普通肌用、ディープクレンジング用の3通であるのに対しニア2の場合は敏感肌用、普通肌用の2モードになっています。


切替モードが2通りということもあってニア2のボタンは電源スイッチの他モード切替用に1つ。


一方でモード切替が3通りとなるアリアの場合はモード切替用のボタンが上下2つ付いています。


クラリソニック キースヘリング コラボモデル


横にした状態を比較しています。


ニア2の方がちょっと大きめ。


手の大きな男性が使う場合、スリムなカタチのアリアよりニア2の方が好まれるかも知れません。


クラリソニック キースヘリング コラボモデル


写真左ニア2@キースヘリング限定バージョン、写真右;アリア。


同じホワイトでも微妙に違うことが判明。


キースヘリング限定バージョンは抜けるような白です。


クラリソニックスタッフ曰く売り切れ必至の人気モデルとのこと。


気になる方は早めにチェックしてくださいね♪



記事で紹介したクラリソニック&キースヘリングコラボモデル詳細&販売先はこちらクラリソニック公式通販サイト

関連記事

スポンサードリンク



theme : スキンケア&コスメ
genre : ファッション・ブランド

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
プロトレーナー直伝!正しいカラダの鍛え方まとめ Nov 19, 2017
人気ドライ&アーティフィシャルフラワープチギフトをチェック!2017日比谷花壇展示会レポ Nov 14, 2017
2018年お正月に飾りたい、贈りたいフラワーギフトとは?日比谷花壇展示会レポ Nov 13, 2017
2017年クリスマス・フラワーギフト一押しはコレ!日比谷花壇展示会レポ Nov 12, 2017
DHC・Q10新ファンデ「ルミニストベースメークシリーズ」はここが違う! Nov 09, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ