SPG AMEXカード2015トラベルアワード授賞式&キャンペーン発表会参加レポ

2015.10.23.20:16

辰巳琢郎-SPG AMEXカード2015トラベルアワード授賞式&キャンペーン発表会


『スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(以降、SPG AMEXカード)』トラベルアワード授賞式&期間限定キャンペーン発表会に参加して来ました♪


トラベルアワード芸能人部門受賞者となった辰巳(たつみたくろう)さんによるトークショーも開催。旅、食、ワイン専門家ならでは旅の楽しみ方を教えて頂きました。


PR by BLOGTIMESブログタイムズ



目次
1.会場内の様子
2.トラベルアワード受賞式の様子
3.辰巳(たつみたくろう)さんトークショーの様子
4.旅好きにオススメ「SPG AMEXカード」とは?
5.「SPG AMEXカード」2周年記念キャンペーン

1. 会場内の様子


トラベルアワード授賞式&SPG AMEXカードキャンペーン発表があったのは2015年10月23日(金曜日)。


会場となったのは東京恵比寿にあるウェスティンホテル東京でした。


SPG AMEXカード2015トラベルアワード授賞式&キャンペーン発表会


ウエスティンホテル東京1Fフロントにて撮影。


例えばふらりランチだけでも東京に居ながらにしてウエスティンならでは落ち着いた雰囲気が大好きです。


SPG AMEXカード2015トラベルアワード授賞式&キャンペーン発表会


あの辰巳さんに会える!ということもあってか会場はまるで写真撮影会を思わせるばかりの盛り上がりになっていました。


スクリーンに写っているのはトラベルアワード会員部門入賞作品のひとつ。ニューイングランドの風景が素敵でした。


SPG AMEXカード2015トラベルアワード授賞式&キャンペーン発表会


開会前にウエスティンホテル特製ブランチを頂くことが出来ました。


カード「SPG」マークが光ります。


【目次へ戻る。】

2. トラベルアワード受賞式の様子


会員部門


SPG AMEXカード2015トラベルアワード授賞式&キャンペーン発表会


会員部門からはSPG AMEXカードを利用している5名を選考。


2015年夏に開催「旅で体験した真の贅沢、豊かな時間 インスタグラム フォトコンテスト」応募者の中からカードコンセプトにマッチした人が選ばれたそうです。


SPG AMEXカード2015トラベルアワード授賞式&キャンペーン発表会


授賞式には受賞者2名が出席、旅&写真の思い出を語っていました。


会員部門受賞者のひとり、海辺で子どもたちが遊ぶ姿を撮影した柴田さんは「旅先での家族の散歩風景を撮りました。」「良い写真を撮るためにまたいろいろな場所を旅したい」と話していました。


前出(会場内写真にて紹介)ボストン出張でウエスティンホテルをバッグに花咲くニューイングランドを撮影したのは堤さん。


「ニューイングランドは紅葉が美しい秋が最高」と仕事で旅することが多い堤さんならでは、オススメ情報を語ってくれました。


タレント部門


辰巳琢郎-SPG AMEXカード2015トラベルアワード授賞式&キャンペーン発表会


今までにない優雅な旅を体現している人に贈られる「タレント部門」受賞者は朝ドラ出演でますますご活躍の辰巳(たつみたくろう)さんでした。


人生は旅。


年がら年中旅をしている辰巳さんにとってホテルは大切な要素のひとつ。


直近10月には大好きなヨーロッパを巡った際にはミラノ、パリでウエスティンホテルを利用してきたばかりとのこと。


滞在して安心感あるホテルは大切な場所と語っていました。


余談ですが辰巳さんご訪れた10月12日はミラノ博日本館の待ち行列は何と8時間待ちで「びっくりぽん」だったそうです(笑)。


【目次へ戻る。】

3. 辰巳(たつみたくろう)さんトークショーの様子


辰巳琢郎-SPG AMEXカード2015トラベルアワード授賞式&キャンペーン発表会


トークショーでは旅、食、ワインに精通した辰巳さんならではの話を聞くことが出来ました。


楽しく拝聴したのは元・静岡テレビアナウンサー内山久美子さんから辰巳さんに投げかけられた旅に関する7つの質問。


意外な回答があったり、なるほど~と思うものまで、旅を楽しむ上で参考になるエピソードを訊くことができました。


質問1.枕が変わっても寝付きは良いタイプ?


回答「◯」


辰巳さん曰く「疲れているとベットじゃなくても寝てる」(笑)。


ちなみにウエスティンホテルの魅力のひとつに「寝心地保証」のもと寝返りを打っても起こさないマットを採用。辰巳さんと違って枕が変わると途端に眠れなくなる私には安心感があります。


質問2.旅先に必ず持っていくものはある?


回答「◯」


辰巳さん曰く「基本的には常日頃から持ち歩く7つ道具のみ。旅先だからといって変わりません。」


七つ道具のひとつ!?面白いところでは「メジャー」を持ち歩いていること。


旅先のあちらこちらで気になったモノ、例えば机の大きさや厚み、「座り心地が良いなぁ」と思った椅子のサイズを測ることが楽しいそうです。


家のこと、建築物も大好きと語る辰巳さん。


好奇心旺盛に周囲を見渡せば見えてくる世界が変わってみえそうだなぁ・・・私も旅先・出先にこれからはメジャーを持ち歩いてみようかしら?と思いました。


質問3.宿泊ホテルに基準はある?


回答「◯」


※メモした筈が・・・自分で書いた文字が読めない…orz。もしかすると記載している内容と違った質問内容だったかも知れません。スミマセン。


質問4.食事の時にまず最初に飲むのはやっぱりワイン?


回答「X」


辰巳さん曰く「沖縄なら泡盛、日本酒が美味しい場所なら日本酒を飲みたいのでワインとは限らない。」


ひとつのカタチにこだわらず、一方で地産地消に向き合う姿は辰巳さんらしいな、と思いました。


質問5.食通でも苦手な食べ物が実はある?


回答「◯」


「食べ物を残す=罪悪感」があった昔は残さず食べていた(?)辰巳さんも「食いしん坊バンザイ」以来「全て食べていたら死んでしまう!」と思って「残すものは残す」ように方針を変えたそうです。


具体的に「この食材が苦手!」という話はありませんでしたが「美味しくなかったものは残す事でレストラン側に抗議する」とのこと。


食事を提供するレストランにとっても「どうして残したのか」考える機会となるのでは?と話していました。


反対に旅先で思い出に残った食事としてスペイン・ナバラ地方ワイナリー店主が作ってくれた「きのこスープ」について思い出話を披露してくれました。


2つ星、3つ星レストランの味ももちろん美味しいけれど、仕事をした後にカラダにむち打って作ってくれた気持ちも含めて旬のきのこの出汁が美味しかったと語る辰巳さんの様子が印象的でした。


ところで「食べる」といえば太り過ぎにも注意が必要ですがスタイル維持ののために辰巳さんが気をつけていることは歩く事なのだとか。


世界各地にあるウエスティンホテル200件ではランに最適なコースマップを無料配布、また5ドル支払うことでランウエア、シューズ、マットなど貸リることが出来るサービスを展開中!


ホテル滞在で時間にちょっと余裕がある時などランシューズに履き替えて”走る”まで出来なくても旅先で30分だけでもホテル周辺をゆるりウォーキングする時間を持つことができたら、身ともにリフレッシュできそうですね♪


質問6.若いころと旅の楽しみ方が変わった?


回答「◯」


辰巳さん曰く「折角、行った以上は限られた時間を有効利用するという意味で下調べは重要」但し「詰め込みすぎはNG」。


「現地に行って必要な情報をどう集めるかも大切」とも。


情報も多すぎるとないのと同じ。


だから情報をどう取捨選択できるかが大切になるとのこと。


ガイドブックにはないリオンの丘に上った時のこと。


曰く「名もない丘に登ってみると家があって、人が暮らしていることが分かった。」「どうしてここに人が暮らすようになったのだろう・・と考えていくと歴史とか、いろいろなモノが見えてきて楽しい。」


ネットで何でも検索出来る時代。


でも現地に行けばやっぱり違うことが分かる。


ガイドブックに記載されていない楽しい発見がある。


旅を始める前に計画することは大切。でも現地でその計画を変える勇気はもっと大切。


「大人になると旅の勘が早く掴めるようになる」とのこと。自分の足を使って旅した分だけ見えてくる世界は大きくなりそうです。


質問7.時間が許せば家族で旅をしたいと思う?


回答「◯」


実際にご自身がプロデュースした旅に子どもを連れて行ったこともあると語る辰巳さん。


「子どもが親の傍に居る時間はごく僅かな貴重な時間」


であるなら「自宅で留守番させるより、学校で勉強するより親子で一緒に旅した方がきっと良い経験になる」という気持ちから学校を休ませて旅に連れて行ったこともあるそうです。


私自身、その昔「保育園の卒園式より子どもと二人で長期、海外で旅をしたい」と相談したことがあったことを思い出しました。


私の場合「お子さんにとって一生に一度の卒園式をお母さんは何と考えているのですか!!」と保育園側から言われ玉砕。


やむなく卒園後に旅の規模を大幅縮小して国内で親子旅行を済ませましたが、その後、子どもに「卒園式はどうだった?」と何度聴いても「覚えていない」の一言。


今でも保育園側意見に従ったことが本当に正しかったのか、子どもにとって何が本当に大切だったのか考えさせられる一件として心に残っています。


辰巳琢郎-SPG AMEXカード2015トラベルアワード授賞式&キャンペーン発表会


写真:トラベルアワード&トークショーでの辰巳さん。気さくに撮影に応じてくれました。


最後に現在57歳、あと3年で還暦を迎える辰巳さんにとって今一番贅沢と思える旅について語ってくれました。


曰く「帰る日も決めずに好きなだけ旅ができたら贅沢かな・・・」
「自分の興味の向くまま、思うまま、動けたら最高だよね。」


辰巳さんといえば著書に「道草のすすめ」(角川書店)がありますが”「道草」も一生懸命なら真実にたどり着く。”


気がつけば50代に入った私も、辰巳さんと同じように心にほんのちょっぴり余裕をもって「道草を楽しめる旅」をしたいと思いました。


辰巳琢郎プロデュース山葡萄ワイン「今様」


「SPG AMEXカード」トラベルアワード&授賞式&キャンペーン発表会へ参加した記念として辰巳さんプロデュース、岩手山葡萄を中心に作られたスパークリングワインを頂きました。


日本では縄文時代より食されてきたとされる「山葡萄」。


産地である岩手県では古い時代より美容や健康のために用いられてきた歴史があるそうです。


加えて山梨県産「甲州ぶどう」を使った赤&白ワインによるアッサンブラージュ※。


ロゼですが赤に近い、バラ色を思わせるスパークリングワインに仕上っていました。


※アッサンブラージュとは異なる産地、種類の葡萄から出来たワインをブレンドすることにより味わい深いワインを作り出していく大切な製造工程のこと。


ワインと同じように旅もそして人生も、経験を経て今の自分にとって何が相応しいカタチであるのかわかってくるのかも知れませんね。


【目次へ戻る。】

4. 旅好きにオススメ!SPG AMEXカードとは?


「SPG AMEXカード」とは?


「今までにない優雅な旅が、世界中で体験いただけます」をコンセプトに「スターウッド プリファード ゲスト」X「アメリカン・エキスプレス」コラボにより誕生したクレジットカードです。


日本では2013年9月より発行開始。先行してカードを展開&ユーザーが多い米国やカナダではトラベル系クレジットカードとして人気が最も高いことで有名です。


スターウッドホテル会員プログラムである「SPGゴールド」会員資格が付与されるなど魅力的な特典もいっぱい!プレミアムなトラベルカードになっています。


注目!最新機能


知らないと損する!?「SPG AMEXカード」の新しい機能について一部ご紹介。


注目すべきはモバイルアプリ。


キーレスチェックイン、ホテルドアキーの解錠など既に130ホテルで導入&利用可能になっているとのこと。


モバイル端末はもちろんアップルウォッチにも対応。


腕をかドアにざすだけだけで解錠、未来型ホテル滞在も既に現実になっているのですね!


PICKUP!モバイルアプリで出来ること


SPG AMEXカード2015トラベルアワード授賞式&キャンペーン発表会


●利用履歴や登録情報に合わせてオススメ情報表示
●滞在前・中・後に合わせた情報
●現地言語で連絡先の表示


時間を有効に使いたい旅先でタイムリーな情報は助かりますね!


また個人的に助かるなと思ったのは「現地言語で連絡先の表示」機能。


「言葉が通じない不安」も解消されそうです。


ホテル滞在ゲストの約半数はSPG AMEXカード会員、更にSPG AMEXエリート会員70%以上がSPGアプリを利用していることを考えてもモバイルアプリの充実ぶりが伺えます。


【目次へ戻る。】

5. 「SPG AMEXカード」2周年記念キャンペーン


新規入会者向け、既存会員向け2つのキャンペーンが同時開催されています。


新規入会の場合、キャンペーン登録期間とキャンペーン獲得期間が異なります。


また新規、既存、何れもポイント付与時点で会員の場合、また第三者機関より予約した場合は対象外となるため注意して下さい。


新規入会者向け スペシャルキャンペーン


SPG AMEXカード2015トラベルアワード授賞式&キャンペーン発表会


●登録期間:2015年11月2日(月曜日)~12月25日(金曜日)※1
●獲得期間:2015年11月2日(月曜日)~12月31日(木曜日)※2
●対象者:「SPG AMEXカード」に※1登録期間内にカード会員取得した人かつ※2獲得期間内にアジア太平洋地域にあるSPG参加ホテルに対象となる滞在をした場合。
●特典内容:通常10000SP入会時ボーナスに加えて期間中3泊につき2000SPをボーナスとして最大3回6000SPまで付与。
※SP=スターポイント


ちなみに6000スターポイントあればカテゴリ2レベルのホテルを2泊出来る内容。


3泊であれば秋の旅行シーズンに活用すれば簡単に獲得することできそうですね♪


既存会員向け


●獲得期間:2015年11月2日(月曜日)~12月31日(木曜日)※3
●対象者:2015年11月1日(日曜日)までに「SPG AMEXカード」会員になった人かつ※3キャンペーン期間内にアジア太平洋地域にあるSPG参加ホテルに対象となる滞在をした場合。
●特典内容:期間中3泊につき1000SPをボーナスとして最大3回3000SPまで付与。


「SPG AMEXカード」2周年記念キャンペーン内容の詳細はこちら『スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード (SPG AMEXカード)』


【目次へ戻る。】

注釈:辰巳さん=辰巳(辰巳琢郎)※

※名前表記について、閲覧環境によって「たく」の文字が表記されない、公式発表表記とは異なった文字で表記される可能性があります。


関連記事

スポンサードリンク



theme : 高級ホテル
genre : 旅行

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

PickUp
カテゴリ
最新記事一覧
ダイエットタイプ別サポートサプリ8種比較 May 23, 2017
DHCプロティンダイエット全7タイプを比較~自分に合った置換ダイエット食とは? May 22, 2017
DHCプロティンダイエット(PD)リニューアルで更に美味しくなりました♪ May 21, 2017
フォーミュラーカーに乗れる!asicsステーションストア品川でワーキングシューズをチェック♪ May 12, 2017
未だ間に合う!2017母の日ギフトまとめてみました。 May 10, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ