「メリハリ寝かせ玄米生活」の始め方

2015.11.03.22:37

メリハリ寝かせ玄米生活


「食べるものが変わればカラダも変わる。」


40代過ぎてから体調不良が続いたことから何とか体質改善したい!


とは言えストレスを溜めては本末転倒。完璧を目指すのではなくまずは出来るところから始めたい。


無理しない、我慢しない、1日1回、寝かせ玄米を中心とした食生活に変える「メリハリ寝かせ玄米生活」に興味を持ちました。


目次
1.「メリハリ寝かせ玄米生活」とは?
2.カラダの根っこになる「基本食」とは?
3.「メリハリ寝かせ玄米生活」の始め方
4.実践!メリハリ寝かせ玄米生活
5.メリハリ寝かせ玄米生活にあると便利な食材
6.まとめ

1. 「メリハリ寝かせ玄米生活」とは?


メリハリ寝かせ玄米生活
画像:結わえる「結わえるのこと 寝かせ玄米のこと」より。


「メリハリ寝かせ玄米生活」とは結わえる※1が推奨する健康の土台を作る「基本食」を1日最低1食以上食べるとした食事のあり方です。


「メリハリ寝かせ玄米生活」のユニークな点は「我慢しない」「無理しない」という考えのもと「100%基本食に変えましょう」ではなく「7割でOK」という考え方。


残り「3割」はこれまでどおり、基本的に好きなモノを呑み喰いしても良いと考えれば気が楽。


ダイエットのために食事制限したい、或いは健康的な食事をしたい、と思っても「付き合い」や「誘惑」、更には食べたいものを我慢するといった大きなストレスを抱えることでこれまでに何回も挫折。


結局元の木阿弥どころか反動でどか食い、やけ食いを繰り替えてしていた私には目からうろこ。


及第点であっても食べ物によってカラダは変わる。


「大切なことは完全を目指すのではなくまずは続けることなのだよな・・・」「これなら私にも出来るかもしれない」と感じるようになりました。


※1:結わえる」とは?


「寝かせ玄米」の生みの親でありパイオニアとして有名。


「結わえる」代表、荻野芳隆書氏著書による「寝かせ玄米生活」「七号食ダイエット」では「寝かせ玄米」を使った食事による体質改善、ダイエット方法を紹介しています。


【目次へ戻る。】

2. カラダの根っこになる「基本食」とは?


メリハリ寝かせ玄米生活
画像:結わえる「結わえるのこと 寝かせ玄米のこと」より。


「基本食」のポイントとなるのは「食べる割合」「質の良い食材」


健康の根っことなる「食べる割合」とは「玄米:6 野菜3: 肉魚:1」とのこと。


「質の良い食材」とは例えばビタミン、ミネラル、食物繊維、酵素など含まれている食材を差します。


「炭水化物抜きダイエット」が流行するなど「炭水化物」存在はどんどん隅に追いやられる中、第一印象として私が思ったことは「炭水化物の割合がずいぶん多いのだなぁ・・・」ということでした。


但し「太りたくない」と常に思っている私でさえ炭水化物を完全に抜くことはしたことがありませんでした。


そもそも炭水化物を抜いて減量を始めたのは糖尿病など治療目的が始まり。


医師、専門家の管理のもと、短期間で行われていたものであり長く続けることでどのような影響があるのか、また素人である個人が独りよがりで始めて良いのだろうか・・・と疑問があったからです。


そもそも日本では戦後50年で食生活が欧米化。


ご飯を食べる量が半分になった反面、肉を食べる量は5倍に膨れ上がったとのこと。


「結わえる」によると「草食動物が肉を食べたり、金魚にドッグフードを与えているようなもの」「その動物が本来たべるべきものを食べずして健康を保てるわけがない」とのこと。


40代後半より続く原因不明の冷え、腰痛、首痛、しびれ感・・・何となく続く不調が続きカラダに良いとされるサプリメント、果ては漢方薬まで、いろいろ手を出したもカラダがすっきりすることはなかなかありませんでした。


不調感が続く理由にもしかすると無意識下で炭水化物の量が少なくなっていたかも知れない。


「食のバランス」を見直す良い機会となりました。


【目次へ戻る。】

3. 「メリハリ寝かせ玄米生活」の始め方


メリハリ寝かせ玄米生活
画像:結わえる「結わえるのこと 寝かせ玄米のこと」より。


「メリハリ寝かせ玄米生活」の始め方については結わえる発刊の小冊子「結わえるのこと 寝かせ玄米のこと」、或いは結わえる公式ホームページにて詳しく解説されていますがポイントをまとめると以下のとおり。


(1)1日1食は基本食を頂く。
(2)快楽食はできるだけ質の良い物をたまに大いに楽しむ。
(3)可能な限り国産、無添加、伝統製法の食品をセレクト。
+生活に伝統工芸品を少しずつ取り入れてみる。
(4)メリハリ寝かせ玄米がしっかり出来て初めてサプリ、オーガニック、無農薬等を気にする。


面白いなと思ったのは食事のみに留まらず(3)で「伝統工芸品」についても触れていること。


偶然ですが最近になって意識して使うようになった漆器など「時間をかけて作られたのだよなぁ」なんて考えながら使っていると忙しない日々を一瞬忘れて何となく心穏やかな気持ちになる気がします。


もうひとつ目からうろこだった点は(4)サプリ、オーガニック、無農薬に触れていること。


健康ブームに踊らされ(?)オーガニックが良いとか、無農薬じゃないと嫌だとか、眼を釣り上げていた自分を振り返り反省しました。


【目次へ戻る。】

4. 実践!メリハリ寝かせ玄米生活


「玄米を中心とした生活にシフトすれば長く続くカラダの不調感も少しは良くなってくれるだろうか・・・」


不安交錯する中、それでも本格的冬を前にカラダ不調の元凶、冷え性だけでも何とかしたい気持ちから「メリハリ寝かせ玄米生活」を試してみることから始めました。


1日目


メリハリ寝かせ玄米生活


健康グルメセミナーで試供品としてもらった結わえる「寝かせ玄米」レトルトパックを使って「玄米を使った食事ってこんな感じ?」とまずは作ってみたものです。


献立内容:秋刀魚の塩焼き、焼きナス、セロリとらっきょうの酢の物、野菜たっぷりの味噌汁、寝かせ玄米。


一汁三菜の基本、質の良い食事は心掛けたものの、食の割合で考えるとたんぱく質過多&炭水化物が少なめになってしまった感があります。


2日目


メリハリ寝かせ玄米生活


「メリハリ寝かせ玄米生活」2日めは勉強もかねて東京池袋にある寝かせ玄米おむすび店「いろは」でランチを摂ることにしました。


献立:寝かせ玄米のおむすび(唐辛子味噌、味付け卵)、鯖と野菜の煮物、豚汁。


けんちん汁に野菜たっぷり!とは言え好きに任せて「味付け卵入の玄米おむすび」を選んでしまったこともあって「玄米:6、野菜3:、肉魚:1」バランスを考えると玄米の比率は合格も野菜不足、たんぱく質過多でしたね(苦笑)。


3日目


メリハリ寝かせ玄米生活


「いろは」で買ってきた黒米・玄米レトルトパックを利用してお弁当を作ってみました。


献立:寝かせ玄米のおむすび(唐辛子味噌)、ブロッコリー、プチトマト、キノコの炒めモノ、蓮根の酢の物、鮭の西京漬け。


「おむすび」は発酵食品である味噌で味付けた上に相性の良い海苔で巻いてみました。


種類豊富とはいえないけれど「玄米:6、野菜3:、肉魚:1」のバランスに少しは近づいた気がします。


【目次へ戻る。】

5. メリハリ寝かせ玄米生活にあると便利な食材


まだまだ駆け出し、初心者ながら「メリハリ寝かせ玄米」にあると便利なグッズを紹介します。


寝かせ玄米レトルトパック


結わえる「寝かせ玄米」レトルトパック


自宅でも作ることができる寝かせ玄米ですが美味しく出来上がるまでに最低でも3日かかるため何時でも食べることができるとは限りません。


そんな時にあると便利なのが寝かせ玄米レトルトパックです。


賞味期限が半年間と長いので多めに買ってストックしておくことが出来ます。


常備菜


寝かせ玄米「いろは」


写真は寝かせ玄米おむすび屋「いろは」で購入した常備菜。左から結わえるで購入した「唐辛子味噌」「葉唐辛子」「えごま入昆布佃煮」です。


メリハリ寝かせ玄米生活


「唐辛子味噌」「葉唐辛子」「えごま入昆布佃煮」それぞれを開けてみた様子です。


食事の質を上げてくれる食材を常備菜として用意しておくことで簡単に基本食の献立を組み立てることができます。


寝かせ玄米との相性も良くお気に入りです。


メリハリ寝かせ玄米生活


「寝かせ玄米」と「葉唐辛子」でおむすびを作ってみました。


メリハリ寝かせ玄米生活


こちらは「寝かせ玄米」と「唐辛子味噌」で作ったおむすびです。


自然由来の食材同士は相性が良いのですよね・・・くせになる美味さです。


【目次へ戻る。】

まとめ


「メリハリ寝かせ玄米」生活を始めてみた感想


とりあえずも「メリハリ寝かせ玄米」生活を始めてみてまず思ったことは「食の比率」。


長い時間をかけて「炭水化物を食べると太る」と言われ続けてきたことから自分でも気づかぬ内に炭水化物の量が減っているのだな、と思いました。


圧倒的に量が少なくなっていた「炭水化物」の量を一気に増やすのだから質の良い炭水化物を選びたい。


精製され栄養が落とされた「白米」や「小麦粉」ではなく「玄米」や「イモ類」を食べることの意義を改め痛感しました。


メリハリ寝かせ玄米生活について


まだ始めたばかりで試行錯誤するところも大きい!と思っていますがノウハウが蓄積した頃、また記事アップしたいと思っています。





美味しいから続けられる、レトルトパックだから手軽に玄米を食べらることが出来る。


結わえる「寝かせ玄米」であれば挫折続きだった玄米生活を無理なく初める&続けることが出来そうです。



関連記事

スポンサードリンク



comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

PickUp
カテゴリ
最新記事一覧
スレンダートーンでポッコリお腹は何処まで凹む?1ヶ月経過レポ Mar 20, 2017
イイハナ・ドットコム2017母の日ギフトは早期注文がお得♪ Mar 18, 2017
ヴァントルテ・ミネラルシルクファンデ感想~カバー力あるのに敏感肌でも使うことが出来ました♪ Mar 12, 2017
血糖値スパイク対策に低GI「えん麦」で作るトロトロ料理&スイーツ Mar 11, 2017
コラーゲンでカラダ内外から本気でスキンケア・マニュアル Mar 07, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ