日比谷花壇のフラワーアレンジメントが出来るまで~2015年末&正月商品レポ

2015.11.19.15:41

日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


写真左:アレンジメントを作る前
写真右:アレンジメント完成形


日比谷花壇で開催されたイベントにて年末&お正月向けフラワーアレンジメントをチェックしてきました。


合わせて日比谷花壇専属フラワーデザイナーによるデモンストレーションでは美しいアレンジメントが出来あがるまでの過程を実際に見てくることができました。


日比谷花壇のフラワーアレンジメントが出来るまで


アレンジメントとは「花器に花を活けることが全て」と思っていたのですが実際は違っていました。


小さなこだわりは花器選びから始まります。


花器をチェック


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


お正月など目出度い場に使われることが多いゴールドの花器の場合、塗料が簡単に落ちてしまわないかまずはチェックすることから始めるそうです。


また食器と違って花器の場合、底面が荒削りままであることも多いため花器を置いた床面を傷つけてしまう事もあるとのこと。


日比谷花壇では床面を傷つけないよう花器の底面に小さなパットをつけるなど配慮をしているそうです。


吸水


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


「OASIS」の文字が書かれた吸水スポンジです。


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


水を吸わせた吸水スポンジを花器に入れます。


まず最初にスポンジに水を吸わせる理由は吸水スポンジが下からしか水をしっかり吸ってくれない為。


吸水スポンジに水がしっかり吸水されていないとフラワーアレンジメントの持ちが悪くなるとのこと。


吸水スポンジひとつの扱いにも配慮が大切なのですね。


水漏れチェック


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


次に吸水したスポンジを入れた状態でこのまま時間を置いて水漏れしないかチェックしていきます。


また花器の形状によっては輸送時に倒ることもあるため、安定性も合わせてチェックしていきます。


・・・とここまでが花器の選定&検証。


破損や水漏れはないか等、花器の選定ひとつに多くの時間がかかっている事にびっくりしました。


華やかなアレンジメントを1つ作るためには花を活ける前段階、綿密な計画と緻密な検証の上に成り立っているのですね。


アレンジメントを活ける。


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


いよいよ花器に花やグリーンを活けてアレンジメントを形づくって行きます。


まずは正月らしく若松を大胆にアレンジしていくフラワーデザイナーの福井さん。


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


バランスを見ながら若松を次々に飾っていきます。


長持ちさせるポイントとして切り口近くの葉をしっかり取り除くことのこと。


葉が水に浸かることで葉が腐り水が汚れていくそうです。


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


若松を立てた後はレモングラスなどはっぱを大胆にあしらって行きます。


1回目の計測


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


グリーンを一通りあしらったところで寸法通りにできているか計測をします。


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


横方向にも計測します。


アレンジメントのメイン「蘭」の花を飾る。


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


お正月の主役、蘭の花を飾っていきます。


蘭の花が都合よく前を向いているとは限らない!時に便利なアイテムがランピックです。


ランピックに刺した上で花の向きを整えながら蘭の花を形よく活けていきます。


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


矢印がランピックです。


行儀よく2つの花共に前面を向いてくれました。


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


3つの蘭は正面を向いていたのでランピックを使わずにそのまま活けました。


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


近くで活けられたばかりの蘭を観察。どの蘭の花も美しく輝いていました。


正月らしい飾りを盛る。


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


メインとなる蘭、菊の花を飾った後は正月らしさを出すために金色の花材を用いて華を添えていきます。


最終計測


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


シンビジュームなど他の花も加えた後は紅白の水引など飾ってアレンジメントを仕上げていきます。


出来上がったアレンジメントは寸法通りできているか最終計測します。


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


縦方向も計測します。


ここまで何度も慎重にアレンジメントのサイズを計測する理由は規格通りに作らなければ同一商品とはいえないことはもちろん配送のことを考えてのこと。


活けた時と同じように美しい姿で花を届けたい思いがあってのことなのですね。


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


アレンジメント裏側も見せて頂きました。


玄関先、床の間などに飾る和風アレンジメントの場合は裏側にボリュームを敢えて持たせず、その分、前面側に大きなボリュームを持たせる工夫をしているそうです。


どこにアレンジメントが置かれるか考えながら花の配置は考えられていたのですね。


日比谷花壇専属フラワーデザイナー福井氏


日比谷花壇アレンジメンが出来るまで


アレンジメントを前に講義をしてくださった日比谷花壇専属フラワーデザイナーの福井崇史さんです。


まるで魔術師のようなデモンストレーションを披露して頂いた他、絵に描いたデザインを実際にアレンジメントとして形づくって行く過程について伺う貴重な時間となりました。


日比谷花壇2015年年末&2016年お正月フラワーギフト


展示会では日比谷花壇専属フラワーデザイナー福井さんに披露してもらった「蘭の舞」の他、数点の和風アレンジメントを見てくることができました。


蘭、菊、若松など年末、正月用のフラワーアレンジメントは長持ちする物が多く長く楽しめるのでギフトとして、また自宅用にオススメです。


アレンジメント「蘭の舞」


アレンジメント「蘭の舞」


日比谷花壇専属フラワーデザイナー福井崇史さんがデモンストレーションを披露してくれた正月用アレンジメントです。


中心をなす大輪の蘭を取り込むように多様な蘭の花が贅沢に飾れています。


天を目指す紅白の水引が正月らしさを演出。和モダンなイメージが素敵です。


アレンジメント「蘭の舞」


時間をかけて選定&検証した黄金色に輝く花器も正月らしく華やかです。


アレンジメント「招福鶴」


アレンジメント「招福鶴」


前出「蘭の舞」よりひと回り小さめ、和モダンな生花フラワーアレンジメントです。


記事執筆時点(2015年11月)でお正月フラワーギフト人気ナンバー1でした。


アレンジメント「招福鶴」


日比谷花壇オリジナルとなる花器には新年を迎えるに相応しい飛翔する2羽の鶴が描かれていました。


アレンジメント「招福鶴」


大輪の蘭の花と同系色にまとめた菊の花も可憐にして美しいです。


アレンジメント「招福鶴」


金色と白の水引が正月らしさに華を添えていました。


とらや「干支小形羊羹5本入のセット」


日比谷花壇とらや「干支小形羊羹5本入のセット」


とらやの羊羹3種、小形サイズついた生花フラワーアレンジメントです。


日比谷花壇とらや「干支小形羊羹5本入のセット」


真っ白ベースに凹凸が入った花器に飾られた生花アレンジメントです。


花の中で個人的に好きな花はピンポンマム&スプレーマム。


以前に日比谷花壇の和風アレンジメントを頂いたことがあるのですがピンポンマムを一目見るなりまん丸とした可愛らしい形に魅了。


それまで持っていた菊のイメージが一気に変わりました。


また花持ちも良いので長く楽しむことができるもの嬉しいことのひとつです。


日比谷花壇とらや「干支小形羊羹5本入のセット」


2016年干支である「申(さる)」をモチーフに「見ざる」「言わざる」「聞かざる」を表現したパッケージがユニークです。


日比谷花壇とらや「干支小形羊羹5本入のセット」


羊羹の味は「おもかげ」「新緑」「夜の梅」の3種類。


その日気分によって味を変えて楽しむことが出来ます。


日比谷花壇とらや「干支小形羊羹5本入のセット」


フラワーアレンジメントについた「迎春」の文字が描かれた破魔矢の飾りが正月らしさを演出しています。


同梱コミニュケーションカード


日比谷花壇クリスマス&お正月カード


日比谷花壇お歳暮&お正月用フラワーギフトについてくるコミュニケーションカードです。


日比谷花壇クリスマス&お正月カード


お歳暮&お正月用にひと言メッセージが添えられています。



記事で紹介したお正月ギフト詳細&販売先はこちらお正月特集2015


関連記事

スポンサードリンク



theme : 花のある暮らし*
genre : ライフ

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
EMSトレーニングパット「Bodypump ボディポンプ」1カ月間使った感想 Oct 17, 2017
EMSトレーニングパッド Bodypump ボディポンプ使ってみた感想 Sep 25, 2017
井村雅代ヘッドコーチ語る「日本シンクロ復活」秘話~ファイテン・ファンの集い参加レポ Sep 22, 2017
40代から始めたい「脳梗塞」対策まとめ Sep 11, 2017
自分に合うマットレスを求めて!睡眠セミナーで診断受けてきました♪ Aug 26, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ