100%天然素材オーガニックシャンプー「ハーブガーデン」感想

2016.03.04.11:23

さくらの森「Herb Garden(ハーブガーデン)」


さくらの森より販売中のオーガニックシャンプーの常識を変えた【ハーブガーデン】をモニターとして使う機会に恵まれました。


頭皮トラブルが多かった私にとってお馴染みの「アミノ酸系ノンシリコンシャンプー」だったのですが100%天然素材オーガニック等、トコトン成分にこだわると頭皮の状態や髪の仕上がりが大きく変わってくることを発見しました。




NEW!「Herb Garden(ハーブガーデン)」では現在、初回よりずっと半額で購入可能となる特別モニターキャンペーン開催中です。




目次
1.アミノ酸系シャンプーとの出合い
2.さくらの森「ハーブガーデン」の特徴と魅力
3.「シャンプー」を使ってみる。
4.「コンディショナー」を使ってみる。
5.感想まとめ
6.キャンペーン情報

1. アミノ酸系シャンプーとの出合い


20代の頃から脂漏性皮膚炎で皮膚科通いが続いていました。


病院で診てもらっていた主な症状は頭皮に出来た赤疹&フケのようなカサブタ。


女としてそれ以上に厄介に思えたことは「土壌(頭皮)が悪ければ生えてくる植物(髪の毛)も当然悪い」大量の抜け毛、若白髪、髪のパサつきでした。


「髪は女の命」なのに「フケが目立つ髪」「パサついて広がった髪」なんて恥ずかしい!という思いからストレスを溜めては更に頭皮トラブルを加速。悪循環が起きていたような気がします。


頭皮トラブルが多かった理由に市販シャンプーと医師より指摘され当時、唯一の選択肢であった石鹸シャンプーを使いはじめるもゴワゴワ感が強すぎてどうしても継続して使うことが出来ない。


結果として行きつ戻りつ頭皮トラブルを繰り返していました。


そんな私が頭皮トラブルに悩まされることなく過ごせるようなった理由にアミノ酸シャンプーとの出合ったことから。


トラブルがちな頭皮にやさしい成分であること。


何より洗いあがりが良いため髪に自信を取り戻すことが出来たことで継続して使うことが出来るようになったのです。


「そういえば最近、調子が良いかも・・・」気がつけば病院通いがなくなっていました。


さくらの森「Herb Garden(ハーブガーデン)」
画像:「さくらの森」資料より抜粋。


その昔、洗浄力を問われることも多かったシャンプーですが、昨今、日常的な生活で髪は実はそれほど汚れていません。


行き過ぎた洗浄、強い刺激を減らすことは頭皮トラブル解決には大切な第一歩です。


【目次へ戻る。】

2. さくらの森「ハーブガーデン」の特徴と魅力


20代の頃、自分に合うシャンプーが無くて右往左往していたことが嘘のよう・・・昨今では多くアミノ酸系シャンプーが販売されるようになりましたが「アミノ酸」「ノンシリコン」など流行だけを追ったシャンプーではないのか、反対に注意が必要だと思うようになりました。


数多あるアミノ酸系ノンシリコンシャンプー剤の中で、私が「Herb Garden(ハーブガーデン)」に強く惹かれた理由は以下のとおり。

point! 100%天然素材オーガニック。


さくらの森「Herb Garden(ハーブガーデン)」
画像:さくらの森資料より抜粋。


「ハーブガーデン」で使われているオーガニックはUSDA(アメリカ合衆国農務省)、エコサート(フランス)の厳しい検査を受けています。


オーガニック成分を取り入れたシャンプーも多くなってきましたが100%のこだわりにまずは脱帽。


さくらの森「Herb Garden(ハーブガーデン)」
画像:さくらの森資料より抜粋。


個人的にユニークだなと思ったことは「熊本県阿蘇産オーガニックハーブ」を煮だしたハーブティーを使っていること。


更に水はこだわりの精製水を使用とのこと。


一見見過ごされがちな成分:水ですが、実は全成分中、実は大きな部分です。


安心!作り手が見える。


さくらの森「Herb Garden(ハーブガーデン)」
画像:「さくらの森」資料より抜粋。


さくらの森では商品開発や梱包時の様子を小冊子を通して紹介しています。


「この人たちによって作られた商品なんだな」と思うと安心です。


また「さくらの森」本社があるのは福岡県。


私が住む東京都から福岡県までは距離がありますが安心して利用できる理由にカスタマーサービスの充実があります。


電話サポートとして”さくらコンシェルジュ”の存在。


いつでも気軽に相談出来る存在は頼もしい限りです。


【目次へ戻る。】

3. シャンプーを使ってみる。


さくらの森「Herb Garden(ハーブガーデン)」


写真:配達直後の「Herb Garden(ハーブガーデン)」シャンプーです。


シャンプー、コンディショナー共に透明ビニールで梱包されているためまずはこれを外します。


さくらの森「Herb Garden(ハーブガーデン)」


商品記載シャンプー成分を確認します。


さくらの森「Herb Garden(ハーブガーデン)」
画像:さくらの森資料よりシャンプー説明部分を抜粋。


「Herb Garden(ハーブガーデン)」シャンプーでうるおいとモチモチ感が出る理由としてバオバブ種子油(しっとり保湿)、シロキクラゲ多糖体(潤い、泡立ち)、ソープナッツエキス(気になるニオイ抑制)が含まれています。


テクスチャ


さくらの森「Herb Garden(ハーブガーデン)」


見た目、テクスチャは一般的なシャンプーと同程度。褐色がかった少しトロミがかっています。


印象に強く残るのは香り。


高級エステサロンに行った気分になりました。


使用感


ショートヘアですが写真量の三分の二で十二分に泡立ちシャンプーすることが出来ました。


アミノ酸系シャンプーの場合、時に泡立ちに不安になることがあるのですが「Herb Garden(ハーブガーデン)」の場合、むしろ「え・・こんなに泡立つんだ」と思えるほど。


手にとった時以上にシャンプーを泡立てていると香りに包まれ心地良いです。


4. コンディショナーを使ってみる。


さくらの森「Herb Garden(ハーブガーデン)」


商品記載コンディショナー成分を確認します。


さくらの森「Herb Garden(ハーブガーデン)」
画像:さくらの森資料よりコンディショナー成分説明部分を抜粋。


コンディショナーには髪をサラサラ&しっとり仕上げるためにエルカラクトン(絡まり防止)、トリグルセイル(潤い、滑らかさアップ)、モンゴンゴオイル(UVからの毛髪保護)が含まれています。


テクスチャ


さくらの森「Herb Garden(ハーブガーデン)」


コンディショナーテクスチャは白色の濃い目クリーム状です。


シャンプー同様、心地良い香りに癒やされます。


使用感


洗髪時、通常のコンディショナーとしての他、ヘアスタイリングの際、乾いた髪につけて長さないタイプのトリートメントして2wayで使うこと出来るので便利です。


私の場合、髪のパサつきがとにかく酷かったことからまずは前出の写真量全部を使ってしっかりヘアトリートメントすることにしました。


使い方は一般的なコンディショナー、トリートメントと同じ。


洗髪後にコンディショナーをたっぷりと髪に湿布後にタオルで包んで10分程度経った後にお湯で濯ぎます。


濃い目のテクスチャーですが濡れた髪に良く伸びて扱いやすかったです。


【目次へ戻る。】

5. 感想まとめ


第一印象


シャンプー&コンディショナー共に個人的にもっとも印象に残ったことはやはり香り。


使っている時の香りがとにかく良くて癒やされるため毎日のシャンプーが楽しみになりました。


頭皮・髪にやさしいヘアケア剤の場合「無香料」が多い中どちらかというとしっかり目の香りながら全く嫌味にならない。


むしろ心地良くリラックス出来る理由はこだわりぬいた天然成分100%良質の証だなと思いました。


髪の仕上がり


シャンプー&コンディショナーを使った後、ドライヤーで髪を乾かしていると手櫛の通りが良くて髪がツヤツヤ&しっとりした感じになっていることを実感することができました。


翌朝になってもツヤツヤ&しっとり感は持続、しっかり長持ちしていることに満足しました。


頭皮の状態


シャンプー&コンディショナーを変えた直後より自分に合う合わないを実感しやすい髪の変化と異なり、ある程度の時間をかけないと是非を判断できないのが頭皮です。


それでも「Herb Garden(ハーブガーデン)」を使った翌朝に頭皮を触ってみるとしっとりと落ち着いた感じであることが分かりました。


発疹はもちろん、かゆみ、フケもなし。


「お・・・これは悪くないかも。」


使い始め数日なのでまだ結論を出すには早計と思いつつ、このまま落ち着いた状態が続きそう・・・期待を胸に継続して使ってみたいと思いました。


【目次へ戻る。】

6.キャンペーン情報


現在、さくらの森では「Herb Garden(ハーブガーデン)」300名限定で特別モニターキャンペーン開催中です。


モニター条件として簡単なアンケートに答える必要があるかも(?)ですが特典として「Herb Garden(ハーブガーデン)」シャンプー&コンディショナーを半額で購入可能となります。


特別モニターなったからといって継続して購入する義務も縛りもありません。


一方で注目すべきは2回め以降も継続して半額で購入出来るという点。


頭皮ケアの場合、実感を得るためには時間がかかるもの。


個人的な経験則から季節・体調によってもゆらぎがあることを加味すると3ヶ月間は最低限の期間と考えています。


長期戦となる頭皮トラブルに本気で取り組みたい私のような人間にとって継続して半額で使えるキャンペーンはありがたいです。



半額モニター詳細はこちら【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー


※キャンペーン内容は記事執筆時内容です。最新情報はさくらの森オンラインストアにて確認してください。


【目次へ戻る。】
関連記事

スポンサードリンク



theme : ヘアケア・ヘアスタイリング
genre : ファッション・ブランド

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
究極デンタルケア!アーユルヴェーダ”オイルプリング”体験レポ Jul 13, 2017
2Wayトリートメントでつるんとツヤ髪!リバースケア シャンプー&トリートメント【Gokubi-pro】感想 Jul 11, 2017
自宅で歯の黄ばみケアはここまで出来る!プレミアムブラントゥース使用レポ Jul 11, 2017
夏向け機能性アンダーウエア「ミズノドライベクターエブリ」とその他肌着を比較して分かったこと Jul 06, 2017
ミズノ・ドライベクター感想~スポーツメーカー生まれテクノロジーでサラサラ体感 Jul 05, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ