自分に合うマットレスを求めて!睡眠セミナーで診断受けてきました♪

2017.08.26.21:47

自分に合うマットレス診断|トゥルースリーパー


マットレスを新調したいも種類が多すぎてよくわからない!と悩んでいた時の事。


自分に本当に合う敷布団、マットレスとはどのタイプなのかショップジャパン主催「睡眠講座&トゥルースリーパー体験」セミナーに参加。


自分に合うオーバーレイタイプのマットレスを診断してもらいました。


マットレスの種類


「種類が多すぎて専門知識がない限り無理!」と思わず匙を投げたくなるマットレス選びですが(笑)反発力別に大別すると低反発、中反発、高反発の3タイプ。


それぞれの違いを把握することが自分に合うマットレスを選ぶ近道です。


低反発マットレス


加重によって”ゆっくり沈みゆっくり戻る”反発力が低いマットレスです。


やわらかな敷布団に横たわると腰を中心に沈み込む理由はカラダの部位によって重さがそれぞれ異なるため。腰を中心に屈曲、カラダに大きな負担をかけることになります。


低反発マットレスではカラダの重みに応じて耐圧分散、正しい寝姿勢を保ってくれます。


低反発マットレスの弾力性をチェック|トゥルースリーパー


低反発マットレス(サンプル)を手で押してみた様子です。ゆっくり沈みゆっくり戻る感覚です。


高反発マットレス


前述「低反発マットレス」と対比されるマットレスに「高反発マットレス」があります。


反発力が高いことから寝返りをたくさんする人に向いているとされています。


中の詰め物丸ごと自宅で洗うことができることから暑がりの人、汗をたくさんかく人におススメです。


高反発マットレスの弾力性を|トゥルースリーパー


高反発マットレス(サンプル)の感触をやはり指先でチェックしてみました。


女(私)の非力では指先だけで凹ますことは難しい感じ、それでもぎゅーと押し続けると少し凹みを作ることが出来ました。


中反発マットレス


低反発、高反発、どちらも捨てがたいと悩める人は注目!?あまり知られていませんが実は中反発マットレスもしっかり存在しています。


最大の特徴は柔らかな肌触りながら寝返りしやすいこと。低反発と高反発マットレスのいいとこどりみたいですね(笑)。


反発力はその名のとおり中程度ですが意外にも3タイプマットレスの中ではもっとも柔らかな肌触りになっていることからストレス過多の人に受けが良いと言われています。


中反発マットレスの弾力性を|トゥルースリーパー


中反発マットレス(サンプル)の感触をやはり指先で確かめてみます。前出、低反発に比べるとかなり戻りが早いも高反発のような跳ね返るような固さはありません。


自分に合うマットレスを選ぶためのチェック


ショップジャパン主催「睡眠セミナー」ではまずは机上にて自分に合うマットレスを選ぶためのチェックを受けてみました。


以下12のチェック項目で自分に当てはまるものを直感でカウントしていきます。


  1. ショートスリーパー
  2. 睡眠中の動きが少ない。
  3. 腰が痛い。
  4. 夫婦一緒に寝たい。
  5. ストレスが多い。
  6. うつぶせ・横寝が多い。
  7. 体重は標準~軽い。
  8. 柔らかい寝心地が好き。
  9. 筋肉質
  10. 暑がり、汗かき
  11. 体重は標準~重い。
  12. 硬い寝心地が好き。

チェックした番号の数によってA~Cの3タイプにグループに分け、自分に合うマットレスを見つけることができます。


  • Aグループ:1~4にチェックが多い ⇒ 低反発マットレス向き
  • Bグループ:5~8にチェックが多い ⇒ 中反発マットレス向き
  • Cグループ:9~12にチェックが多い ⇒ 高反発マットレス向き

チェックした項目数が同じ数になってしまった場合、より自分が優先したい番号が存在するグループを選びます。


私の場合、見事に3パターン均等にチェックが入ってしまったためもっとも優先させたい項目「ストレス」が含まれるBグループを選択、中反発マットレスが向いているという結果になりました。


まとめ


3タイプマットレスを寝比べてみた様子


診断を受けた後は実際に3タイプのマットレスに横になってみます。


高反発マットレス体験|トゥルースリーパー


第一印象「硬い!」と感じていた高反発マットレスですが実際に寝てみると「固すぎる」というよりは「程よい固さ」。


通気性はピカ一!は寝ているだけで実感することができます。


どこかのCM受け売りかもですが「雲の上で寝ているような感じ」です(笑)。


ただし!高反発マットレスの場合、体重が軽いと腰が浮いて腰痛原因になる可能性があるとのこと。


体重52kgの私の場合、如何せん横向きで寝姿勢をチェックしてもらったところやはり腰が少し浮いてしまう感があるとのこと。


腰痛持ちの私の場合、高反発マットレスは寝苦しい夏の夜、或いはお昼寝程度に留めておいた方が良さそうです。


低反発マットレス体験|トゥルースリーパー


打って変わって低反発マットレスに横になってみた様子です。


直近アップデートされたことで抗菌仕様に加えてメッシュタイプシーツのお陰で肌触りすべすべ&快適です。


実は今まさに使っているマットレスが低反発なのですよね・・。


勝手知ったることも手伝って「うんうん、低反発マットレスって私のために作られた感じ」と思ってしまった!


少々、かなり(?)大袈裟かもですが慣れれば慣れるほどカラダに馴染む感覚は低反発ならではと思うこの頃です。


中反発マットレス体験|トゥルースリーパー


診断では「最適」となった中反発マットレスにもしっかり寝てみます。


うつ伏せでも息苦しくないところが良いです。


ストレス過多の人におススメ!と知ってから寝てみると心理的効果も相まって気分よく眠ることができそうです。


診断結果と今後の方針


数年前より低反発、中反発マットレスを交互に使っている私。


どちらも甲乙つけがたく自分自身に本当にあっているマットレスはどちらなのか、わからなくなっていました。


そんな中、診断を受けたことで分かったことは「マットレスをひとつに決めつけることはないのだな」ということ。


「今日はストレスが溜まっているな・・・」と思った時は中反発マットレスを使う。「腰痛気味かも・・」と思った時は低反発マットレスを使う。


少々贅沢な話かもですが自分の体調・精神面が一定でない私にとっては中反発、低反発、2つのマットレスを使いわけることがベストという結果になりました。


記事で紹介したマットレスについて


トゥルースリーパーより展開中の低反発、中反発、高反発、各種マットレスはショップジャパンにて購入することができます。


今あるベッドや布団の上から手軽に重ねて使うことができるオーバーレイマットレスのほか、寝心地を更にアップさせた二層構造タイプ、また畳の上に直接使う時に便利!三つ折りタイプなども展開中です。



関連記事

スポンサードリンク



theme : 睡眠
genre : ヘルス・ダイエット

サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
40代から始めたい「脳梗塞」対策まとめ Sep 11, 2017
自分に合うマットレスを求めて!睡眠セミナーで診断受けてきました♪ Aug 26, 2017
40代からのキレイ習慣!ファイテン「カシス5000」飲んでみた感想 Jul 28, 2017
究極デンタルケア!アーユルヴェーダ”オイルプリング”体験レポ Jul 13, 2017
2Wayトリートメントでつるんとツヤ髪!リバースケア シャンプー&トリートメント【Gokubi-pro】感想 Jul 11, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ