話題クレンジングの実力を検証してみた(フェヴリナ・FTC)

2012.05.22.20:20

今回、私が比較してみたかった気になるクレンジングは以下の2つ。

フェヴリナ「ウォータークレンジングジェル」そしてFTC「パーフェクト セラムクレンジングG」

何れも最近ネットや雑誌で話題のクレンジングだけど、乾燥が恐ろしく(悲)進んだ40~50代肌にも合うクレンジングであるのか?試供品で貰ったオイルタイプのクレンジングとメイクも落とせる洗顔料、計4つのクレンジングで実力を比較検証してみました。


;

比較対象のクレンジング



今回、比較検証するクレンジングは以下の通り。

P1050229-001.jpg
 

【比較するクレンジングと特徴】
  1. フェヴリナウォータークレンジングジェル ・・・以後フェヴリナ
    こすらないクレンジングで有名なクレンジング。
     
  2. FTCパーフェクトセラムクレンジング・・・以後FTC※1
    FTCクレンジングは十和子さんがモデルを務めるもので、40代からの肌にもオススメできる肌を傷めないクレンジングで私自身、愛用しています。良い機会なので比較対象に入れることにしました。

    ※1FTCパーフェクトセラムクレンジングは「ブライトニングセラムクレンジングVC」としてリニューアルFELICE TOWAKO COSMEメイク商品にて販売しています。

     
  3. DHC薬用ディープクレンジングオイル(M)・・・以後DHC
    私の場合、日頃からナチュラルメイクしかしないため、しっかりメイクを落とす必要がないこともあって、最近ではオイルタイプのクレンジングを使うことは殆どありません。たまたま試供品で貰ったものが手元にあったため比較のために登場してもらうことにしました。
     
  4. ピュアマージュメイクウォッシュ※2・・・以後クラシエ
    「メイクも落とせる洗顔料」について、私の場合はどうしても目の周りのメイクが残ってしまうため、普段は敬遠しているタイプですが今回検証のために登場して貰いました^^。ちなみに販売元クラシエ製品について、amazonと楽天ショップを探してみたけど見当たりませんでした。ホテルコスメなので一般販売されていないタイプなのかも知れません。

    ※2ピュアマージュメイクウォッシュ※は現在Kracie(クラシエ)ピュアマージュ(OG)(洗顔料)メイクウォッシュ3g 50枚入りとしてリニューアル、楽天市場にて購入することができます。

クレンジング力を検証する。



クレンジングと言えば何と言ってもメイクが落ちないと意味がないのでまずは洗浄力を比較検討してみました。



P1050228.jpg


▲自分の手にメイクしたのは初めてかも^^;見えづらいかと思いますがファンデーション、アイシャドウ、チーク、口紅、アイライナーをつけています。

P1050230-001.jpg  
▲左から1.フェヴリナ、2.FTC、3.DHC、4.クラシエの順につけた直後の様子。

1.フェヴリナは「こすらなくても良いクレンジング」であるため湿布後はそのまま放置。
2.FTC、3.DHCとは一般的なタイプのクレンジングになるため10回ほど指で擦った後の状態。
4.クラシエは水分を含んでいないためか、10回では殆ど変化がなかったため20回擦った状態。

P1050231-001.jpg 

 
▲1分ほど経過した状態。
  1. フェヴリナは見た目に変化がないように見える。
  2. FTCはそこそこ落ちている様子。
  3. DHCもそこそこ落ちている様子。
  4. クラシエは洗顔料であるのに水分を使っていないまま擦ったこともあってか、20回擦ったけどまだ残っている感じ。

P1050234-001.jpg 


▲2分経過後、テッシュで拭きとった様子

1.フェヴリナ・・・しっかりメイクが落ちていました。
2.FTC・・・擦る際に殆ど負担がなかったのにしっかり落ちています。
3.DHC・・・ナンタってオイルタイプですからもしっかり落ちています。
4.クラシエ・・・やはり水もお湯も使わないで擦っただけが悪かったのか、他のタイプより余計にこすってみたけどメイク跡が残りました。


まとめ


  1. ウォータークレンジングジェル(フェヴリナ)
    メリット:こする必要がないため全く肌ストレスがない。使用後のシットリ感もあって、クレンジングとは思えない使用感があった。
    デメリット:高価
     
  2. フェクト セラムクレンジング(FTC)
    メリット:滑りが良いため、擦ったといっても殆どストレスを感じることはない。1.同様に、使用後にシットリ感があって、クレンジングだけでケアが完了しても良いと思えるほどだと思った。
    デメリット:高価
     
  3. DHC薬用ディープクレンジングオイル
    メリット:クレンジング力が在る割には安価
    デメリット:とは言えオイルタイプであるためオイルそのものを除去する時の肌ストレスが気になる。
      
  4. ピュアマージュ メイクも落とせる洗顔料
    メリット:これひとつで済むので管理が楽、安価。
    デメリット:メイクを落とすまで擦る時間が多くなる。


20代ナチュラルメイクの人であれば4.メイクも落とせる洗顔料の選択肢もあると思う。
20代でもしっかりメイクの人は3.DHCオイルタイプも選択肢の一つとなると思う。

乾燥が進み、極力肌ストレスを与えたくたい40代~50代肌としては、使用中に肌ストレスがなく、また使用後のシットリ感が残る1.フェヴリナまたは2.FTCをオススメしたい。何れも甲乙つけがたい。




今回比較検証した「フェヴリナ」および「FTC」クレンジングの購入時使用レビューは下記に記事にしてあります。参考まで。

関連記事

スポンサードリンク



theme : コスメ
genre : ファッション・ブランド

tag : クレンジング フェヴリナ FTC フェイスケア

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
EMSトレーニングパット「Bodypump ボディポンプ」1カ月間使った感想 Oct 17, 2017
EMSトレーニングパッド Bodypump ボディポンプ使ってみた感想 Sep 25, 2017
井村雅代ヘッドコーチ語る「日本シンクロ復活」秘話~ファイテン・ファンの集い参加レポ Sep 22, 2017
40代から始めたい「脳梗塞」対策まとめ Sep 11, 2017
自分に合うマットレスを求めて!睡眠セミナーで診断受けてきました♪ Aug 26, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ