COACH2012新作:手元を可愛く♪ペニーショルダーパース、ウォレット

2012.08.06.12:51

COACH(コーチ)ペニーショルダーパース


大きなバッグをわざわざ持って歩くには少し大袈裟。でも財布だけ持って歩くにはいささか格好がつかない。


そもそも財布以外にも、携帯電話、スマフォ、ハンカチ、ティッシュ、文庫本、何かと小荷物が多い現代人は、ちょっと其処までランチと言えどもモノ入れが必要、そんな時、手に持って丁度良いサイズのセカンドバッグを欲しいなぁと思った人は多いのではないでしょうか?


先日、六本木で開催された「COACH(コーチ)2012秋の新作コレクション」発表会にて実際に手に取り触れたバッグ、小物の中から特に気になったアイテムを紹介しています。1980年代COACH(コーチ)を知る人間には懐かしいデザインながら新しいニーズにもしっかり対応!


LEGACY(レガシー)コレクションの中では最も小型のバッグかな?「Pennay Shoulder Purse(ペニーショルダーパース)」の他、もう少し小振りなレガシーレザースリムエンデローブ、財布レガシーアコーディオンジップウォレットについて以下、レポートします。


LEGACY LEATHER Pennay Shoulder Purse(レガシーレザー・ペニーショルダーパース)


COACH the Wallet3


▲写真はお馴染み「シグネチャー」タイプの「ペニーショルダーパース」


カラー展開:カーキ/マガホニー&カーキ/カーネリアンの2タイプ


シグネチャー柄に縁取られた革が印象的な、女性らしい可愛いデザイン♪


COACH(コーチ)ペニーショルダーパース"


但し、個人的にはCOACH(コーチ)と言えばまさに1980年代初めてCOACH(コーチ)と出逢い、ひと目ぼれしてしまった革への憧れが強いため、レザータイプに興味があります。


カラー展開:エメラルド、サンフラワー、カーネリアンの3色


通勤バッグに赤いバッグを持つことに抵抗がある人がいるかも知れないけれど、ペニーショルダーパースのように小さめサイズのバッグであれば選択肢のひとつではないかな?


バッグそのものが周囲から目を引くワンポイントなって注目度が大きいことは間違いないと思います。


第一印象

バッグ・サイズとしては小物を始め貴重品など収納するに重宝しそうなサイズ、小さいながら周囲から一目置かれそうな小粋なバッグではないかな?


私を始め、女性の場合、通勤・旅行用などメインとなるバッグの他にどうしても欲しくなるのがちょっとしたお出掛けに持ち歩きたいセカンドバッグだと思うけど、ランチのお出掛け時はもちろん、宿泊先ホテルでモーニングを食べる時、ちょっとかしこまった席でドレスを着る時、手に持つ小さなバッグをお洒落にキメたい女性にぴったりのバッグだと思います。


以下、各種パーツを確認してみます。


1.タッセル&タグ


COACH(コーチ)ペニーショルダーパースg


▲バッグ・サイズが小い程、タッセルの存在感が増すのがひとつの特徴(笑)?バッグをお洒落に持ちたい人には外せないアイテムですね。


COACH(コーチ)ペニーショルダーパース


▲外革とやはり同色のコーチタグ♪小さめバッグでもタグサイズはやはり変わらない(笑)。最高の皮を使って最高の技術で作り上げる、COACH(コーチ)の小さいけど大きな拘りを感じるところのひとつ。


2.中の様子


COACH(コーチ)ペニーショルダーパース


▲お財布、携帯電話、スマフォ、文庫本、ハンカチ、ティッシュていどまでならしっかり収納可能なサイズ。小さ目バッグとは言え敷居となるポケットが2つ付いているのでスマートに出し入れが出来そう。


3.ストラップ(持ち手)


COACH(コーチ)ペニーショルダーパース


▲バッグ、タッフルと同革を使った細めのダブルストラップは適度なアクセント、ドッグリーシュでストラップを外すこともできるので、パーティシーンなどにも活用できそう♪


レガシーレザースリムエンデローブ


  • カラー展開:コニャック、コバルト、エメラルド、サンフラワー、カーネリアン、キャメルの6色
  • タイプ:レザー

第一印象


まず何と言ってもCOACH(コーチ)がバッグに最初に取り入れたとされるターンロックが目に入ります。カラー展開が6つと豊富なので好みやニーズに合わせて色をチョイス出来るのが嬉しい。大きめのやはりCOACH(コーチ)のバッグに入れて持ち歩きたいですね♪



COACH the Wallet1


▲手に収まるサイズながら上質な革の質感は健在♪


COACH(コーチ)


▲ターンロックを開けるとこれだけのポケットが!


小さいけれど収納性は抜群。カードなど入れることを想定すると「いつの間にか蓋が開いていた!」なんてことがないためにも、セキュリティ性が高いターンロック方式が安心♪


COACH(コーチ)ペニーショルダーパース


▲更に内ポケットがこれだけの数ある!のだからちょっとした貴重品ケースかも知れません。ファスナー付きのポケットもあるので本当に大切なモノはここのい仕舞って置きたいですね。


2.レガシーアコーディオンジップウォレット


可愛いけど出来る奴。ウォレット=財布と商品名にあるのだけれど、どうして収納性があることに驚かされます。


COACH the Wallet


COACH the Wallet2


【シグネチャータイプ】

上記写真参照。一見して分かる通り、手に持ってキュートな女性にピッタリのデザインが魅力♪


カラー展開:ライトカーキ/パーチメント、ライトカーキ/シャンパン、カーキ/カーネリアンの3タイプ


【レザータイプ】

全体写真を撮り忘れまれたけれどm(__)m、レザータイプも6色取りそろえられていました。


コニャック、コバルト、エメラルド、サンフラワー、カーネリアン、キャメルの6色


中の様子


COACH(コーチ)ペニーショルダーパース


▲何と言っても驚かされたのはポケットの数を始めとする収納性。ウォレット(財布)の場合、小銭ひとつ取りだすのにどれだけスマートに出来るかがひとつのポイント。これだけ収納性が良いと反対にモノを探すのに苦労しそうだけど、ジッパーを開けてみると全体が一度に見渡せるのでその心配もないところが良いですね。


まとめ


デザイン性はもちろんのこと、使い手を考えた、計算しつくされた機能性は今も昔も健在なのですね。当時、アメリカで働いていた姉が、ビジネスバッグと共に持ち帰ったバッグのひとつがやはりCOACH(コーチ)で「Dinky Bag(ディンキーバッグ)」だと記憶しています。

当時20代、社会人として駆け出しの私にとっては、とても通勤用バッグを揃えることが精いっぱいで、セカンドバッグ手まで届かない私にとって、決して華美な装飾が施されている訳ではない、しかし手に持って滑らかで、良質の皮の光沢が今も鮮明に、記憶に残っています。


COACH(コーチ)LEGACY(レガシー)に触れるにつけ、懐かしくも新しいCOACH(コーチ)に思いを馳せていました。



【参考リンク】
・COACH(コーチ)LEGACY(レガシー)コレクション発表会アウトラインを記載
⇒ COACH2012秋の新作「レガシーコレクション」発表会に行って来た♪
・LEGACY(レガシー)シリーズ「ダッフル」商品レビュー
⇒ COACH2012新作!オンオフ使えるのが魅力♪レガシーレザーダッフル
・LEGACY(レガシー)シリーズのひとつ、ダッフルより少し小ぶりなタイプ。オフィスにも。
⇒ COACH2012新作!モダンで大人可愛い♪キャリーオール

関連記事

スポンサードリンク



theme : バッグ
genre : ファッション・ブランド

tag : COACH(コーチ) 2012年新作 LEGACY(レガシー) ペニーショルダーパース

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
40代からのキレイ習慣!ファイテン「カシス5000」飲んでみた感想 Jul 28, 2017
究極デンタルケア!アーユルヴェーダ”オイルプリング”体験レポ Jul 13, 2017
2Wayトリートメントでつるんとツヤ髪!リバースケア シャンプー&トリートメント【Gokubi-pro】感想 Jul 11, 2017
自宅で歯の黄ばみケアはここまで出来る!プレミアムブラントゥース使用レポ Jul 11, 2017
夏向け機能性アンダーウエア「ミズノドライベクターエブリ」とその他肌着を比較して分かったこと Jul 06, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ