正月に蟹(カニ)が食べたい人必見!年内配達は今が最後のチャンス

2012.12.23.11:36

P1170038.jpg


「もう幾つねるとお正月」年明けまで数えて間もなくとなりました。


「幾ら安くても今からネットで蟹(カニ)を注文するのは無理だろう」「今から注文してもちゃんと届くのかなぁ」と思っているor諦めかけている人の為?!どのようなことに注意して蟹(カニ)を注文するとよいかのコツ、注意事項をまとめてみました。





 

今から(ギリギリになって)正月用ネットde蟹(カニ)注文するコツ&注意


1.配達指定するorしない?


一般的に「配達指定しない」方が「配達指定する」よりも早く届きますが、それでなくても宅配業者を利用する人が多くなる年末年始、「何時でも良い」「遅くても良い」と解釈される可能性も無きにしは非ずなので、ここは安全パイを取って、着日指定としましょう。


参考まで、年内に注文&配達の例を下記に上げます。日付指定の場合、一般的に日後指定可能となるため最短着日は以下の通りとなります。

  • 12月23日注文 ⇒ 29日着
  • 12月24日注文 ⇒ 30日着
  • 12月25日注文 ⇒ 31日着

2.余裕を持って日付指定する。


ところで「着日指定」が安全と書きましたが、いかに宅配業者と言ってもスーパーマンではありません。交通事情もあれば、想定以上の荷物の集中ほか、いろんな事情があることは確かです。


1日に平均1個、ネット注文&配達があるネットヘビーユーザーの私、我が家の場合、着日指定してもやはり当日に届かなかったことはあります(--)。


とは言え、如何にアクシデントがあったとしても翌日には配達されるケースが多いので(あくまでも経験則です)、万が一、指定日配達・受け取りが出来なかったことも考慮に入れて、絶対に欲しいと思う日付より可能であれば1日~2日早めに指定しましょう。


3.それでも蟹(カニ)が到着しなかった場合


サラッと諦めましょう(笑)。


私自身、以前に生牡蠣をオーダーした際に、指定日に届かず怒り心頭、クレームを付けたことがありますが、今振り返れば若気の至り、どれだけカリカリしても何も良いことはないと悟りました。


どうしても正月までに蟹(カニ)が欲しいのであれば、私の場合、築地やアメ横など出掛けることになりますが、混雑に揉まれることが苦手な私はネット注文しようと思います。インフルエンザにも感染したくないですしね。


4.振込 or クレジット or 着払い?


銀行振込、郵便振替は一般的に先払いが必要となり、振込の確認を持って配送手続きとなるため注意が必要です。


オススメはクレジット払い、または代金引換です。


代金引換の場合、手数料がかかるケースが多いものの、蟹(カニ)のように一定金額以上の商品の場合、代引き手数料(一般的に300円)が無料となるケースが多くなります。






今からでも間に合うオススメネット蟹(カニ)販売店


匠本舗


「蟹(カニ)の種類もセット内容もたくさんあってどれを選んで良いか分からない!」という人の為に、匠本舗ホームページにあるガイドラインが参考になります。


更に嬉しいことに「最短2日後」に到着可能な「特急便」を利用することでギリギリになっても注文可能な商品もあるので本当にギリギリになってしまった人はチェックしてみて下さいね。


【参考記事】

頂き物ですが・・お正月前に匠本舗より頂いた「冷凍蟹(カニ)4kg入」を実際に食べてみた感想をレポートを下記に起こしています。⇒ カニ鍋・蟹蒸し・蟹ご飯!匠本舗「ズワイ蟹(カニ)」が美味しかった♪



P1160541.jpg



★匠本舗で販売されている蟹(カニ)詳細はこちら ⇒ 匠本舗



北国からの贈り物

北国からの贈り物「ズワイ蟹足」食べてみました!-003


写真は、以前、「北国からの贈物」から販売されている蟹(カニ)足を試食出来る!ということでイベントに伺った際「もうこれが最後なんですよ~」と頂いた試食用の冷凍ズワイ蟹(カニ)です。


テレビで紹介されることが多い「北国からの贈物」ということもあってか、来場者から注目も高いく、人気の程が伺えました。


  • オススメポイント1:新千歳空港のお土産売り場での販売実績
    空港、強いては北海道全体のイメージの象徴とも言える空港おみやげショップで販売されている実績は大きな安心材料です。
     
  • オススメポイント2:訳あり蟹(カニ)を購入することが可能
    「北国からの贈物」ホームページを読めば分かるのですが、大量仕入れ&販売ゆえに実現している業務用の蟹(カニ)なのだ、ということを実感します。ちなみに我が家では本日(12月23日)付、業務用たらば蟹を試しに購入してみました。実際に食べた感想は、正月明けとなりますが、報告しますね。



★北の国からの贈り物にて販売されている蟹(カニ)詳細はこちら ⇒ 北国からの贈り物

関連記事

スポンサードリンク



theme : 通販・ショッピング大好き
genre : ライフ

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

お気に入り♪
カテゴリ
最新記事一覧
プロトレーナー直伝!正しいカラダの鍛え方まとめ Nov 19, 2017
人気ドライ&アーティフィシャルフラワープチギフトをチェック!2017日比谷花壇展示会レポ Nov 14, 2017
2018年お正月に飾りたい、贈りたいフラワーギフトとは?日比谷花壇展示会レポ Nov 13, 2017
2017年クリスマス・フラワーギフト一押しはコレ!日比谷花壇展示会レポ Nov 12, 2017
DHC・Q10新ファンデ「ルミニストベースメークシリーズ」はここが違う! Nov 09, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ