冷えに悩む私が最後に辿りついあったかインナー「ミズノブレスサーモ」

2013.10.19.08:03

ミズノブレスサーモ


本気で冷え対策を考えているので「ミズノブレスサーモ」買いました。


冷え対策用の機能性インナーといえばファストファッション、下着専用ブランド、スポーツブランドなど、実にさまざまなショップ、ブランドより販売されて久しいけれど冷えに悩み試行錯誤、私が最終的に辿り着いたあったかインナーはミズノブレスサーモでした。


ミズノブレスサーモに出合うまで、「何となく温かいかなぁ」程度の実感しかできなかったあったかインナーだったけど、お風呂あがりに温かさが逃げない、歩いている内にカラダがポカポカして来て温かい、と思えるようになりました。


【写真】昨年2012年版ブレスサーモシリーズ展示会にて。




【PR】ミズノ公式オンラインショップでは2013年ブレスサーモのラインナップが揃いました!同時開催中!旧モデルが割引価格で販売中です。

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

私がミズノブレスサーモを選んだ理由


腰痛を伴う坐骨神経痛を長く患っていることもあって、私にとって冷えは大敵です。最低気温が15℃を下回ってくると、手足だけでなく、お腹やお尻まで冷たくなっている状態、カラダのあちこちに痛みが出るようになるのでツライのですよね。


  • 厚着をしてもなかなかカラダ芯から温まることができない。
  • 入浴直後はホッとするものの30分もしない内に冷えて木の黙阿弥。
  • 就寝後、夜中にふと目が覚めるとお腹やお尻が冷たくなっている。

周囲からも「本当にカラダが冷えているよね」と心配されるほど酷い冷え性で困っていました。


「ミズノブレスサーモ」について、そもそも3000メートルを超える過酷な環境での防寒を考えたスポーツメーカーならでは発熱インナーとしてのテクノロジーが凝縮されているのですよね。


40代より20代独身時代にやっていた登山を再開したのだけど防寒用インナーとして着ていくのはもちろんミズノブレスサーモ。生死を分けることになりかねない山登りに現在のところ他ブランドのモノは怖くて使えません。


登山までいかなくても本格的な冬ともなれば冷えが強い私にとっては冷え対策用インナーは必須アイテム。どうせ使うのであればぽかぽか感を実感できるものを使いたいので、日常使いのあったかインナーもミズノブレスサーモを使うようになりました。


日常使いとしてオススメのブレスサーモは「ブレスサーモエブリ」そして「女子のブレスサーモ」


「ブレスサーモエブリ」は日常使いを想定して昨年より販売開始。リーズナブルな値段になっているのが魅力。日常使いのアンダーウエアの場合、どうしても洗い替えがひつようなので価格は安いに越したことはありません。


「女子のブレスサーモ」はスカートやワンピースなど女性ならでは必要となるブレスサーモのインナーラインナップです。お腹からひざ上まで温めてくれるタイプなど、今までありそうでなかったあったかインナーはオフィスなどでも活用できそう、オススメです。



【参考記事】ミズノ・ブレスサーモを徹底比較


【PR】ミズノブレスサーモはミズノ公式オンラインショップで発売しています。⇒ ミズノ公式オンラインショップ

関連記事

スポンサードリンク



theme : 冷えとりライフ
genre : ヘルス・ダイエット

comment

※現在、記事単位のコメントエリアは閉じています。 コメントがある方は問い合わせフォームよりお願いします。
サイト内検索
プロフィール

TOKYOうさぎ

Author:TOKYOうさぎ
健康と美容、心が豊かになれることを綴っています…つづく
受賞履歴

お問い合わせ
お問合せはこちらからお願い致します。 ★お知らせ★
特集記事【目次】
SALE
セシール - 灼熱の1,000円分値引きキャンペーン

PickUp
カテゴリ
最新記事一覧
臼田あさ美さん透明肌の秘密を探る!DHC新スキンケアシリーズ潤米(URUMAI)発表会レポ May 27, 2017
ダイエットタイプ別サポートサプリ8種比較 May 23, 2017
DHCプロティンダイエット全7タイプを比較~自分に合った置換ダイエット食とは? May 22, 2017
DHCプロティンダイエット(PD)リニューアルで更に美味しくなりました♪ May 21, 2017
フォーミュラーカーに乗れる!asicsステーションストア品川でワーキングシューズをチェック♪ May 12, 2017
最新コメント
最新トラックバック
リンク
【姉妹サイト】


全ての記事を表示する

お気に入りリンク集

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
参加中
レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログタイムズ