熱中症対策まとめ:日中編

昨夏、熱中症で救急搬送された患者うち44.1%(消防庁)は高齢者でした。汗をかきにくいことから高体温になって熱中症になりやすいのだそうです。「まだまだ若い」と高を括っているとと危険です。熱中症で実際、倒れる割合が多く出るのは梅雨明け間もなくの7月終わりから8月にかけて。暑さにまだ慣れていないカラダが上手く汗をかくことが出来ず、熱中症になってしまうことが理由なのだそうです。体温急上昇で場合によっては...

ココナッツウォーターtropiCoCo(トロピココ)で美味しく水分補給の習慣♪

今夏、スポーツドリンクの代わりに私がハマった水分補給のための飲み物といえばココナッツウォーターtropiCoCo(トロピココ)。パックごと凍らせてコップに出してザクザク頂くともう最高ココナッツの癒やし成分がカラダに沁み渡ります。...

長期間しまっておいた『遮光ネット』を使う前に注意しておきたいこと

いよいよ暑い季節がやってきて、我が家でも倉庫にしまってあった『遮光ネット』を取り出し南側ベランダに張って一安心しています。ところで長期間しまっておいた『遮光ネット』ですが、健康のために張ったつもりが返って健康を損ねることがあります。  ...

『遮光ネット』を初めて買う人の為の購入ガイド

今夏も暑い季節が到来!我が家で遮光ネットを使い始めて3年目の経験を元に『遮光ネット』を初めて買う人にオススメの遮光ネット、及び注意点をまとめてみました。写真:遮光ネットを使い始めて3年目。生活感丸出しだけど(苦笑)今夏も遮光ネットを南側ベランダに張って一安心です。目次失敗なく『遮光ネット』を始めたい!初心者向け向け2.リーズナブル&大量にに遮光ネットを使いたい人向けまとめ:『遮光ネット』を初めて買...

熱中症対策「遮光ネット」効果的な利用法:試行錯誤編

前回記事「残暑はこれから!遮光ネット買ってみた」のつづき、補足事項です。熱中症予防、暑さ対策のために我が家で使い始めた遮光ネットについて、当初、遮光ネットを「のれん」のように窓の外側にかけて使っていたけれど、太陽光は殆の時間帯、横からではなく、上から来るんだ!!ということに気づき・・最初から気づけよって?(逃)、広告写真↓にある通り、斜めに掛けてみることにした。夏の日差し対策に洋風すだれ!夏の暑い...

熱中症対策まとめ:夜間編

侮る無かれ!日中、陽光に照らされた屋根や壁の放射熱によって、夜の家は想像以上に暖められている。2階建て一軒家の場合、西日を受けた壁と屋根に蓄えられた熱によって、南西に位置する2F角部屋がもっとも夜間熱中症になりやすいとされている。私の部屋のことです(--;。室内温度計が日中35度以上を差すこともザラ!であるため、日中は、極力、暑さを避けるためジプシーの如く外出予定をマメに入れる私も、夜間、さすがに寝...

節電と熱中症対策に感心ある人にオススメ!暑い日は涼しい外で過ごそう♪

昨夏から企業による節電対策で自宅勤務をすることになった人が増えたことについて、これによって「節電への取り組み」が気持ちの面で個々人に「節電」意識を植え付けていることは否定しない。誰もいないのに蛍光灯は当たり前、パソコンやクーラーも付いたまま・・これまで多くの会社を見て回っているけれど、私の知る限り随分多かったから。ただし、会社自体の節電になっても、自宅で仕事を各自している人たちの家の電気代は総体的...

熱中症予防にも最適!?サクっと塩トマトスナック食べてみた

新しいものを見つけてくるのが得意な友だちが「成城石井で見つけたサクッと塩トマトスナックが美味しいからハマっているんだ」と騒いでいたので私も早速、購入&食べてみた。ジュレになったり甘納豆になったり、或いはカクテルに使われたり、今や飛ぶ鳥を落とす勢いのトマトだけど、サクッとした歯ごたえと適度に効いた塩味は一度食べたらクセになる、これぞトマト菓子の頂点!王様だ!!と思える味だった。(あくまでも個人的な感...

「涼しくない」思った人にお勧め!パっとCOOL(クール)を涼しく利用する方法

 「ぜんぜん涼しくないじゃん。」「もっとヒンヤリ冷たいと思っていのに何だか期待はずれ」暑い夏を乗り切るべく期待を胸に、パっとCOOL(クール)を購入&利用した人の中には、少なからず、期待したほど涼しくないと思った人が少なからず存在する模様。なぜか?「期待値との乖離が満足度を左右する」大きな期待をした分、小さな結果だけでは満足できない人間心理が関与していることが理由のひとつ。素材の特性を理解して...

熱中症になりやすいタイプ

梅雨明けと共に酷暑到来。九州地方の記録的豪雨とは対照的に、東京都心では大雨にそれ程見舞われること無いままの梅雨明けとなった感があるも、梅雨明け早々に「群馬・館林で39度!」「熱中症で救急搬送された人が前週比2.5倍」といったニュースが飛び込んできた。例年、熱中症ピークはまさに今、梅雨明け早々なのだとか。カラダが暑さに慣れていない為、気温変化に伴う体温調整が出来ないことが要因となるが、「クーラーが無くて...