雨の日に自転車に乗る時にオススメ!『超最強レインコート』

雨が降っても自転車に乗らないと行けない時ってありますよね・・・ベルメゾンより販売されている”雨の日のことを本気で考えた”『超最強レインコート』を実際に見てくることができました。取り外し可能な足カバーがスグレモノです。ベルメゾンネットでは『レインコート』他、あると便利なグッズを多数販売中です。いちばんNEW!季節のおすすめ...

富士登山を安全にするために必要な装備と心構え

毎年増加傾向にある富士登山者ですが、遭難・死亡例も増加傾向の模様。寒い冬に事故があるという訳ではなく、一般登山者に富士山解禁となるまさに今の季節にもやはり遭難、死亡例が後を絶たないというだから注意が必要です。世界文化遺産登録でますます身近になったとは言え4000m近い標高の山であることに変わりないこと、また装備に問題がある場合も多々ある模様。本日(7月20日)付けNHK深読みで安易に考えると危険!...

ウィラーエクスプレス人気バスで行く!女性も安心富士登山プラン検証してみた

いよいよ明日(6月22日)にでも富士山が世界文化遺産に登録されることになりそうですね!40代になってスイス1ヶ月間を皮切りに登山復活!昨年夏からは日本の山にも返り咲き!低山を中心に月一度以上は歩きまわるこの頃だけど「登らぬ馬鹿、二度登る馬鹿」富士山世界文化遺産登録を前に否が応にも人生で一度くらいは登っておきたいという思いが頭をもたげ始めています。ところで主要都市から富士登山を考えた場合、富士登山口...

新宿御苑で紅葉を満喫してきました。

週末は新宿御苑まで。自然が織りなす壮大で刻一刻と変わりゆくドラマを堪能して来ました。 ...

紅葉の高尾山へ行って来ました♪

紅葉真っ盛りの高尾山まで、紅葉狩りに行って来ました。フィットネスクラブの女友だち・・・私と同じ歳なのだけどフルマラソンに出場してしまうの程の強者(?)、友だちの愛犬・・・若いこともあって元気イッパイの”すごちゃん、そして私の2人と1匹。歩いたコースは高尾山口~(1号線)~高尾山山頂~一丁平~小仏城山~(稲荷山コース)~高尾山口。歩いたルートの正味商用時間は約5時間半程度、休み時間を入れると7時間程...

旅先に持っていきたい温かくてコンパクトな防寒グッズBEST3

先日、紅葉狩りに「一ノ倉沢」まで行って来ました。当日朝の天気予報は「曇のち晴れ」で用意した雨具も防寒具も不用だったかなぁと思っていた矢先、トレッキングの起点となる天神平ロープウエイ近くに到着する頃には、北風が吹いて、みぞれ混じりの雪がつらついていました。晴れれば暑い、一方で天候が急変すれば雪さえ降るような秋山トレッキング、或いは冬の観光は着るものに工夫が必要。旅の技術が必要ですね。旅の防寒対策とし...

谷川岳周辺散策「一ノ倉沢」まで紅葉を観に行って来ました♪

10年に1度と言われる紅葉の便りに誘われ谷川岳麓「一ノ倉沢」までトレッキングに行って来ました。山で紅葉を楽しむには終わりに差し掛かった11月に入ってから訪れることになった一ノ倉沢でしたが、例年になく残暑が長かったこともあって、今秋の紅葉は概ね1週間遅れとのこと。丁度、見頃の紅葉となりました。 ...

まだやるの?ノースフェイス「ホライズンハット」耐水テスト!その2

前回実験記事「ノースフェイス「ホライズンハット」が本当にアウトドアに向いているか実験!その1」の続きです。前回は約30分の雨天を想定、今回は数分間滝のような土砂降りを想定したノースフェイス「ホライズンハット」の防水性を確認します。...

ノースフェイス「ホライズンハット」が本当にアウトドアに向いているか実験!その1

夏の終わりに長野県涸沢カールに行くためにノースフェイスのアウトドア用の帽子「ホライズンハット」を新調した。基本的な機能についてのレビューは前回記事「アクティブ派に最適!にノースフェイス「ホライズン ハット」買ってみた。」にて行なっているため、今回は、登山をしている時に雨が降ってきたことを想定、果たしてホライズンハットが本当にアウトドアに向いているのか、私が普段使っている帽子と比較&実験をしてみた。...

ミズノ「レインスーツ」を買ってみた:商品レビュー

久しぶりにレインスーツを新調しました。購入したのはミズノから登山用として販売されているレインスーツ。価格が1万円台前半と安いけど、そもそも登山用に作られているため高性能。カラー展開も豊富なのが女としては嬉しい。登山、トレッキング用としてはもちろんのこと、普段使いとして雨の日のジョギング、ウォーキング、自転車など、さまざまなアウトドアシーンで活躍してくれそうです。check!! 最新アイテムはミズノ公式オン...

上高地~涸沢:8月に見た草花

「日本の山ほど花の種類が豊富な場所はない。」K2、マカルー登頂をはじめとする山のプロであり、アドバイザーでもある松原尚之さんの言葉です。2012年8月最終週、松原さんをガイド役としたミズノオフィシャルツアーに参加、上高地~涸沢カール間を歩いて来ました。高山植物と言えば4年前、まさに百花繚乱の7月スイスアルプスを巡って以来の出合いとなるのだけれど、スイスで出合った花と、私にとって何と!20年ぶりに訪...

涸沢フェスティバル2012に参加して来ました!

8月25日(土)夜~27日(月)夜にかけて「ヤマケイ涸沢フェスティバル2012」に行って来ました。元祖山ガール世代の中では、多分、末端辺りに位置する私。(あくまでも感覚で言っています^^;)。当時、最初にアプローチしていたのが南アルプスで、テントを担いだ3~4人程度のグループで、休みの度に出掛けていました。「さて、これから北を攻めるぞ!」という時に出産で、登山グループから私ひとりが離脱(結婚も出産も...