ビタミンライフ「根菜青汁」体験まとめ

TOKYOうさぎ

TOKYOうさぎ

「根菜青汁」を飲んだ感想をまとめてみました。

P1000161.jpg

主な特徴としては生姜はじめ根菜類、日本山人参(イヌトウキ)含有していて便秘気味の人がどうせ飲むならオススメの青汁。

スポンサーリンク


原料:


  • 大麦若葉
  • しょうが
  • ゴボウ
  • レンコン

基本情報1本あたり


カロリー:11.55kcal

飲みやすさ



苦味:子どもOK。
粉っぽさ:水にも問題なく溶ける。可

日本山人参の効用について



日本山人参が”神の草”と称される由縁を調べてみました。
  • ミネラル、ビタミン、SODコエンザイムQ10など
    50種類以上の天然栄養素を含有していること。
  • 鉄分はキャロットの300倍以上あること。
  • トリプトファンは黒酢の120倍以上あること。
  • カルシウムはゴーヤの12倍あること。

スーパーでは絶対売っていない食材だけに(?)頼もしいですね^^


他製品との比較



粉末時、水に溶かした時の状態をそれぞれ比較してみました。
P1000150-1.jpg
P1000169.jpg
P1000171.jpg
※写真:★マークが付いているものが「根菜青汁」

根菜が含まれているためか他製品と比べると青色が薄め。

まとめ



他製品と比較して、味や飲みくちに大きな違いはないものの、根菜が含まれているためか他製品と比べるとまろ味があるように思えた。便秘気味のことが多いため青物野菜の他に、繊維質を同時に摂れることが嬉しいです。他要因があったかもですが、私の場合はお通じには効果があった模様。

参考:根菜青汁に関しては以下「青汁デビュー」の記事にもまとめてあります。
ビタミンライフ「根菜青汁」デビューしました。(切っ掛け編)
ビタミンライフ「根菜青汁」飲み始める。(試行錯誤編)


レビューポータル「MONO-PORTAL」
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply