ALMADO:卵殻膜がぷるぷるⅢ型コラーゲンを作り出す?

TOKYOうさぎ

TOKYOうさぎ

アルマードⅢ型コラーゲンビューティードリンク


生まれたての赤ちゃんのように”ぷるぷる”な肌に必要だったのは実は『ベビーコラーゲン』こと『Ⅲ型コラーゲン』。鍵を握るのは『卵殻膜』だったのです。


目指せインナービューティー!卵殻膜ドリンク&サプリメントはアルマードオンラインショップで購入できます。




スポンサーリンク


『卵殻膜』が『Ⅲ型コラーゲン』に良い理由


アルマードⅢ型コラーゲンビューティードリンク


「髪の毛食べても髪の毛は生えてこないよね?」


『コラーゲン』というと『コラーゲン』タップリがタップリ入った美容ドリンク、またはサプリメントがまず思い浮かぶけど、コラーゲンをそのまま飲んでも、コラーゲンになってくれるわけではないのですよね(--;


それでは美容外科に行って『ヒアルロン酸』などヘタり切った肌に直接注射すれば良いのでは?!なんて思いも過ぎらなかった訳ではなかったけど(苦笑)、先日参加したアルマード美容セミナーにて、東大名誉教授、跡見先生※の話を聞いて、『ヒアルロン酸』注射への気持ちもすっかり冷めました。


跡見先生曰く『与える』というあり方に大きな疑問が生じてきていると言うのです。


もっとも大切な部分は『細胞』


2013年アメリカ研究では「もう、抗酸化剤はやめよう」という話が出来てているのだとか。


なぜか?


『与えること』で『細胞』がサボり始めるからとのこと。


アルマード『Ⅲ型ビューティードリンク』を飲む=『Ⅲ型コラーゲン』を飲んでいる訳ではないことに注目。


大切なことは働きが鈍くなった『細胞』に上手に働かせること。


『卵殻膜』を摂ることで『線維芽細胞』を活性化、ぷるぷるな肌の源である『Ⅲ型コラーゲン』を作るようになる・・・と、ちょっと回りくどい話なのだけど(笑)、そもそも人間のカラダを作っているのは個々の『細胞』。『細胞』に働きかけるというのは、極めて自然、真っ当なお話、なのですよねφ(..)。


『卵殻膜』が『Ⅲ型コラーゲン』を作り出す仕組み


  1. 卵殻膜を摂る。
      ↓
  2. 線維芽細胞が活性化する。
      ↓
  3. Ⅲ型コラーゲンができる。

跡見純子先生


アルマードⅢ型コラーゲンビューティードリンク


▲美容セミナーで講演してくださった跡見先生。アルマードと産学連携で『卵殻膜』のもたらす美容、健康効果研究している傍ら、研究のため(?!)自ら卵殻膜サプリメントを毎日目安量の倍、飲んでいるとのこと。


年齢が70歳代と聞いて!!会場の皆が身を乗り出して先生の肌を見入っておりました(笑)。


アルマードⅢ型コラーゲンビューティードリンク


▲『Ⅲ型コラーゲン』について、雑誌などで取り上げられる機会も増えて認知されるようになりました。


ブルーのパッケージが印象的なボトルは、卵殻膜サプリメントタイプより更に身近に手軽になった『Ⅲ型ビューティードリンク』です。


卵殻膜サプリメント同様、通常では摂りにくい『卵殻膜』を吸収しやすいカタチで摂ることが出来るとのこと。ナチュラルローソンでも扱うようになって本当に身近になりました。


『Ⅲ型ビューティードリンク』を飲んでみる。


アルマードⅢ型コラーゲンビューティードリンク


▲試供品として『Ⅲ型ビューティードリンク』を1本頂いたので早速飲んでみることにしました。サラっとした乳白色をしています。


アルマードⅢ型コラーゲンビューティードリンク


▲量はこれくらいでした。味はマスカット味でジュース感覚で飲むことができます。


アルマードⅢ型コラーゲンビューティードリンク


▲目を凝らしてよく見ると細かい白いものが浮遊していることを発見!これが卵殻膜とのこと!!もったいないので瓶やコップの底に残さずもれなく頂きました。


卵殻膜「TO-Ⅱ」


▲アルマードより新発売となったサプリメントです。


アルマードよりこれまでも卵殻膜サプリメントは販売されていたのだけど目的に合わせてチョイスできるようになりました。


  • 肝:お酒を楽しむ人にオススメ
  • 美:綺麗を楽しむ人にオススメ
  • 動:スポーツを極める人にオススメ

卵殻膜「TO-Ⅱ」


▲錠剤タイプ、ドリンクタイプ共に『卵殻膜』は同じとのこと。毎日飲むには錠剤タイプの方が便利かなぁ・・・と思っています。


Ⅲ型コラーゲンドリンクを購入するには?


記事で紹介した卵角膜Ⅲ型コラーゲンドリンクはアルマード公式オンラインショップで購入することができます。



関連記事
Posted byTOKYOうさぎ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply