置き換えダイエットにオススメ!スムージーボウル

TOKYOうさぎ

TOKYOうさぎ

冷凍スムージー「置き換えダイエット」レシピ


「10日間で何とか2kg痩せたい!」私が置き換えダイエット食として愛用していた『スムージーボウル』です。たくさんの具材に隠れて見えないけど(汗)、下にスムージーソースを敷き詰めてあります。




スポンサーリンク


目次


  1. 材料(摂取カロリー)
  2. 作り方&食べ方
  3. まとめ

材料


冷凍スムージー「置き換えダイエット」レシピ

【材料】
  • 蒸したさつまいも:2つ・・・約26kcal
  • 大麦:約10g・・・約34kcal
  • キヌア:約10g・・・約24kcal
  • レンズ豆:約20g・・・約70kcal
  • スムージーソース適量※
  • バナナ:1本・・・100kcal
  • くるみ・・・6g程度/40kcal

※スムージーソースについて


冷凍スムージーソースを使うと手軽に作ることができます。


即席&自作で作る場合は好みのフルーツ:1に対してヨーグルト:1をミキサーにかけるだけでも美味しいスムージーを作ることができます。


更に暑い夏はヨーグルトの代わりにヨーグルトアイスを使う事でヒンヤリ感を楽しむことが出来ます♪


【目次へ戻る。】

作り方&食べ方


スムージーの上から材料を載せるだけです。


材料を混ぜながら頂きます。


冷凍スムージー「置き換えダイエット」レシピ


▲茹でた大麦には食物繊維がいっぱい♪下に敷き詰めたソースに絡めて頂きます。


冷凍スムージー「置き換えダイエット」レシピ


▲白い小さなつぶつぶは栄養価が高く低カロリーの「キヌア」。良質の食材、未来の食材として話題になっていますね^^。やはり下に敷いたソースと合わせて頂きます。


オレンジ色の豆は”レンズ豆”。アメリカ雑誌『ヘルス』に掲載、世界5大健康食品として話題になりました。


大麦も含め、カラダに良い雑穀はまとめて茹でて50g程度単位に小分け冷凍しておくと便利です。


まとめ


『置き換えダイエット』としては私の中では上限300kcalを越えますが、栄養バランス、満足感が高い自信のレシピです。カロリーを抑えるためにはバナナを外す、大麦、レンズ豆、キヌアそれぞれを半量にするなどの方法があります。


【目次へ戻る。】
関連記事
Posted byTOKYOうさぎ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply