スウェーデンスタイル無添加マウスウォッシュ「ボタニスカ」使ってみました♪

TOKYOうさぎ

TOKYOうさぎ

無添加マウスウォッシュ「ボタニスカ」


予防歯科先進国スウェーデンスタイル無添加マウスウォッシュ「ボタニスカ」をモニター試用する機会に恵まれました。


「私はこんなマウスウォッシュを待っていた!!」口に含んだ瞬間、口中に広がる爽快感は一度知ったら他の商品が使えなくなる感じ。


これまで一般市販されているマウスウォッシュにありがちな刺激が強すぎる、着色料などオーラルケアに不要な成分が使われていることが気になっていた私には満足&納得できるマウスウォッシュとなりました。


2018年7月追記


無添加マウスウォッシュ「ボタニスカ」は現在販売停止中の模様?残念!


捨てる神あれば拾う神あり!別ブランドとなりますがAmazonにて無添加マウスウォッシュを見つけました。→無添加マウスウォッシュ



スポンサーリンク


一般市販されている「マウスウォッシュ」に満足&納得できない理由


(1)合成着色料が含まれている。


マウスウォッシュ比較


▲一般市販品のマウスウォッシュの気になる点のひとつです。


自然界には存在しないキレイな緑色をしています。


オーラルケアに着色料は必要ないと思うのだけど清潔なイメージがあるからなのでしょうか何故か不満でした。


「だったら使うな!」と言われそうだけど歯周病も怖い。比較的刺激が少ないこのタイプのマウスウォッシュを長らく使っていました。


マウスウォッシュ比較


▲現在使用中のマウスウォッシュの成分を改めチェックしてみます。


保存剤は必要悪として何とか納得するとして、矯味剤にサッカリンナトリウムはどうして必要なのか調べてみると、どうやら「矯味剤を加えないと不味くて使えない」が理由らしい。


お菓子ではないので多少はガマンするけど「そんなにマウスウォッシュとはマズイものなのか?!」不満が残ります。


(2)ピリピリ感が強すぎる。


マウスウォッシュ比較


▲油剤に使われているエタノールが強いのか、誤ってハードタイプを買ってしまったのか、とにかく刺激がキツくて途中断念したマウスウォッシュです。


ジョンソン・エンド・ジョンソンというとアメリカではメジャーなオーラルケアブランドなのだけど、もしかするとアメリカ人と日本人の口内事情が違うのかな?そういえば欧米人の香水は得てして強い傾向にあると妙に納得。


そういえば日本人でもタバコなど吸う人などはニオイケアが必要なのでより強い刺激を求める人がいるのかもしれませんね。更に納得。


無添加マウスウォッシュ「ボタニスカ」の特徴と魅力


無添加マウスウォッシュ「ボタニスカ」


合成着色料、合成香料、合成保存料、アルコールは無添加のマウスウォッシュです。


無添加マウスウォッシュ『ボタニスカ』中心を担う成分は以下2つ。


(1)スウェーデンビター(植物抽出洗浄成分)


予防歯科として日本よりずっと進んでいるスエーデンで古くから親しまれてきた成分です。歯についた汚れと口の中のニオイのもとをしっかり落とします。


(2)アルギン酸Na


歯を自然に滑らかにしてくれます。


全成分


基剤/水、湿潤剤/グリセリン・プロパンジオール、可溶化剤/ミリスチン酸ポリグリセリル-10、甘味剤/キシリトール、保湿剤/アルギン酸Na、洗浄剤/ミリストイルグルタミン酸Na・キラヤ樹皮エキス・デキストリン・アロエベラ葉エキス・チャボアザミ根エキス・クスノキ葉エキス・マンナノキ種子エキス・ミルラエキス・サフラン柱頭エキス・ショウズク種子エキス・セイヨウカノコソウ根エキス、保存剤/ポドカルプストタラ木エキス・ウインターセボリー油・タチジャコウソウ花/葉油、pH調整剤/水酸化Na、着香剤/ベルガモット果皮油・レモン油・ニュウコウジュ油・ハッカ油・ローズマリー油・メントール・ユーカリ葉/枝油・セイヨウハッカ油(ファーファ公式オンラインHPより抜粋)

無添加マウスウォッシュ「ボタニスカ」


▲その他成分も確認します。基材は水だけ。エタノール(アルコール)は含まれていません。


無添加マウスウォッシュ「ボタニスカ」


▲保存剤に使っているのは「ボドカルプストタラ木エキス・ウインターセボリー油」合成保存料でないのが嬉しい。


香りにはインドレモングラス油を使用。こちらも合成香料ではないので安心。


無添加マウスウォッシュ「ボタニスカ」


▲ボタニスカより販売されている「レモングラスミント」です。


無添加マウスウォッシュ「ボタニスカ」


▲もうひとつ、ボタニスカより「ローズマリーミント」です。気分転換方々2つの香りのボタニスカを常備して交互に使ってみるのも良さそうです。


無添加マウスウォッシュ「ボタニスカ」


▲注ぎ口です。ちょっとレトロな雰囲気のボトルが可愛い。


無添加マウスウォッシュ「ボタニスカ」


▲ローズマリーミント、レモングラスミント、それぞれをキャップに出してみました。共に無色透明でサラッとしています。


我が家で使っているオーラルケア商品


オーラルケア


▲我が家で活躍中のオーラルケア用品です。


  1. 歯間ブラシ
  2. 電動歯ブラシ
  3. ワンタフトブラシ

無駄な力を使わずに磨くことができるので電動歯ブラシを使っています。


30代までは糸ようじを使っていましたが40代過ぎてからは歯間に隙間が出来てきたのでもっぱら歯間ブラシを使っています。


歯間ブラシもSSからLまで各種サイズを揃えて部位に応じて使い分けています。


ワンタフトブラシは定期的に歯周病検査チェックを受けている大学病院で薦められたブラシ。磨いてもどうしても歯垢が残る時にオススメです。


無添加マウスウォッシュ「ボタニスカ」


しっかり歯を磨いた最後に「ボタニスカ」を使います。使い方は一般的なマウスウォッシュと同じ。口に含んで吐き出します。


ボタニスカを口に含んだ感じはずばり「清涼感いっぱいになって気持イイ!」


ボタニスカを口から吐き出した後も約1間程度、清涼感が残るのが良いです。


キチンと磨いた後に「ボタニスカ」を使うことで歯の表面はつるつるで気持ち良い感が続きます。


厳禁なものでこれまでマウスウォッシュに持っていた不満が一挙解消したことで面倒だったオーラルケアが一気に楽しみに変わりました。


無添加マウスウォッシュ「ボタニスカ」でれば健康的なオーラルケアを続けることができそうです。


無添加マウスウォッシュを購入するには?


記事で紹介した無添加マウスウォッシュ『ボタニスカ』はファーファ公式オンラインストアで購入できたのですが現在(2018/7現在)は品切れ(或いは販売停止中)の模様です。


ブランドは異なりがAmazonにて無添加マウスウォッシュを販売中です。


詳細&購入先 → 無添加マウスウォッシュ(Amazon)


関連記事
Posted byTOKYOうさぎ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply