焼きフルーツを使ったデザート

TOKYOうさぎ

TOKYOうさぎ

焼きフルーツ-フェリシモ耐熱プレートでスイーツ造り


「1プレート」で作って食べるから手間なし&型崩れの失敗がない焼きフルーツスイーツの紹介です。


オススメは焼きフルーツ入パンプディング!


焼いたフルーツで甘さ倍増!耐熱プレートで仕上げることでお客様にも自信を持って出せるパンプディングに仕上がります♪





スポンサーリンク


基本編:シンプル焼きフルーツ


まずはシンプル簡単に焼きフルーツを作ってみます。


材料


材料 分量 下準備
りんごなど果物※
バター 適量
砂糖少量
バニラエッセンス数滴

※:焼いて美味しい果物はりんご、バナナ、いちじくです。


バター&砂糖を掛けて焼くことでツヤ良く焼きあげることができます。


作り方


焼きフルーツ-フェリシモ耐熱プレート


一口大にカットしたフルーツの間にバター&砂糖をふりかけます。


本来であれば写真の3~4倍程度のバター&砂糖を掛けて美味しく焼きあがるのですが甘さ&油控えめで作ることにしました。


完成!


焼きフルーツ-フェリシモ耐熱プレート


魚焼きグリル極弱火で焼いて全体的に火が通れば完成です。


そもそも生のままでも食べることできるフルーツなので火加減は好みで。


個人的には中までしっかり焼いたフルーツが好きなのでアルミホイルで蓋をしながら15分程度かけながら焼きました。


実食!


焼きフルーツ-フェリシモ耐熱プレート


焼きりんごです。


焼くと断然皮が美味しくなるのですよね。


砂糖&バター控えめながらりんご自体の甘さが引き立ち美味しく頂くことができます。


焼きフルーツ-フェリシモ耐熱プレート


秋が旬!焼きいちじくです。


いちじくは焼けば更においしくなる!ということをつい最近知りました。


皮ごと焼いて頂くことができます。


「食べる所がすくないなぁ」と嘆くことが多い小さないちじくは焼きいちじくがオススメ!


焼きフルーツ-フェリシモ耐熱プレート


トレイに残った汁にはフルーツエキスたっぷり♪パンなどにつけて漏れ無く頂きましょう♪


応用編:焼きフルーツ入フレンチトースト


材料


材料 分量 下準備
りんご他※1 適量
1個
牛乳50~100cc程度卵1に対して2の割合。
フランスパン1切れ無ければ食パンでも可。
砂糖大匙1/2~1杯※1
バニラエッセンス数滴
バター適量オリーブオイルでも可。

※1:今回作ったフルーツ入フレンチトーストにはりんご、バナナ、干しプルーンを入れました。干しプルーンを入れることでカスタード味のアクセントになって美味しいです。


※2:卵をふっくら仕上げるために砂糖は必須です。


1人前のパンプディングを作るために大匙1杯が標準となりますが甘さ控えめに作りたい砂糖の量を減らして大匙1/2杯程度にすることもあります。


作り方


「卵:牛乳=1:2」の割合で溶いた卵液の中に砂糖、バニラエッセンスを加えてカスタード卵液を作ります。


牛乳の代わりに豆乳でも美味しく作ることができます。


出来上がったカスタード卵液に一口大にちぎったフライパンを浸しておきます。


焼きフルーツ入フレンチトースト-フェリシモ耐熱プレート


一口大にカットしたフルーツを直火に掛けて火を通していきます。


焼きフルーツ入フレンチトースト-フェリシモ耐熱プレート


7~9割程度、フルーツが焼き上がったらカスタード卵液を上からかけていきます。


焼きフルーツ入フレンチトースト-フェリシモ耐熱プレート


耐熱プレートを極弱火の直火で更に加熱。カスタード卵液7~8割程度に火が通るまで火を通していきます。


「あれ、焼きフルーツの量が減ってないか!?」と思った人は勘がスルドイ!(笑)焼き上げ時の写真失敗により別日に撮り直したフルーツ入パンプディング写真を掲載しています。


焼きフルーツ入フレンチトースト-フェリシモ耐熱プレート


この程度までカスタード卵液に火が通ったら干しプルーンを加えて最後の仕上げに魚焼きグリルに入れて表面をこんがり焼き上げます。


焼きフルーツ入フレンチトースト-フェリシモ耐熱プレート


魚焼きグリル中火で2分程度焼いてみました。


表面がこんがり焼き上がったら出来上がりです。


火を止めた後はそのまま5分程度魚焼きグリルに置いておくことで余熱で中まで火が通っていきます。


完成!


焼きフルーツ入フレンチトースト-フェリシモ耐熱プレート


完成しました♪


実食!


焼きフルーツ入フレンチトースト-フェリシモ耐熱プレート


完成した焼きフルーツ入パンプディングです。


砂糖控えめに作っているので食べる直前にメープルシロップで甘さを調整します。


焼きフルーツ入フレンチトースト-フェリシモ耐熱プレート


カスタードとりんごの相性はバッチリです。


焼きフルーツ入フレンチトースト-フェリシモ耐熱プレート


焼きバナナはトロトロ~として甘さ倍増!!


焼きフルーツ入フレンチトースト-フェリシモ耐熱プレート


パンプディングのアクセントになる干しプルーンもカスタード卵液を吸ってふっくら甘く仕上がりました。


※調理に使った耐熱プレートについて


フェリシモで販売している「フェリシモ グリルのお掃除不要 直火もレンジも使える ふた付き耐熱プレートの会」で購入した耐熱プレートを使って調理しました。


【参考】「耐熱プレート」についてレビューしています。グリル洗い不要!食卓へ直行「フェリシモ耐熱プレート」de食卓が華やかに変わりました♪


関連記事
Posted byTOKYOうさぎ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply