FC2ブログ

寝ている時の冷えと乾燥対策におススメ!天然シルク3アイテム

TOKYOうさぎ

TOKYOうさぎ

-

シルク快眠グッズ


DHC展示会に参加した時のこと。就寝時の冷えと乾燥対策にこれぞ究極!天然シルク3アイテム(DHCインナーウェアにて販売)を見つけたので紹介します。






スポンサーリンク


天然シルクの魅力


温かい。


個人的にシルク=保温性に優れた素材であると痛感した切っ掛けは冷え取り靴下を履くようになってからです。


肌に直接、触れる面はもちろん、重ね履きする素材にも保温性を高めるためにやはりシルクが使われていたことから一目置くようになりました。


しっとり感がある。


シルクに触れるとしっとり感がある理由は保温性。肌にやさしく心地よい肌触りであることから古来より高級インナーに使われてきました。


軽い。


薄くて軽いことから素肌にヴェールをまとう感覚で着ることが出来ることもシルクの特性のひとつです。機能性があって荷物にならない、更に見た目もよいことから旅先でのインナーとしても実は最適です。


レッグウォーマー


シルクレッグウォーマー


第二の心臓と言われるふくらはぎはしっかり温めておきたい場所のひとつ。つけていることさえ忘れてしまいそうな軽くてすべすべした感触です。


はき口に幅広ゴムを付けることで寝ている間にズレにくくなっている一方で、足首側は締め付け感なく着用することができるよう設計・縫製されています。


畳めばバッグの中に入れることもできるコンパクトサイズもグッド。就寝時だけでなく外出時バッグに入れて冷えや乾燥対策に使ってみたいと思いました。


シルクレッグウォーマー


素材感を間近でチェックしています。


艶感あるシルクは見ているだけでラグジュアリー感たっぷり。身も心も癒されます。


シルクレッグウォーマー


以前の私しかり、スカーフに使われているシルクを想像するに「シルク=ストレッチ性がない」と勘違いする人も多いかもですが実は意外にあるのです!


程よく伸び感あるシルク素材で心地良くカラダにフィットしてくれます。


ネックウォーマー


シルクネックウォーマー


就寝時に乾燥しがちな喉と肌を守ってくれる天然シルク100%のネックウォーマーです。


乾燥が気になる鼻~首までをカバー。


両サイドについたホール(穴)に耳を通すことで寝返りをしてもズレることなく使う事が出来ます。


蒸れて寝ている途中に目が覚ます、或いは無意識に外してしまうことが多かった私にとって、これだけ薄くて肌触りが良ければ朝まで心地良く使う事が出来そうです。


ナイトキャップ


シルクナイトキャップ


天然シルク100%のナイトキャップです。


髪の毛がパサパサして仕方ない人は寝ている間にキューティクルがこすれて剥がれているかも?


ナイトキャップをかぶることで摩擦から大切な髪を守ると同時に伸縮性が高いやわらかなシルクならでは寝ている間に乾きがちな髪の毛を保湿、ヘアケアすることができます。


天然シルク冷え、保湿対策3アイテムを購入するには?


記事で紹介した天然シルク冷え・乾燥対策アイテムはDHC公式オンラインショップにて購入することが出来ます。


詳細&購入先→DHCインナーウェア
関連記事
Posted byTOKYOうさぎ