FC2ブログ

スポンサーサイト

TOKYOうさぎ

TOKYOうさぎ

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


Posted byTOKYOうさぎ

ヨーロッパ伝統×現代科学”GUHL(グール)”ヘアケア剤使ってみた感想

TOKYOうさぎ

TOKYOうさぎ

-

GUHL(グール)


楽天ショップ展示会にて写真グールラボラトリーより販売中の「シャンプー&トリートメント」をモニター品として頂いたので早速、使ってみました。


今回、私が使ってみたのシャンプー&トリートメントは写真「Shine Enhance(シャインエンハンス)」。


よる年には勝てないのか40歳過ぎた頃よりバサバサ、すっかり元気がなくなった髪に久しぶりにツヤ感を取り戻すことが出来ました。


リンクシェア レビュー・アフィリエイト




スポンサーリンク


グールラボラトリー「シャンプー&トリートメント」シリーズとは?


GUHL(グール)


一人として同じ髪の女性はいない・・・真の美しさを引き出すのは、スタイリングの技術ではなく、一人ひとりの髪質や髪悩みに合わせた丁寧なケア・・・

ブランド名でもある「グール」は1930年スイスで女性の髪のため小さな研究所を構えていたグスタフ・グールから来るもの。


グールラボラトリー「シャンプー&トリートメント」シリーズとは植物を美容に取り入れるヨーロッパ伝統の考えに現代科学を掛け合わせ作られた植物美容ヘアケア剤です。


グールラボラトリーより展開中の「シャンプー&トリートメント」は合わせて全5タイプ。


  • Moisture Enhance・・・乾燥しやすい髪に
  • Smooth Enhance・・・ベタつきがちな髪に
  • Shine Enhance・・・ツヤの足りない髪に
  • Bounce Enhance・・・ハリ・コシのない髪に
  • Rich Ripair・・・パーマやカラーでダメージのある髪に

髪質や悩み、或いはその日の体調に合わせて最適なヘアケア剤を選ぶことが出来ます。


シャンプー


GUHL(グール)


グールラボラトリー「シャンプー」は大きなボトル入りです。


GUHL(グール)


シャインエンハンスシャンプーの成分表示です。ツヤ付与成分としてヒマラヤンラズベリー(オニイチゴ根エキス)、ローズヒップ油(カニナバラ果実油)など植物由来の成分が並びます。


トリートメント


GUHL(グール)


グールラボラトリー「トリートメント」ボトルはシャンプーと同じサイズ、同じタイプのボトル入りです。


GUHL(グール)


シャインエンハンス「トリートメント」の成分です。シャンプーと同じくツヤ付与成分が並びます。


感想


どうやって使う?


GUHL(グール)


使い方は一般的なシャンプー&トリートメントと同じ。


頭にあるプッシュ付きノズルより、プッシュする力加減によって適量のシャンプー&トリートメメントそれぞれを出すことができます。


GUHL(グール)


  • 写真左;シャンプー
  • 写真右;トリートメント

テクスチャーを容器に出したみた様子です。シャンプー、トリートメント共にしっかり濃いめ。泡立てるほどきめ細やかな泡より香水のような心地よい香りで癒されます。


自分に合うタイプを見つけるには?


40代以降、ヘア頭皮ともに乾燥著しいことから”for Oily hair”~ベタつきやすい髪向けヘアケア剤ではないことは一目瞭然だったも”for Dry hair”~乾燥しやすい乾燥しやすい髪に向けて作られた「Moisture Enhance(モイスチャー・エンハンス)」にすべきか"for Dull hair"~艶の足りない髪に向けて作れた「Shine Enhance(シャインエンハンス)」にすべきか正直悩みました。


そんな時、販売元でもある花王スタッフさんよりアドバイス頂いたことは「どのタイプが自分に合うか分からない場合、"for Dull hair"~艶の足りない髪に向けて作れたシャンプー&トリートメントをまずは試してほしい」とのこと。


結果「Shine Enhance(シャインエンハンス)」を使ってみることになりました。


実際に使ってみた感想


実際に「Shine Enhance(シャインエンハンス)」シリーズを使ってみて思ったことは艶感と共に潤い感もしっかりあること。


翌朝、ヘアスタイリングする時間がいつもの半分で済みました。


続けて使うと更に良い感じ!


使い始め初日よりまるで美容院帰りのような髪の変化に満足した私でしたが良いモノは続けて使うに限る!という訳で取りあえず1週間継続してつかってみることにしました。


続けるほど髪が元気になるのは頭皮まで元気になっている証拠!?


冬になると頭皮乾燥で痒みが出ることも多いのですが問題なく過ごすことができています。


指滑りが良い髪で気持ち良い~♪


髪が変わると気分も変わる!?若い時分の髪に戻った気分で気持ち良いです。


今後


髪自体にあまりにダメージが多いことからパーマやカラーからも随分ご無沙汰していますが”for Damaged hair~パーマやカラーでダメージのある髪に”向けて作られたシリーズもあることから俄然、再チャレンジしてみたくなりました。


比較するためにも乾燥向けヘアケア剤「Moisture Enhance」も合わせて使ってみたいと思っています。


記事で紹介したヘアケア商品を購入するには?


記事で紹介したシャンプー&トリートメントは花王@楽天ショップにて購入することが出来ます。


詳細&購入先花王MALL(楽天ショップ)
関連記事
Posted byTOKYOうさぎ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。