FC2ブログ

糖質77.9%OFF新しいカタチのお米「TRICE」を使ってストレスない糖尿病予防始めました。

TOKYOうさぎ

TOKYOうさぎ

-

糖質制限77.9%OFFのお米「TRICE」茶碗に盛り付けた様子


体質なのか親子揃って糖尿病予備軍で食生活を変えなければイケないと焦りを感じていた時のこと。


糖質77.9%OFFカロリー40%OFFを実現した次世代のお米TRICEの存在を知りました。


普段食べているご飯をTRICEに変えるだけなら無理なく糖質制限できるかも?


これまで何度となく糖質制限(ロカボ)を試みるも挫折を繰り返していた私にとってTRICEは新しいお米のカタチとなりました。






check!! TRICEでは手頃な値段で味を試すことができる「お試しセット」を販売中です。

※記事執筆時キャンペーン&価格です。



スポンサーリンク


次世代のお米「TRICE」とは?


糖質77.9%OFFのお米「TRICE」梱包時


「TRICE」とは糖質制限やダイエットに気を使っている人向けに作られたお米の代替食品です。


一般的なお米と比べて魅力となる点は以下のとおり。


●糖質77.9%OFF
●カロリー40%OFF
●食物繊維豊富


見た目はもちろん調理方法に至るまで普段食べている「ご飯」とほぼ同じなので気軽に取り入れることができます。


これまでのダイエット米との違いは?


まず原料=「米粉」「コーンスターチ」などお米由来であると言う点が良いなと思いました。


カタチだけでなく中身までご飯と似せることで満足感が得られる気がします。


次に献立への取り入れ方法に期待感を持ちました。


お米のカタチをしたダイエット食品と言えば米粒サイズのコンニャクが有名。


かくゆう我が家でも白米に混ぜて食べていた訳ですが白米にコンニャクを混ぜることが出来る比率と言えば極わずかで「いったいこれでどこまで糖質制限したことになるのかな・・」など疑心暗鬼になっていました。


TRICEの場合、混ぜるなんてケチなことは言っていない(笑)普段食べているご飯を丸ごと交換する訳です。


これまで食生活を変えたつもりも結局「Ha1c(ヘモグロビンエーワシー※糖尿病を判断する重要な値)」は変わらない(泣)糖質制限生活にホトホト挫折感を感じていた私(家族)からするとTRICEに大きな期待を寄せない訳にはいきません。


糖質制限できるお米「TRICE」成分


「TRICE」の原材料は「米粉」「でん粉」「コーンスターチ」「米粉」の4つのみ。無添加食品なので安心して頂くことが出来ます。


開封


糖質制限できるお米「TRICE」開封時状態


袋より出したばかりの「TRICE」です。


「これは普通のお米ではありません」と言われない限り分からないほど本物のお米に非常に近い色&カタチをしています。


調理


糖質制限できるお米「TRICE」作り方


味付けご飯として食べると美味しいと訊いたのでTRICEに同梱されていた混ぜご飯の元(粉末)と一緒に炊いてみることにしました。


TRICE1袋に対して水は250㏄。


混ぜご飯の元(粉末)をサッとかき混ぜた後は水につけ置きすることなく直ぐに炊き始めます。


Point!! 水を入れるとTRICE同士がくっついてしまうため(この辺りは普通のご飯と違うところです)水を入れたらサッと混ぜて炊き始めましょう!


糖質制限できるお米「TRICE」炊きあがり


炊飯ジャーを使ってTRICEを焚き上げホヤホヤの状態です。


焚き上げるまでかかった時間は普通のご飯と同じだったと思います。


混ぜご飯の元が入っているのでご飯は少し色づいた状態、ネギのような青味が目に入ります。


実食


糖質制限できるお米「TRICE」実食感想


炊きあがったTRICE(炊き込みご飯)は健康診断でここ数年糖尿病指標として注目を集めている「Ha1c(ヘモグロビンエーワンシー)」の値が右肩上がり(悲!)で糖尿病予防に俄然、熱が入りだした母(80代)&私(50代)二人で実食してみることにしました。


写真:食べ物たるもの見た目も大切。茶碗に盛ったTRICEは普通のご飯と殆ど変わらない感じです。


私「どんな味がするのかな」
母「普通のご飯に見えるわね」


二人揃って期待が膨らみます。


実食50代女(私)の感想


正直なところ第一印象は「さすがに普通のご飯ではない(と感じる)」でした。


といっても私にとっては予想の範疇。


登山などで普段からアルファ米を食べ慣れていたことも手伝って「いつも食べているご飯」とは違うけれど「新しいご飯のカタチ」として受け入れることが出来ると思いました。


それより何より私にとって幸せだったことは糖質77%OFFであるということ。


久しぶりに大好きなご飯をたっぷり食べることが出来てとても幸せでした。


食べた後に満足感があるのも良いです。


お米由来の原料に加えて食物繊維が豊富だからでしょうか、後になって「もっと食べたい」ストレスがないのです。


まあTRICEでは茶碗にして1杯と半、いつもの倍量のご飯を食べたの訳でお腹いっぱいになって当たり前かも(笑)ご飯をしっかり食べるとストレスがなくなるものだなと再確認しました。


80代女(母)の感想


あっと言うまに完食したも「やっぱりご飯じゃないわね」とポツリひと言。


麦ごはんや玄米ごはんの時もそうだったけれど年齢的に新しいモノを受け入れにくいということに加えて美味しいご飯をいつでも食べることが出来る環境=農家で育った母にとっては銀シャリ、普通の白ご飯に対する思いやこだわりが人一倍強いのではないかと。


それでも「糖質コントロールを考えたご飯なんだよ」と私が説明すると満更ではない様子。「毎日食べたら飽きるかも知れないけどたまには良いわね」と話していました。


まとめ


2回に1回TRICE代用で糖質制限


母の普通のご飯に対するこだわりを踏まえ、我が家ではTRICEと普通のご飯を交互に食べることにしました。


何ごとも無理は禁物。さらに言えば糖質制限(ロカボ)は一日にしてならず。まずは出来るところから食事改革を始める、そして継続することが大切だと思ったからです。


TRICEはやはり味付けご飯がベスト


TRICEに限ったことではありません似て非なるモノを家族に受け入れて貰うためには炊き立て白ご飯の代用としてTRICEを使うよりは味付けご飯やピラフなどアレンジした方が良いなと思いました。


「TRICE」では混ぜるだけで簡単に炊き込みご飯を作ることが出来るシーズニングもあるので便利です。


具を足すと更に美味しい&ヘルシーです。


TRICEには混ぜるだけで簡単に混ぜご飯やピラフを作ることが出来るシーズニングがある!と書きましたが我が家では敢えて手を加えてアレンジメニューを作ってみました。


理由は「糖質」に加えて「塩分」も制限したいため。


混ぜご飯など味付けご飯の場合、TRICEを使って糖質制限はできても塩分過多は回避できない。結局、たくさんTRICEを食べることが出来ないでイライラ、堂々巡りに陥ると思ったからです。


糖質制限ライスTRICEでカレーピラフ


という訳で「TRICE+各種シーズニング」にキノコ、玉ねぎのみじん切り、ニンニクのみじん切りなど具を追加して炊飯、カレーピラフを作っている様子です。


きのこなど具材に埋もれ見えませんがしっかり1袋分TRICEを入れています。


糖質制限ライスTRICEでカレーピラフ


あれだけ大量に入れた具材も炊飯後はしっかりTRICEと調和&ボリュームアップさせることができました。


糖質制限ライスTRICEでカレーピラフ


写真:炊飯器で炊き上げたカレーピラフの上から彩にグリーンアスパラガスを載せてみました。


馳走感が出てTRICEに疑心暗鬼だった母も「美味しい」と言って食べていました。


TRICEを購入するには?


記事で紹介した「TRICE」はTRICE通販サイト(※以下参照)にて購入することができます。


詳細&購入はこちら → 糖質77.9%OFFのnew rice【TRICE】


糖質制限できるお米「TRICE」シーズニング


今回、我が家で試した「お試しセット」です。TRICE3袋のほか、味付けご飯の元(シーズニング&具)3種が同梱されていました。



※モニター商品を利用して記事執筆しています。


関連記事
Posted byTOKYOうさぎ