ボトル開ければ南国気分?フィジーウォーターを飲んだ感想

TOKYOうさぎ

TOKYOうさぎ

フィジーウォーター(FIJI Water)

先日リンクシェアフェアに行った際にフィジー生まれのナチュラルミネラルウォーター(FIJI WATER)の試供品を頂いたので早速、飲んでみた。

「遠くフィジーからやって来た水が飲めるなんて」

写真:いつもの散歩コース新宿御苑です^^

すっかり緑深くなった草木に囲まれフィジーウォーター(FIJI WATER)を飲むうちに、その昔、フィジーと同じ、南太平洋に位置するオーストラリア・ニュージーランドを放浪した日々を思い出した。
 

スポンサーリンク


私にとってのフィジー


まず「フィジーってどこ?」と思っている人のために地図で確認!
ここです↓
  

大きな地図で見る


南半球、オーストラリアやニュージーランドより程近い場所に位置する。

20代後半、当時3歳だった子どもを連れオーストラリアを約3ヶ月間放浪の旅をしていた時のこと、フィジーより休暇でオーストラリアへ遊びに来ていた男性と知り合った。フィジー在勤の日本人でフィジーに暮らして3年と言っていた。

子連れ旅行者など、普通の感覚で言えば相手にするのは面倒であろう私たち親子にも他の旅行者と別け隔てなく親切だった彼のことは今も印象に残る出逢いのひとつ。

「フィジーってどんなところ?」
彼に訪ねた際に返ってきた言葉が今も印象に残ってる。

「何もないところだよ。」

工場はもちろん、農薬を大量に撒き散らす農業地帯も、日本に比べれば圧倒的に人の数が少ない南国の島で、日本を離れ、現地の人たちと暮らすうち、彼の大らかさは身につけたのかも知れないなぁと思った。

フィジーウォーターを実際に飲んでみた


フィジーウォーター(FIJI Water)

ボトルサイズについて
試供品として頂いたボトルの大きさが330mlだったのだけど、これ位小さめなだと鞄の中に入れて持ち歩くサイズとしては丁度良いかな。

フィジーウォーター(FIJI Water)を飲んだ感想

軟水なので口当たりが何と言っても良かった。日頃、散歩しながらなど常温で水を飲むことが多い私には、冷蔵庫で冷やさなくても美味しく頂けるのは嬉しい限り、抵抗なくグビグビ飲めちゃう味だと思った。

震災対策用にと我が家でもミネラルウォーターを用意するようになったけど、これくらい癖がなくてカラダに自然に入る水が有事でストレスが溜まりきった心身には良いのではないかなぁと思った。

フィジーウォーター(FIJI Water)

水源は工業地帯から何百キロも離れたビチレブ島にあるヤンガラ渓谷。自然に守られた熱帯雨林の地下から採水し自然の恵みをそのままボトリング(FIJI WATER販売より)


フィジーと言えば世界でも珍しく安心して水道水をそのまま飲める国のひとつでもあるのよね。

アメリカで一番売れているプレミアムウォーターなのだとか。前日12時までに注文で翌日配達、1ケースから送料無料なのも嬉しい。

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

カール  

No title

先日のランチ会でご一緒させていただきました。カールです。
コメントありがとうございました。
ランチ会、リンクシェアフェアともによい勉強になり楽しかったです。

今後、イベントやセミナーでお会い出来たらうれしいです。

2012/06/25 (Mon) 13:08 | EDIT | REPLY |   

TOKYOうさぎ  

カールさん

ブログ訪問&コメントありがとうございました。

今はイベントで入力したことを何とか出力したいと思っているのだけど、産みの苦しみ真っ最中です(笑)
今後共よろしくお願いします。

2012/06/25 (Mon) 21:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply