ブーツでお洒落にウォーキング♪リーボック・イージートーン「トゥートレンディ」感想

TOKYOうさぎ

TOKYOうさぎ


リーボック・イージートーンのショートブーツ「トゥー トレンディ」をモニターさせて頂くことになりました♪


「え、これってEASYTONEなの?」


『履くだけのジム』EASYTONE(イージートーン)からショートブーツが販売されていたのですね・・・


まだまだ寒い日が続く中、足元が温かなブーツを履きたい!お洒落にも気を使いたい!だけどしっかりダイエットもしたい私にとって「こんなブーツが欲しかった」EASYTONEショートブーツに満足しました



スポンサーリンク


配達時の様子



▲スニーカーより一回り大きな箱に入って到着しました。



▲最初から紐が半分ほど通してありました。



▲「トゥトレンディ」って「TooTrendy」だったらしい。EASYTONE=機能性重視である分、オシャレ度はある程度諦めざる得ないと思っていた私にとって天然皮革製というところが嬉しいですね。


詳細を確認



▲早速、ブーツを履いて歩いてみました。天然皮革の光沢が美しいです。



▲後ろから観た様子。「Reebok」の刻印は紛れもなくReebokである証拠。



▲つま先部分が浮いた感じになるのはEASYTONE(イージートーン)ならでは。乾いた土の上をガシガシ歩いてしまったので土埃で汚れてしまっています(^^;。



▲上から見たところ。ふくらはぎに当たる部分は柔らかなクッションになっていました。



▲紐で結んでみた様子。草まみれになってますね(苦笑)。


CHECK!着脱が面倒な紐靴だけど、着脱の都度、付けたり外したりしないといけない「ふくらはぎ」部分にフックが付いているので、これだけ紐がある割には(笑)着脱が楽でした。


紐の長さが十分あったので、解けにくくするためにリボン結びを二重に巻いてみました。



▲靴裏の様子。これぞEASYTONE(イージートーン)。ボールの上に乗っていると形容される所以ですね。私にってEASYTONE(イージートーン)は、バランスが悪いというよりは、正しい姿勢で歩くためのガイドとなっています。



▲タン内側はボアになっているので足首が温かでした。



▲タンの前面です。しっかり履くためにはタンを引っ張りながら履くことが多いからなのかな、指が通せるようになっていました。もちろんここも革製。



▲中敷きを取ってみた様子。



▲中敷きの様子。土踏まず部分がフィットするようになっているのが嬉しいですね。


実際に履いてみた様子



▲ウォーキングシューズというよりは黒革で辛口にキメたい時に履くブーツとして活用しています。


今回、紹介したEASYTONE(イージートーン)ショートブーツの色違いもあるのでチェックしてみてくださいね♪


関連記事
Posted byTOKYOうさぎ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply