50代は「踊る」適齢期

TOKYOうさぎ

TOKYOうさぎ

111130_102528.jpg


りたいことはやる”女性に素敵はついてくる
0代は「踊る」適齢期

以前、雑誌「HERS」の特集記事で見たタイトルです。

例えばデザイナー、傍ら趣味でサンバを踊る女性、例えば50代から始めたフラダンスで日本大会出場、50代にして輝く女性たちが紹介されていた。

とは言え「踊る」適齢期とは、決して実際に踊ることだけを差して言っている訳ではない。新しい50代が、それ以前の女性たちといちばん異なる点として、”余生”という発想の有無があるかないか。

原点は「自分から楽しまなきゃ・・」と言ったモチベーション、”SHALLWEDANCE?”と男性から手を差し伸べられることを待つのではなく、”Let’sDance!”と自ら目標を見つけて歩き出す女性像こそ新しい50代と記事は語る。

だから「踊る」適齢期の女性には、若い頃に出来なかったファッションにも挑戦するし、本格的にランニングだって始めちゃったりする。

確かに、子育て一段落&体力がある50代が、新しく何かを始める適齢期なのかも知れない。私はまだ40代だけど、早くに子どもを生んでいるので子育て一段落という意味では既に「踊れる」年齡なのだと思う。うかうかしてられない。




私は実際に踊ります^^v 写真に写したジャラジャラはベリーダンス用ヒップスカートです。
関連記事

スポンサーリンク


Posted byTOKYOうさぎ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply