ポーラおとなの社会科見学で美白を学ぶ2:本気で結果を出す!実践ケア編

TOKYOうさぎ

TOKYOうさぎ

POLA WHITE SHOTポーラホワイトショット


POLA(ポーラ)おとなの社会科見学(勉強会)にて頑固なシミの原因「過脂化」で学んだ後は、本気で結果を出すために、どのように”美白ケア”をすれば良いのか学んできました。





【写真】POLA(ポーラ)から販売されている「WHITE SHOT」シリーズ。本気で結果を出したい人にオススメ。

【参考】頑固なシミの原因「過脂化」についての前回記事はこちら ⇒ ポーラおとなの社会科見学で美白を学ぶ1:頑固なシミの原因は過脂化



スポンサーリンク


洗濯


ポーラおとなの社会科見学(勉強会)では洗濯を例に分かりやすく説明してくれました。


曰く”賢い洗濯とかけて美白と解く。”


その心は・・・?


部分的に出来てしまったシミは洗濯機では落ちないのでワイドハイター、手洗いで揉む、洗剤を直付するなどの対処が大切。一方で衣類全体にある黄ばみは洗濯機を使って洗う。賢く洗濯をする人は部分的洗いと全体洗いを使い分けているのですよね。


美白も同じ。どちらも使い訳が肝心。


美白ケアも洗濯と同じ、美白ケアにしっかり結果を出していくためには「点」「面」の違いを捉えれることが第一歩だったのですね。


【イラスト】賢い「洗濯」は点と面、両面で捉えることが大切。


結果を出す!本気で美白ケアに取り組みたい人にオススメ!ホワイトショットシリーズ


「賢い洗濯」ならぬ「賢い美白ケア」について、POLA(ポーラ)より販売されている美白ケア化粧品を例にとって教えて頂きました。


1.全顔美白


POLA WHITE SHOTポーラホワイトショット


「何となくくすむ」と言った気になる顔全体を「面」として捉え美白ケアをしてくれるのが「ホワイトショットCX」


頑固なシミの原因となる「過脂化」に注目、IFSCC美白部門優勝のテクノロジーが採用されています。


POLA WHITE SHOTポーラホワイトショット


▲顔全体を「面」として捉え漏れなくケアするためにテクスチャーは液体で少しとろみのあるタイプ。


2.部分美白


POLA WHITE SHOTポーラホワイトショット


顔に出来た「目立つシミ」を「点」として捉え美白ケアしてくれるのが「ホワイトショットクリアセラムSX」


「ホワイトショットCX」同様に「過脂化」に注目、IFSCC美白部門優勝のテクノロジーが採用されています。


POLA WHITE SHOTポーラホワイトショット


▲顔にあるシミを「点」として捉えケアする為に「クリアセラムSX」のテクスチャーはツノが立つほど固め。


POLA WHITESHOT


【本気で結果を出すための美白ケア手順】

どうせ使うならしっかり美白ケア!ホワイトショットシリーズ、オススメの使い方は以下のとおり。


  1. ホワイトショットCXを全体につける。
  2. ホワイトショットCXを全体に伸ばした状態。
  3. ホワイトショットクリアセラムSXを部分的に気になるところにつける。
  4. クリアセラムを部分的に伸ばした状態。

「ホワイトショットCX」を顔全体に付けた後に「ホワイトショットクリアセラムSX」を載せた方が、肌に馴染みが良いように思いました。


3.インナー美白


”美白”といえばいろいろななタイプの化粧品がずらりある理由にもうひとつ。


肌表面であれば「点」「面」。そしてカラダ内面と、しぶといシミには多方面から手を変え品を変え挟み撃ちにすると良いのだと。


美白ケアを「カラダの内面」から捉えたPOLA(ポーラ)より販売サプリメンが「ホワイトショットインナーロックSX」


POLA WHITE SHOTポーラホワイトショット


▲普段の食事から摂るには気力&根性が必要!サプリメントであればいつでも何処でも気軽に摂ることができるので便利ですね。


POLA WHITE SHOTポーラホワイトショット


▲白い錠剤タイプでした。


「美白」で大切なこととは?


POLA(ポーラ)おとなの社会科見学(勉強会)最後に、ブランドマネージャーの山口さんに聞きました。


「美白で大切なこと」をひと言で表すと「回数」✕「濃度」そして「継続」。


豆腐3丁を何もつけずに食べるのは大変。でも豆腐懐石にすれば美味しく頂ける。手を変え品を変え、美白ケアに向き合うことで自ずと結果は出てくるともの、と話してくれました。


しっかり「美白ケア」を学んだことで、何をしても実感できなかった美白ケアについて自信を持てるようになりました。




関連記事
Posted byTOKYOうさぎ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply