ビタミンライフ「根菜青汁」デビューしました。(切っ掛け編)

TOKYOうさぎ

TOKYOうさぎ

青汁を飲もうと思った理由は間もなく50歳・・加齢を嫌でも意識する年齡になったことが切っ掛けだったと思います。健康美容について真剣に考えるようになったからです。

第一にについて



顕著に感じるようになったことは、睡眠の質が低下して、何となくイライラすることが多くなったということ。何をやっても上手くいかないと言うか、悪循環で生活の質が落ちていることを感じるのです(;_;)。

数字に出ているは悪玉コレステロール!改善すべく食事、運動、そもそも吸っていない煙草、飲んでいないお酒、ありとあらゆる努力をしていたつもりなのに、体質なのか改善どころか悪くなる一方なのですよね(TT)。

「体質もあるから仕方無いよね。薬もあるし。」
医師からはそう言われたものの、もう少し自分自身の力で何とかしたい!と正直思ってみたり。

極めつけは、46歳の時に婦人科検診で言い渡された要精密検査!若い時分は健康そのものと自信があっただけに、ショックでしたね~

要精密検査だけでこれだけ狼狽える訳だから、日本人は3人に1人と言われる実際に癌告知となったら精神的に私は耐えられるのだろうか?

体は基本、未病を見過ごさないカラダに改善したい
青汁を意識するようになった切っ掛けです。

第二にについて



間もなく50歳を迎えるこの頃、肌の乾燥に伴いシミ皺、頭皮には白髪が顕著になって来たのですよね・・。健康でありたい、その上に美容まで望んでしまうのは女は何歳になっても女だから・・・キレイでいることは、女にとって幸せなことだから・・・

帰結したことがやはり食事、野菜中心に健康に配慮した食事をしているつもりだった食卓を棚卸し、1日に摂った食事を改めてチェックしてみると、手軽サラダばっかりだったり、たまに煮物も3食同じものだったり、そう言えば甘いものは相変わらず大好きだったり、お粗末な内容だったのですよね^^;

忙しくても、何歳になっても女を諦めたくない

青汁を飲むことで足りない部分を補うことができるのではないか
そんなふうに思うに至りました。
関連記事

スポンサーリンク


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply