プラセンタ量が違う!エターナルプレミアムプラセンタドリンク飲んでみた感想

TOKYOうさぎ

TOKYOうさぎ

エターナルプレミアムプラセンタドリンク


楽天美容ドリンク部門ランキング1位&リピーター続出で話題の「エターナルプレミアムプラセンタドリンク」


「プラセンタドリンク」と言うと様々なブランドから販売メジャーになってきたけど、「エターナルプレミアムプラセンタドリンク」の場合、「プラセンタ」量が半端じゃないのですよね。


「エターナルプレミアムプラセンタドリンク」が更に新しくパワーアップしたとのこと!モニター試飲させていただくことになったので早速飲んでみました。



【PR】





スポンサーリンク


新しくなった「エターナルプレミアムプラセンタドリンク」の特徴と魅力


  1. プラセンタエキス増量
    そもそも30000mgと他社プラセンタドリンクに比べても突出する多さを誇っていたのだけど、更にプラス。5000mgで35000mgとなったそうです。
  2. 美容成分配合
    コラーゲン、エラスチン、セラミド、コンドロイチン、ローヤルゼリー、レスベラトロール、燕の巣エキスヒアルロン酸。中でもセラミド、レスベラトロールは新しくなった「エターナルプレミアムプラセンタドリンク」より追加された成分となります。
  3. カロリー、炭水化物、ナトリウム量を減らしてヘルシー度アップ
    出来れば毎日欠かさず飲みたいプラセンタドリンク、カラダになるべく取り込みたくないカロリー、炭水化物、ナトリウム量が少ないのは嬉しい限り。
  4. 継続して飲みやすいように価格設定
    定期購入者向け割引価格にて販売。

エターナルプレミアムプラセンタドリンク


▲今回私がモニターさせて頂いた新しくなった「エターナルプレミアムプラセンタドリンク」3本です。


エターナルプレミアムプラセンタドリンク


▲手にとって見るとこんな感じ。見た目は一般的に販売されているプラセンタドリンクと同じ。だけど1瓶に含まれるプラセンタ量が大きく異なります。


エターナルプレミアムプラセンタドリンク


▲良質のプラセンタエキスを多く抽出するために採用された超酵素抽出法の説明文です。


※超高圧酵素抽出法による豚プラセンタ抽出とは?


超高圧=深海10000m同等の圧力を加えてプラセンタエキスを抽出する方法とのこと。従来の抽出法よりグッと多くのプラセンタを抽出することができるようになったのだとか。また「酵素」は良質のプラセンタを壊さずに抽出するために添加しているそうです。


エターナルプレミアムプラセンタドリンク


▲脂質:0、カロリー25gは殆ど気にする必要がない値。減塩を心がけている人には塩分量が減ったことも嬉しいですね。


エターナルプレミアムプラセンタドリンク


▲プラセンタ以外の気になる美容成分もたくさん含まれていました。


「エターナルプレミアムプラセンタドリンク」を割引価格で購入したい。


「エターナルプレミアムプラセンタドリンク」を割引価格で購入する方法は2つ。

  1. 継続購入
  2. まとめ買い

まずは1ヶ月程度、試してみたい人にはまとめ買いをしてみるのも一考。3箱30本で通常20400円のところ13200円となるので、1本あたり換算で440円。1つずつ買うよりずっと割安で試すことが出来ます。


更にお得なのは何と言っても継続購入。


サイクルは毎週、隔週、1ヶ月、2ヶ月と豊富に用意されているので安心。1度の配達に3箱注文で10800円/3箱となるため、1本あたり換算で360円。5箱まとめて買うよりずっと安くなります。


実際に飲んでみた感想


エターナルプレミアムプラセンタドリンク


▲「塩分量も減って呑みづらくなったのでは?」と思ったけど、常温でも美味しく頂くことができました。


エターナルプレミアムプラセンタドリンク


▲別角度から見るとこんな感じ。


まとめ


リニューアルした「エターナルプレミアムプラセンタドリンク」は、これまでに飲んだことがあるどのプラセンタドリンクよりあっさりとした飲みくちでした。


脂質、塩分、カロリー全てが抑えられ作られているので毎日安心して飲むことが出来ると思いました。


プラセンタに限ったことではないけど肌ターンオーバー、更に年令によるターンオーバーが遅れている(悲)ことを考えると、1ヶ月+アルファの日数間、継続して試してみないと自分にとって判断出来ないものの、どうせ飲むなら高濃度プラセンタで肌の変化を見てみたいと思いました。




「エターナルプレミアムプラセンタドリンク」詳細&販売先はこちら ⇒ 楽天美容ドリンク部門ランキング1位「エターナルプレミアムプラセンタドリンク」リピーター続出!

関連記事
Posted byTOKYOうさぎ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply